2015
04.01

いろいろ確認したいことが

Category:
もしも自分に万一のことがあったら、の話は元気な時からしていたつもりです。
でもそれは、回復の見込みがなくなった時、自分の意志が伝えられなくなった時、延命処置などの話だけでした。
それだけではないのです。聞いておきたいことがいろいろ頭に浮かびます。
でも聞けない。
聞いておけばよかった、でも元気な時は思いつかなかった・・・そんなことが少しあるのです。

この頃悩んでいたのは自家用車のこと。
わが家の車は、この秋で11年になるワゴン車です。新しい車にしようと考えていますが、車の大きさで悩みます。
今は2000ccのワゴンで、キャンプやカヌー、釣りと、車中泊を伴う旅行にはなくてはならない車でした。
同じ大きさの車にするとして、夫はいつまで乗るだろう、私一人では2000ccは無駄な大きさです。
それを言い出すことができませんでした。

2,3日前、思い切って秋の車検はどうしよう、と水を向けました。
そうしたら夫もそれを考えていたらしく、1500くらいの車にしようかとパソコンで検討し始めました。
でも車中泊に適した欲しい車がないようです。そしてきょう結論。
「1年乗れればいいから、足回りを重点的に修理してもらおう」

新車に乗せてやりたかったなとも思いますが、夫が検討して納得したのですから。
それにこの赤いワゴンには、思い出も思い入れもあることだし・・・



s-DSCF8708.jpg

昨日の陽気はどこへ 
あたたかい飲み物 ツァイ
紅茶で代用しましたが岩塩はモンゴル産
塩味のおいしいお茶です

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо


ほかにも確かめたいことがありますが、簡単に水を向けられることではないので、夫が言いださない限り確認することはないかもしれません。
「あんたがいいと思うようにすればいい」というに違いないと思いますし。
元気な時は、大事な話だからきちんと話せると思っていましたが、いざとなると「死」を口にするのは難しいのです。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/342-7ee315fb
トラックバック
コメント
こんにちは🎶
いろいろ確認したくも、諸々と考えさせられる状況の中、
ご夫婦の会話にお気遣いされる関係、素敵ですね。

我が家では逆の立場の私…
何か確認したいことがあるのかしら?と気付かせて頂きました。
私はストレートに話すタイプですが、
現実に迫ると、持ち出せない話もあるのでしょうね。

モンゴル産の岩塩でのお写真に、アットホームな様子が伺われます。

いつも、通じる話題に、何度もコメント書いては消しているんですよ(苦笑)。

kanmodot 2015.04.02 11:43 | 編集
 ☆kanmoさん
治療や延命措置など終末期の話は元気なうちに確認しあえたのに、現実が手の届くところに迫ってきた今微妙な気遣いをしてしまいます。
ストレートに話せばなんということはないのだろうと思うんですよ、本当は。

後悔しないように、気持ちを固めて切り出す努力をしたほうがいいですよね。
わすれ草dot 2015.04.02 16:14 | 編集
わかります。。
なかなか聞けないですよね、私もモヤモヤとしていた時がありました。


うちの場合はなんですけど、特に意気込んで聞いてみようと思っていたわけではなかったんですが、なんとなく「会いたい人いる?」と年末に聞いてみたことをキッカケに色々と話をしました。

そんな話をした1ヶ月後に旅立つとは思ってなかったし、年末頃は話をすることはできていてそんな様子もなかったのに、なんとなく聞いてみたくなったのです。


人間って必要な時にこうしようと、ひらめくものなのだなと思った瞬間でしたm(__)m

まだまだ、わすれ草さんのご主人には必要ないですよ!
msgiledot 2015.04.06 21:02 | 編集
 ☆msgileさん
「人間って必要な時に・・・」ということ、そうなのかもしれませんね。
成り行きに任せて、自然体でいたほうがいいのでしょうね。
夫はここのところ疎遠になっていた友人や従兄たちと会ったりしています。
これがどういうことか、なんの意味もないことなのかは後になればわかること。
気にしないようにします。

msgileさんありがとう、励ましてくださって。
ただ、確実に病態は進行しています、残念ながら。
わすれ草dot 2015.04.06 23:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top