2015
05.11

中ノ沢温泉へ

金曜日から出かけていました。日を追って書いていきます。

金曜日、昼ごろ故郷南相馬に着いて夫の友人を拾い、安達太良山の麓・中ノ沢温泉へ行きました。
急カーブの山道を行くので、車酔いする私は自分が運転したほうが良いとハンドルを握りました。助手席では酔うけれど、運転すれば酔わないんですよ。
磐梯吾妻スカイラインを浄土平まで、山肌に深い雪が残っているヘアピンカーブの道を必死で運転しました。走行距離は水戸から併せて約300キロ。

s-DSCF9132.jpg


中ノ沢温泉は高酸性・高温の湯量たっぷりな良い温泉です。お宿も静かでくつろげました。

s-DSCF9137.jpg



土曜日、朝は4時頃から起き上がって夫は近くの川へ竿を持って行きましたが、酸性の魚のいない川だったと戻ってきました。朝風呂をゆっくり使って10時ごろ宿を出発、帰りも私が運転です。
男同士はうしろの席で、ワルイ青春時代の話をしているけれど、登場人物も出来事も私にはさっぱり分からない。私は運転手でいて正解でした。
昼前南相馬に着いて友人と一旦別れ、私たちはパソコン初心者の先輩の家でまた基本操作のお勉強。
夕方友人と合流して食事、その後ホテルへ。疲れもあって9時前には寝てしまいました。


日曜日、4時に2人とも目が覚めて、さてどうする? 早くに帰ろうかなどと話していたら、4時半に夫の携帯が鳴るではありませんか!なにごと? 
事件発生です。夫の友人が階段から落ちたと。
自分で救急車を呼んだから心配しないように、おみやげを用意していたから帰る前に家に寄って持って行ってくれという電話でした。
すぐに身支度して救急病院に行きました。
処置室の前で待つこと1時間半。
脊椎圧迫骨折で入院することになりましたが、この友人、家族がいないのです。
店の開くのを待って入院用品の買い物に走りました。店の売り場が分からなくてウロウロ、買い物が済んだ時はお昼になっていました。
病院に戻ったら痛み止めが効いているのか友人はぐっすり寝ていたので、私は友人の着ていたものを洗濯をしたり、荷物の整理をしました。
夕飯の介助をしたあと強風のため50キロ規制になっている高速道路を帰りました。谷をまたいだ長い橋が続く道路は吹き上がる強風のためにハンドルを取られます。飛ばし屋の私もさすがに慎重に運転しましたよ。


そしてきょう、友人は郡山の病院に救急車で搬送されて手術を受けることになりました。
行ってお世話してあげたいところですが、明日と明後日は夫の通院日、如何ともしがたい。
泣き言をいうような友人ではないので、なおさら心配ではありますが。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/367-0c68450f
トラックバック
コメント
こんばんは。

旅先でとんだことでしたね。
ご友人 手術無事済みますように・・・

それにしても運転お上手なんですね。
私は高速も1度運転したきりで
ヘアピンカーブなんてとてもとても。
これからも安全運転でお楽しみください(*^_^*)

さくらdot 2015.05.12 21:23 | 編集
 ☆さくらさん
こんばんは。
たった今更新した記事にも書きましたが、友人の手術は避けられるかもしれないそうです。
男一人所帯、心配でしたがなんとかやってくれるでしょう。

運転は好きですが、この頃は反応が鈍くなったと自分でも思います。
いつまで運転できるやら。
無事故のうちに止め時を考えなければなどと思うようになりました。
わすれ草dot 2015.05.12 22:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top