2013
12.05

温海かぶ

Category: 峠ノ山

山形県鶴岡市峠ノ山。
こんな素敵な名前の集落があります。
ひょんなことから部落の人たちとお近づきになりました。

20戸に少し足りないくらいの世帯。平均年齢はたぶん70歳くらい。
子どもの声はまったく聞こえない。
若い人でも40代半ばの独身男性が2・3人。
限界集落とよぶのでしょうか。

若い(?)私たちは大歓迎されて、行くと集落センターでの酒盛りになります。
酒は甘口。辛口の酒は酒ではないのだそうです。
びっくりです。すっきり辛口の酒ばかり求めていましたから。




温海かぶ

峠ノ山のから特産の温海かぶが送られてきました。
山の水できれいに洗ってあり、漬け込むばかりになっていたので、早速作業開始。
去年は見よう見まねで切り漬けにしたけれど、今年は丸漬けに挑戦。



塩漬け

まずは塩をして一晩重石をかけました。
紫の水がたっぷり出ました。

色が抜けたようになってしまい、心配しながら本漬けに移りました。



本漬け

甘酢を入れた途端にまっ赤に変わって一安心。
大きいかぶと小ぶりのにわけて容器に入れました。

2週間後が楽しみです。

ついでに近所からもらった柚子も処理することに。



ゆず

ピーラーで皮をむいて、実は絞り、それぞれ冷凍庫へ。
白いかぶは浅漬けにしていただきました。

ふう、つかれた。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/10-76088be6
トラックバック
鶴岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/06 08:54) dot ケノーベル エージェントdot 2013.12.06 08:54
コメント
こんばんは。
新鮮な野菜が豊富で羨ましい限りです。
柚子はこちらで見た事が有りません。
懐かしい香りは今も忘れてません。
太巻きおばばdot 2013.12.06 03:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top