2015
07.23

今の病状

Category: 緩和ケア
咳が止まりません。
咳は異物を出すために体が必要としているので、完全に止めることはできないし、止めるものでもないと説明されています。
それでも咳き込んだら止まらないこの咳、何とかしてやりたいと思いますが。
すごく咳き込んでいる割には喉の痛みはないのだそうです。
気になるのは咳き込んだ時に腰に響いて痛いこと。
でもそれは、先日緩和外来の時に処方が増えた痛み止めで、なんとか軽減されています。

痩せが目立ってきました。病前から10キロ以上は痩せたでしょうか。
頬がこけて頬骨が目立つようになりました。足も手も筋肉が落ちました。
なので体力もなくて、500mを歩けるかどうか、たぶん300mぐらいでしょう。

こんなふうに夫を見て、残酷なほどに書いてるってなんだろう。
私以外に必要のないことだもの。
読んでくださっているかたに許してもらうほかないです。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/433-ffa65d29
トラックバック
コメント
はじめまして。

数ヶ月前から毎日、ブログを拝見しています。
実はうちの父が胸膜中皮腫なのです。

今年の1月に近所の医院で手に負えない病気と言われ、
その後、紹介された大病院で胸膜中皮腫と判明しました。
簡単に言ってしまえば、わすれ草さんが体験してきた事柄を
1年遅れで辿っているのが私です。

私は、わすれ草さんが日々書き込むブログから、沢山のことを
受け取っています。病状の進行、労災申請、アスベストセンター
の有用性、家族としての感情などなど、実際に体験している
人にしか書けない内容が、このブログには詰まっていると
思っています。そう思うのは、今後このブログにたどりつく
「中皮腫患者の家族」もきっと同じはずです。

だから「私以外に必要のないこと」というのは全然違います。
これからも、書きたいことがあったら何でも書いてくださいね。
私は必ず読んでいます。

> 痩せが目立ってきました。病前から10キロ以上は
> 痩せたでしょうか。

以前、アルブミンの話もされていたと思いますが、
がんの悪液質による体重減少に効くと(も)いう
プロシュアは試されたでしょうか。
アルブミンやCRPの値を改善するとの論文もあるようです。
Amazonの定期購入が安いと思います。

うちの父は、病気の何年も前からアルブミンの数値が低く
抗がん剤治療の影響などで、最近は体重減少も目立っていたことから
少しずつ飲み始めたところです。意外と甘くて、甘すぎるのが
ネックになるので、ネット上に落ちてるレシピなども参考に
割り材を研究した方が良いかもと思っています。

Profounddot 2015.07.23 23:40 | 編集
わすれ草さん、おはようございます🎶

>読んでくださっているかたに許してもらう・・・
許すも許さないもないですよ~。
ガンの種類は多種多様にあるものですね。
私は、「中皮腫」という病名をこちらで初めて知りました。

体験者の記述は、上記さまのように、とても参考になっています。
私は別のガンで5回のオペを繰り返していますが、
病は、時や所を選びません。

ご本人もですが、介護する立場、
どんな心で綴っていらっしゃるのかと、辛さも伝わってきます。
感謝しかありません・・・。

kanmodot 2015.07.24 11:23 | 編集
 ☆Profoundさん
はじめまして。
そしてありがたい励ましをありがとうございます。

お父さまのお加減はいかがですか。
暑さ厳しいきょうこの頃、お大事になさってください。

また微力ですが、私にできることがあれば何なりとおっしゃってください。

プロシュアは知りませんでした。調べて自分なりに消化したら主治医の意見を聞いて決めたいと思います。
ありがとうございました。
わすれ草dot 2015.07.24 16:56 | 編集
 ☆kanmoさん
こんにちは。
kanmoさんは5回ものオペを乗り越えてらっしゃるのですか。
kanmoさんもご家族も、きっと前向きに頑張ってこられたのでしょうね。

思わぬ時に襲ってくる病。
何の因果かと考えぬことも無いですが、それを考えても仕方のないことと、割合早く思えたのが良かったと今思います。

訪問者の少ないこのブログ、私がやっている点訳と似ていると思いました。
自分が面白いと思う本が、視覚障害のかたにも面白いとは限らないのですが、視覚障害のかたの読書を助けるには、まず、それが点訳されているということが大事だと教えられました。
本屋さんや図書館に置かれている本の中には、誰も手に取ったことがない本もあるはずです。
でもその本を探している人がいるかもしれず、その時そこにあるということが意味のあることなのでしょう。

私のブログも駄文を重ねて、いつか誰かのお役に立てればそれで良しとします。

ありがとうございます。
わすれ草dot 2015.07.24 17:17 | 編集
今晩は。

私の兄も咳が止まらずに苦しんで居ました。
どうして上げる事も出来ませんでした。

でも兄は私と夫のバカ話を喜んで聞いて、笑って居ました。
私達にはそのくらいの事しか出来ませんでしたが
喜んでいました。

わすれ草さんの応援団は沢山います。
どうぞ沢山書いてください。 
書いて少しでも気分が晴れれば良いと思います。
マロンとカリンdot 2015.07.24 20:10 | 編集
 ☆マロンとカリンさん
お兄さまも咳で苦しまれたのですか。

背中をさすって楽になるならいくらでもさするのにと思いますが、夫は放っておいてほしいようです。

深刻な病気のなのでいつも深刻かと言えばそうでもなくて、案外笑っていることが多いですよね。
そんな患者にいつも救われています。

マロンとカリンさんありがとうございます。
甘えさせていただきます。
わすれ草dot 2015.07.24 21:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top