2014
12.06

趣味の道具

Category:
家に同居の孫の風邪は今がピークと思われ、必ず感染するとはかぎらないけれど、わざわざ感染しに帰ることもないでしょうと医師も言うので、退院を延ばしてもらっています。
きょうの夫はシャックリも止まり、便秘もいちおう解消されて気分は良いようです。
が、引き換えに体がだるいらしく昼過ぎからウトウト寝てばかりでした。

土曜日のきょうの病棟は見舞客も多く笑い声に満ちていました。
私は寝ている夫の横でレース糸を操っていました。
夕方起きるなり、
「カヌーどうしよう?」
「春になったら友だち誘って乗ろうよ」
「うん。乗る体力残ってたら、そうだけど」

自分が乗れなくなったら無用の長物になるカヌーをどうしようと言う意味でした。
ああ、ひそかにそんなこと考えているんだ、人を笑わせてばかりいるけれど。
キャンプ道具、釣り用品。
物置には専用の棚も作って満足げだったけど、私一人じゃ持て余す・・・


s-DSCF8363.jpg

s-月夜


4階の踊り場から夕陽がきれいだったけど、うまく撮れないね。
帰りの寒空、きょうは満月ね。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/274-dd7d6c91
トラックバック
コメント
我が家も同じような会話が有りましたよ。
何とコメントして良いか分かりませんが、
ちゃんと来春に備えてメンテナンスした方が良いかもですよ。
太巻きおばばdot 2014.12.09 00:08 | 編集
 ☆太巻きおばばさん
そうでしたか。みなさん経験するのですね。
私から聞きたいこともあるのですが、さらっと聞けばいいことなのかもしれないけど、言い出しかねていることがあります。
なんとかしたいです。

はい、風のない暖かい日を選んで、メンテナンスをもちかけようと思います。
ありがとうございました。
わすれ草dot 2014.12.09 22:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top