2017
06.11

ばね指

昨日は東京からの帰り、バスを降りた時に降り出した雨でずぶぬれになったけれど、きょうは朝からまずまずのお天気でした。
よいお天気にかかわらず、やるべきことは点訳校正を急ぐこと。
3/4を終わりそうなので、あと少し。
だけど庭に出たら、ちょっと前から気になっていたこと、要らない木を抜いてしまいたい思いに負けました。

その木は、太さが親指と中指で丸を作ったくらいの白露錦。
春先の若葉は柔らかい色でいいのですが、今頃になるとただの緑の葉っぱになるし、虫食いが目立ってくるし、勢いも旺盛で邪魔になるので、あまり太くならないうちに抜きたかったのでした。
移植ごてとノコギリを持ち出して、カシャカシャ ギコギコ。
幹は簡単に切りましたが、根っこは手ごわい。
土を掘って根をあらわにして、太い根はノコギリで、細いのは剪定ばさみで切りました。
少しずつ切り進んで40分ぐらい、全部は取りきれなかったけれど、仕方ない。

ついでにもう1本、名前は分からないけれど、似たような太さの木も切っちゃいました。
そしてその時、最後の根を力いっぱい引っ張ったのですが、握った中指がパキッと。
ばね指です。曲がったまま伸ばせなくなってしまいました。じっとしていれば痛みはないけれど、伸ばそうとすると痛みが出そうで怖い・・・
何度か繰り返しているので、思い切って伸ばせば元に戻るのは分かっているのですが。
曲がったまま後片付けをし、洗濯もし、その間撫でたり擦ったり。
でも、いつまでもそうしている訳にもいかない。でも、医者に行くほどでもない。なので、覚悟を決めて伸ばしましたよ。
グキッ。痛みはほとんどなく元通りに伸びました。やれやれ。
冷やして、テーピングして、安静です。
やだやだ、指も年とっていくんだわ。


s-IMGP4738.jpg

一昨日2輪だった花が、きょうは6輪咲いています。
咲いた花も合わせて20ものつぼみがついたスカシユリです。


Comment:14  Trackback:0
back-to-top