2017
03.05

包丁研ぎ

Category: そのほか
料理というほどのものはしなくても、包丁の切れないのは我慢できないのです。
包丁は夫がいつも切れるようにしてくれていました。
最後の入院が8月末だったから、その前の半ばぐらいだったか、暑いさなかに5本の包丁を並べて研いでくれたのでした。
これが最後だと思っていたかどうか、丁寧に研いでくれました。

s-P_20170305_161650.jpg
その後は私がいい加減に研いでいたけれど、常時使うステンレスの包丁が切れないこと。
我慢ならなくなったので、昨夜砥石を水に漬けて寝ました。
今までは切れないと思った時に、簡単にちょっと研いで凌いでいましたが、きょうは時間をかけて研ぎました。
教えられたことを思い出しながら、均等に。
すぐ切れなくなるだろうけど、まあいいんじゃない、って笑ってもらえるかな。

上のがステンレスの包丁ですが、30年、研いでといで、刃が刺身包丁みたいに細くなってしまいました。



Comment:8  Trackback:0
2017
02.22

杉林

Category: そのほか
前にも書いたことがあるけれど、我が家近辺、買い物困難地域になっています。
スーパー、コンビニ、5軒くらいあるのですが、いちばん近くて2キロ弱。
歩いて行けない距離ではないけれど、買い物帰りに荷物を下げての2キロは辛いです。

だから私は、冷蔵庫の中が寂しくなると、車でどんと乗りつけて大量買いしてきます。
その時には新聞や、ペットボトル、段ボールなどの回収所があるスーパーに行きます。
そしてその後は、冷蔵庫と相談しながら細々と食事の支度をします。
でもきょうのように、あ、牛乳! と言う時は仕方ない、それだけを買いにコンビまで歩いて20分弱の散歩です。
ついでに郵便局の用事もすませてきました。
近ごろは点訳に身が入りすぎて動かなかったので、歩かなければならない用事ができたのは良いことでした。

帰りは図書館脇のスギ林の中を通りました。
風で落ちた枝や葉からいい匂いがしています。私は花粉症とは縁遠いので大丈夫。
針葉樹の匂いが好きです。リフレッシュしできましたよ。

s-IMGP4386.jpg

幹回りは2メートルくらいでしょうか。
長い月日を感じます。



Comment:6  Trackback:0
2017
02.10

寒くない入浴法

Category: そのほか
大雪の警報、注意報が出ていますね。波浪、暴風雪の警報が出ている地方もあって、これらの地方にお住いのみなさん、ご用心ください、心配しています。
水戸の雪なんて可愛いもの。すっかり融けて道路も乾いています。

風が冷たく寒い日でした。
どこへ行く用事もなかったので、昼風呂に入りました。
一人の気ままさ、明るい時に入る贅沢です。

寒くなってからの私の入浴方法を書こうかしら。

先ずは、浴槽に蓋をしないでお湯を張ります。
「お風呂が沸きました」とやけに嬉しそうな声のお知らせがあったら、脱衣所へ。
でもここでは脱ぎません。
ビニール袋を2つ用意してあります。着替えとタオルを入れ、湯気の上がった浴室へ。そしてここで脱ぐのです。
脱いだものは大きな袋に入れていきます。

足から順にかけ湯をして湯船に。蓋をしてないのでぬるいです。
しばらくして体がお湯に馴染んだら、ちょうど良い温度に追い炊きします。
本を持って入っています。10分から15分、読んで後、体を洗います。
再び浴槽に。今度はぼんやり湯につかって。

さあ、上がりますよ。でもすぐに脱衣所へ出ません。
洗い場にタオルを敷いて、その上で着替えます。
下着のほか、上も下も1枚ずつきちんと着ます。
脱衣所に出るのはそれからです。

浴室で着替えなんてと思いますか?
やってごらんなさい、ほら、寒くないんですよ。
きょうはお風呂の話だったので、写真は無し。見たくない権利がおありでしょうからね。


Comment:6  Trackback:0
2017
02.09

積雪12センチ

Category: そのほか
雪の地方からすればお笑い草ですが、心の準備がなく、起きたら雪って驚きです。
雨だろうと予想していましたから、変に静かな朝だなとカーテンを開けるまで気付きませんでした。
大きなひらひらが絶えることなく落ちてきます。
これはもしかしたら積もるかも。

出勤・通学時間になっても雪の勢いは衰えることなく、道が白くなってきました。
出勤の長女にはLINEで、時間の余裕をみて大きな道路を通るように言いました。
が、もうそこは渋滞で動かなかったので、やむなく住宅地の細い道を抜け、なんとかたどり着いたと返信がありました。

このへんの子どもたちは、雨でも長靴を履く子は少なく、きょうも雪道をびしょびしょの運動靴で通って行きます。
考えるだけで身震いします。しもやけ大丈夫かな、替えの靴下持たせてもらってるのかななんて、文字通り老婆心。

午後からは雨に変わって道路の雪はみんな融けました。
あすの朝の最低気温は0度。凍ることはないと思いますが、あす朝もまた心配です。

車に積もった雪を落として、駐車場の雪を少し片づけただけで、今日の仕事は終わりました。助かったー。

s-P_20170209_091847.jpgs-P_20170209_092018.jpg



Comment:10  Trackback:0
2017
02.08

古いスマホ

Category: そのほか
便利に使っているスマートホン、夫が使い始めたのは2011年だったと思います。
そのスマホはマルタに置き忘れてきてしまい、反省からか夫としては珍しく、その後は欲しいと言いませんでした。
けれど2014年、突然の入院のときに、退屈で可哀そうだろうと取り敢えず中古のスマホを買ってやりました。
s-P_20170208_202216.jpg
これがそのスマホです。
夫のスマホは古いけれど、今でもけっこう役立っているのですよ。
Wi-Fiで繋げてネットラジオが聞けます。庭でだって聞けるんですよ。
もちろん普通にスマホとしても使えています。ただ、バッテリーがね、すぐ落ちるので外ではあまり使えません。

そしてもうひとつ便利なのが、カメラです。
きょうも図書館から借りた本をパシャリ。
小さくて見難い編み図を拡大して見てね、ほんと便利です。
保存すれば、本は返却してもいいしね。
提出書類の控え代わりに写真に撮って残したりもしています。

ところで、私はパソコンの類を何台持っているのか。
いつも電源が入っているデスクトップとスマートホン。
夫のモバイルパソコンとスマートホン。
この4台は時に応じて使い分けています。
その他、ネットにつながない点訳専門のXPとVista。

びっくりね、婆がこんなにどうするの。
後の2台はなくてもいいのですが、データの整理に手を付けるのが億劫で進みません。
ああ、それから10年以上使っているタブレットが1台。
これは孫が来た時に使っているけど、そろそろ限界かもしれない。かわいそうだけど、買い替えてやる気は今のところないのですが。
軽いタブレット欲しいな、とちょっと思っているのはナイショ。


Comment:6  Trackback:0
2017
02.03

桧枝岐村

Category: そのほか
一人になってほとんどテレビを見ない生活です。
もともとあまり見ませんでしたが、夫が見ていて面白そうだとそばに座りました。
今はたまぁに、NHK BS オンラインというサイトで映画をチェックします。
ついでに他も一応チェックを入れていて、きょうは「新日本風土記」を見ました。
現在点訳校正をしている本、『山の仕事、山の暮らし』に桧枝岐の山人が登場しているので、見ておきたいと思いました。

番組によれば、桧枝岐の80%が星姓、次に平野姓だそうですが、本にも山椒魚取りの星さん、ワカン作りの平野さんが登場します。
番組は、桧枝岐村立100年、落人伝説や桧枝岐歌舞伎、山椒魚取り、キノコ採り、村民大運動会等々、桃源郷と言われる桧枝岐を多方面から紹介していました。

自己校正1校は終わっているけれど、2校正3校正のあとに、また読まなくてはならない本です。
いつもは、もうそのへんまで来ると飽き飽きして集中できなくなって、いい加減で見落としがでるのが常。
今度は少しは気を入れて読み直せるかな? そうだといいなぁ。


s-P_20170203_114829.jpg

ヒヤシンスとスイセンの芽
小石交じりの からからに乾いた土
かわいそうに
けなげに 春を告げてくれてるね

あす 水やり必ずするからね




Comment:6  Trackback:0
2017
02.01

春なのに

Category: そのほか
お掃除や片付けなどしなければならないことが山とあるのに、それからは目を逸らして、何かすることないかな、何か作りたいなと思っていました。
いつも楽しいブログの若い主さま、フットワークもハンドワークも快調です。

ちまちまちまちま
と大きなボンボンの帽子を編んでいました。
それを見て刺激をうけた私、残り物の毛糸玉を繋ぎ合わせて何か編んじゃおうと押入れをあけました。
地味な毛糸ばかりでやる気が今一つ持ち上がりません。
ごそごそ、出てきました。誰が使ったのか分からない赤と黄色。
派手すぎるけれど、家の中限定のレッグウォーマーを編みましょう。

私も真似して ちまちまちまちま
片足が出来ました。片方だけ履いてみたらとても具合がいい。
足首を温めると指先まで温かいのです。
もう春はそこまで来ているけれど、いいんです。

s-P_20170201_210726.jpgs-P_20170130_164436.jpg



Comment:6  Trackback:0
2017
01.29

今夜も YouTube

Category: そのほか
きょうは編み物をして過ごしました。 Apple Music でいろいろ聞きながら。
キャサリン・ジェンキンスの「アベマリア」を聞いた後、別な人の歌うのも聞きたいと今度は YouTube を開きました。
そうしたらとても楽しいミックスリストに行き当たってしまったのです。
どうやらアンドレ・リュウのコンサートのようです。

編み物を止めてずっと見続けてしましました。
こんなに楽しいコンサート、日本にも来ているんだそうですね。



書きたいこと下書きしようとしてたのですが、次々聞いているうちにこんな時間になっちゃいました。
明日も1日出掛ける予定なので、今夜はこれにて。


Comment:7  Trackback:0
2017
01.20

強烈な個性の人

Category: そのほか
昼前雪。
初雪かと思ったら、今季11月24日に初雪が降っていました。あまりに早かったので忘れていました。
昼に温かいものとお粥を炊いたら、アチチチが喉を、食道を、胃を通っていく。
あわてて冷たい水を飲んだけど、やけどしたかもしれない。

今日流れた Facebook 過去のお知らせ。2年前のきょう私が書きました。

きょう病院の待合ベンチで強烈な個性の人を見た。
頭の後ろのほうをネッカチーフで包んで端は顎の下で結んでいる。
白いブラウスを中に入れ、黒いタイトスカートのベルトは2回くらい折り返しているのが見える。
肌色のタイツ、紺色のハイソックス。
夏のサンダル履きで、ソックスにはガムテープがベタリ。
文庫本を読んでいるが、掛けられたカバーはスーパーのチラシ。
頁をめくる指先の何本かにはセロテープが捲かれている。
一心不乱に読書をしている姿、奇異を通り越して力強さが感じられる。
他の人の視線をはねつけるほどの強い個性、一種羨ましささえ感じた。


これを読んだ夫のコメント。

合理主義と自己の確立が体に馴染んでるのかなぁ。
お手伝いさんの視線とほとんど同じだったよ。家に帰ってから、あの人すごかったねの話になって、お互い気になってたんだねと、笑ったよ。
機能優先、機能性こそが美の原点なんでしょう。
ミスドの手帳になんか書き付けてるから、医者への質問かな?と思ってたら、この強烈な印象を忘れないようにメモってたという、強烈なオバハンw


「お手伝いさん」は私。夫が私のことを人に言う時に、照れて言ってるうちに定着してしまった呼び名。
「オバハン」ももちろん私です。
手帳にはイラストも描いたのですが、あまりにお粗末で見せられません。


Comment:7  Trackback:0
2017
01.16

トイレの話で失礼

Category: そのほか
朝からヒヤッとしました。
朝1階に降りて朝の仕事をして9時ごろトイレに行きました。
洗浄水は流れたけれどロータンクに水が流れない。一瞬エアがブハっと。
頭の中で?マークが点灯したあと、「しまった、氷った!」
と慌てたがすぐに水が流れ出し、ホッと胸なでおろしました。

きのうの最低気温は-4.5℃。今朝は-4℃だったそうです。
去年の今頃は-6℃、-5℃と寒かったのにこんなことはありませんでした。
違ったことは私が2階で寝るようになったこと。
生活の大半を2階にしていることが原因と思います。
1階のトイレは夕飯の支度で下にいるときに使うくらい、使わないときもあるかも。
給水管の水が全く動かない。日中も気温があまり上がらない。
なので、給水管の中で氷つき始めていたのでしょう。
s-IMGP4317.jpg

「配管屋の女房、なにやってんだよ」
空から夫が言ってる気がします。
「理屈がわかっただけいいと思わない?」
心の中で憎まれ口垂れる私です。
でもほんと、危なかった。トイレを水浸しにするところだったわ。
これから寝る前は、1階のトイレを使うことにしましす。
一人になると思いがけないことで困ることがあるのもです。


夕日がきれいでした。
きょうはこの写真を撮りに道路に出ただけ。 メッ!!だわね。


Comment:6  Trackback:0
back-to-top