2014
02.08

雪の日

Category:
大雪の予報ですが、本当にそんなに降るのかいな、という朝でした。
昼ごろにはビシャビシャの雪になって、このまま雨になれば明日が楽だなと思っていました。
夫が元気なら、いち早く雪を片付けに外へ出るのですが、きょうは私が通学路の部分だけでも雪をどけようと頑張りました。

雪の朝



夫は自分の病を一般常識程度には理解していますが、詳しいことは恐くて今は調べられないと旅行中に言いました。
ですので、12日の確定診断の時には、本人が質さない限り余命のことに話が及んで欲しくないと私は思いました。
退院後夫はいつも近くにいるので、病院に電話することができません。
どうすればいいかと考えた時、夫が入院中に仲良くなった若い看護士さんとメールをやり取りしていることに気づきました。
夫はメールをオープンにしているので、彼女のアドレスを記録して、思い切って事情を打ち明けました。
私のメールをDr.に見せてもらってもいいし、ダメならDr.に繋がるメールアドレスを教えてくださいませんか、と書きました。
彼女からすべて了解しましたと返信があって、「私に出来る事があればその思いに応えられるように努力します!」とも書いてくださいました。
ほっとしました。
いつかは夫も覚悟を定める日が来ると思いますが、今はまだ病を受け入れつつある段階なので、そっと見守って欲しいと伝えました。



今日の雪は、遠くにいる娘や孫たち、夫の友人たちの明るい話題がいっぱいのFacebookを提供してくれました。
2人で何度も笑いました。
夕方になって当地は本降りになりました。
いったん溶けたのでさほどの積雪にはならないでしょうが、明朝は凍りついて大変なことになりそうです。

夕方の雪
積雪



Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/43-19d6de04
トラックバック
コメント
大雪だったのですね。
雪かき、お疲れ様でした。

いろいろ思う事は沢山ありますよね。
わすれ草さんのように、優しい奥様をお持ちになった
ご主人様、お幸せだと思います。
太巻きおばばdot 2014.02.09 19:00 | 編集
☆太巻きさん
いろいろ思うことばかりで寝付けなかったり、何度も起きたりが辛いです。
雪かき疲れでしっかり眠れるかしら。
わすれ草dot 2014.02.09 20:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top