2015
04.23

衣類の入れ替え

夕方、いつもの渓流から移動して福島と茨城の県境の山の中にいると連絡がありました。今夜も泊まるそうです。(どうとでも!お好きなように)

天気のよかったきょう私は、衣類の入れ替えをしました。
厚手の服はすでに仕舞ってあるので、薄手の長袖と夏物を少し出しました。
毎年必要に迫られてからしょうがなくゴソゴソしていた好きでない家事ですが、今年はこまめに出し入れをしようと思います。

昨年は、またこの服を着る日が来ますようにと、悲しい気持ちで片づけた冬服でしたが、一冬活躍、またそれをしまう季節になったということを思いながら、次のシーズンのためにていねいにたたみ直しました。


s-DSCF8923.jpg

毎年 この季節の楽しみ 筍
友が4年ぶりに 届けてくれました
原発事故以来 出荷自粛農産物になっている 筍
解除されたと聞いてはいないのですが
この先40年も生きないであろう 爺と婆だもの
季節の恵みを ありがたくいただきます
一人の夕飯 おいしゅうございました
そして わたしは ほろ酔いです 


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/359-ab0c49cc
トラックバック
コメント
ご主人は釣りを楽しみ、来年は着れるだろうかと寂しい気持ちで仕舞った夏物衣類も出す季節、なんだかんだ言いつつお幸せそう、ほろ酔い加減の「わすれ草」様に乾杯です。
pirokodot 2015.04.24 10:27 | 編集
うんうん、私もお花見や花火大会の度に来年は…
と思っていました。
今年は花火大会は誰と行こう、と楽しみ半分悲しみ半分の複雑な気持ちです。

毎年イベント事は主人と一緒に過ごせる喜びはもちろんあるけれど、来年のことを考えてしまう自分がいて“楽しい”って100%は思えずにいて。

主人には申し訳ないし、変な言い方になってしまうけれど、今年は心配事がなくなったから…
人ごみに出て具合が悪くなってしまったらどうしようなどはいつも気になっていました(・ω・)
一緒に過ごせない悲しみと、今まで一緒に過ごした思い出と共にイベントを迎えることが今の目標です。
できたら今年の花火大会は、主人のことも直接知ってる人と行けたらいいなぁと思っています♪

お洋服、今年の服もきっとご主人と過ごすために着られますよ!
私はそう願っています!

タケノコ大好きです(^^)/
春野菜は栄養がたっぷりあって身体にいいんですよね♡
msgiledot 2015.04.24 20:10 | 編集
 ☆pirokoさん
そうですか、そう見えますか?
幸せと言っていただけるならそう思うことにしましょうか。いつまでも怒っていてもね。
ほんとに呆れてものが言えなかったんですけどね。
わすれ草dot 2015.04.24 21:24 | 編集
 ☆msgileさん
msgileさんだから言えること、胸に刻みました。
いつ割れるかしれない氷の池を行くような気持ちだったでしょう。
気持ちのどこかにこれが最後かもと思うと心から楽しめないこともあってね。
イベントってそういう意味でmsgileさんと同じで複雑ですね。

今年の花火はご主人のお友だちと大勢で行くのがいいかもしれないですね。一人で思い出に浸るのは辛すぎるような気がしますから。

タケノコは今夜はご飯にしましたよ。
わすれ草dot 2015.04.24 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top