2014
06.27

読書

火曜日の夜の成田発でグアムへ行きますが、旅の目的は夫のGUN実射体験です。
グアム滞在3日のうち、2日間をそれに充てるという、私にとってはなんだかなあ、の旅行になりそうです。
私はズバリ撮影要員。
でも。私ビデオなんて得意じゃないですからして、知りませんよ!

2日間、周りに何もない、買い物すらできないような射撃場で数時間、すさまじい発射音のなかで、私にいったい何をして過ごせというの?
防音のヘッドホンをして読書しかないじゃないですか。

私の読書は、基本的にドキュメント優先です。
ここ20年くらいは小説にはあまり手を出しません。
読後感がすっきりしないと感じるようになって、小説のための人物設定がイヤらしいと気になることが多くなったからです。
近ごろでは月に数冊程度の読書ですから、生意気な意見かと思いますが。
本を閉じた時に、「あーあ、損した。時間を返して」と思うのがストレスになるのです。

そして私は基本的に、本は図書館派です。2度読むことはあまりなく、本も増やしたくないですから。
3冊借りてきました。
私はグアムへ何しに行くのでしょう?


きょうの猫の額

ギボウシ
ギボウシの花の中の蟻



トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/157-2af3551f
トラックバック
コメント
私も本が好きです。
基本、ジャンルは問いませんが「読む」ことが好きです。
あと、「聞く」こと「見る」ことも好きです。
要は好奇心の塊だってことです(笑)

穂乃香dot 2014.06.29 11:46 | 編集
 ☆穂乃香さん
私も「読む」ことが好きです。
読むものがなければ、旅行社のチラシでもいいんです。
「聞く」こともジャンルに好き嫌いがありますが、好きです。
「見る」ことは芸術的センスがなくて、まあまあです。映画やテレビはあまり見ません。

好奇心が盛んなのは、気力が若いということ。
いいことですよ!!

わすれ草dot 2014.06.29 14:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top