2014
06.30

29日・30日

Category:
グアムは明日午後家を出ますが、荷物を今詰め終わりました。
服は夏物なので嵩張らなくてラクチンです。
これで良し、と思っても毎回何か忘れる二人の旅ですから、もうこのへんで手を打っておきましょう。

昨日は、またまた釣りのお供で近場に行きましたが、前日の雨の影響で川が濁っていて残念でした。
私は前の夜の雨音からして無理だろうと思っていましたが、行くと決めたら子どもになる夫なので、渋々付き合いました。
(ほら、私の判断は正しかったでしょ!)は心の中で。

夕方、夫の妹たちが我が家を訪ねてきました。
病気発覚以来初めて会いました。
今までも頻繁に会っていた兄妹ではなかったうえに、夫は心配をして欲しくないという理由で簡単な報告しかしていませんでした。
いつも通り近況を語り合い、昔話に笑って、それでは夕飯でもということになりました。
夫が席を外している時に、先の見通しは明るくはないと医師から告げられたことを、妹たちに伝えました。
「○○(私)ちゃん、お兄ちゃんを頼むね。○○ちゃん、ガンバ !!」

もしかしたら、肩抱き合って涙を流せば、お互いに慰められたかもしれないですが、これで充分に分かり合えたと思いました。


ここ数日のうちに、訪問していたブログでお二人がお亡くなりになりました。
見知らぬ方の旅立ちですが、静かに手を合わせてご冥福を祈りました。

ゆり



トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/159-20a08eac
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top