2017
05.06

へこむ・・・

4泊した彩椛はきょう午前中に帰りました。
寝具の片付けをして、コーヒーを飲みながらゆっくり新聞を読んで、パタンと閉じたら、なにか物足りない思いがしました。

静かになった午後、中断していた点訳の続きに取り掛かって、ページ数が少ないので最後まで打ち終わりました。
今回の点訳は議会だよりの抜粋で、点訳版の発行はこれが初回だとか。
お手本はなく、自分の作りやすいようにやって良いのですが、それだけにプレッシャーも感じます。
まずは言葉の打ち間違いをゼロにすべく、気合いを入れて校正します。

その前に昼ごはん。彩椛の作ったミネストローネが少し残っていたので食べてしまおうと温めました。
グラグラっとしたのでお玉でスープ皿についだあと、最後まで入れようとお鍋を持ち上げた時、持ち方が変だな、危ないなと思ったのに動作を止めませんでした。
ガッシャーン!!
お鍋を落として中身がそこいらじゅうに飛び散っちゃって。
悲惨な状況になりましたが、熱々の中身が掛からなかったことは幸いでした。
でも泣きたくなるほどの飛び散り方。写真に撮って笑ってもらおうかと思ったほどです。

危ないなと思ったのに、止めなかった不注意。反射神経が鈍くなっているのにです。
こんな目に遭いながら老いを自覚していくのって・・・凹む・・・

でも大輪のクレマチスが咲いて 
うれしっ!

s-IMGP4522.jpg

s-IMGP4525.jpg


Comment:8  Trackback:0
back-to-top