2014
06.21

予測通りにいかせない

Category: 中皮腫のこと
きのう、岡山大から電話がありました。
夫は友人と日帰りで釣りに行ってましたので私が応対しましたが、病人のこれまでの経過、今の状態など少し突っ込んで聞かれました。
結果、治験参加に問題はなさそうでした。
本人がよく考えて、参加する意思が固まったら主治医の紹介状を郵送してほしい。
それに基づいて岡山大でも検討会議にかけるということでした。

帰った夫に説明すると、「うん」とだけ。
24日の外来で主治医に話すつもりだと思います。

いったい、ほんとうに、彼の体の中で、憎い細胞が増殖しているのだろうか。
こんなに元気なのに。
ほんとうにそんなに早い時期に彼を奪っていくのだろうか。

きょうは家の孫を連れて近くの川に雑魚釣りに行きました。
こんなに元気なのです。
予測できないこと、予測通りにいかないことだって、あるはず。
覚悟はしても、絶望はしない。


きょうの1枚

あじさい
あじさい
(小学1年生の孫の絵です)


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/152-e76048df
トラックバック
コメント
おはようございます(^^♪
お孫さん 絵がお上手ですね~(*^▽^*)
これからが楽しみですね。
鉄人2号dot 2014.06.22 09:45 | 編集
一つでも良いので、何か明るい兆しが現れることを
陰ながらお祈りしていますね^^

ところでお孫さんの描かれた絵、
とても小1とは思えない絵に対するセンスを感じました
お世辞ではなく、これホント!
これからの成長が楽しみですね♪
花♪dot 2014.06.22 11:16 | 編集
 ☆鉄人2号さん
絵と工作が大好きな孫です。
絵を楽しませたくて絵画教室に行ってます。
先生のご指導よろしく、なかなかの絵を描いてきますが、自宅で描くと年齢相応です。
ギャップが??
わすれ草dot 2014.06.23 09:57 | 編集
 ☆花♪さん
明るい兆しを無理やりにでも見つけて笑いを忘れないように頑張ります。
ありがとうございます。

鉄人さんへのコメントにも書きましたが、ギャップがものすごくて、これほんとうに一人で描いたの? と喉まで出かかってます。
わすれ草dot 2014.06.23 10:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top