2017
03.05

包丁研ぎ

Category: そのほか
料理というほどのものはしなくても、包丁の切れないのは我慢できないのです。
包丁は夫がいつも切れるようにしてくれていました。
最後の入院が8月末だったから、その前の半ばぐらいだったか、暑いさなかに5本の包丁を並べて研いでくれたのでした。
これが最後だと思っていたかどうか、丁寧に研いでくれました。

s-P_20170305_161650.jpg
その後は私がいい加減に研いでいたけれど、常時使うステンレスの包丁が切れないこと。
我慢ならなくなったので、昨夜砥石を水に漬けて寝ました。
今までは切れないと思った時に、簡単にちょっと研いで凌いでいましたが、きょうは時間をかけて研ぎました。
教えられたことを思い出しながら、均等に。
すぐ切れなくなるだろうけど、まあいいんじゃない、って笑ってもらえるかな。

上のがステンレスの包丁ですが、30年、研いでといで、刃が刺身包丁みたいに細くなってしまいました。



Comment:8  Trackback:0
back-to-top