2015
09.19

再び眠り爺

Category: 緩和ケア
鎮痛補助薬の抗鬱薬サインバルタが効いたのか、痛みを訴えることなく昨日から眠り続けています。
昨日は食事はとってたのですが、今日は欲しくないと言って食べません。
無理に起こしてでも食べさせたほうがいいのかと聞いたら、無理はしないで、起きた時に食べてもらいましょうと言われ待っていたのですが起きません。
トイレに起きた時に食べようよと促すのですが、うんと言うだけで寝てしまって、次の食事の時間にまた同じこと。
果物ゼリーをひとつ食べただけですが、よかったねと看護師さんは喜んでくれました。
新しい薬が体に馴染んでくれば眠気は落ち着くのだそうです。

おさまっていた夢と独り言がまた始まったのですが、今度はうなされるような夢ではないようなのでホッとしています。

広島の娘が電話をよこして、おかあさん、眠れているのかと心配しています。
大丈夫と言いますと、おかあさんが心配だから、連休に行こうかと。
そんな、小さな子どもを置いてまで来なくていいわよ、そっちのほうが心配よ。
明日は宇都宮の椛花が来るかもしれないし、そうしたら少し交代してもらえるでしょう。

椛花が一人遊びしてくれればね (^.^)


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/476-b6c68491
トラックバック
コメント
ご看病、先が見えないだけに本当に大変なことだとお察しいたします。こんな時は娘さんは離れていればなおさら心配していらっしゃるでしょう。少しは甘えてもよいのでは?と思います。一人で頑張るのには限界がありますから。
pirokodot 2015.09.20 08:53 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.09.20 09:03 | 編集
 ☆pirokoさん

まだまだ体力的には看病は序の口と思っていますが、娘が夕方来ると連絡が来たら待ち遠しいです。
息抜きさせてもらいます。

ありがとうございます。

わすれ草dot 2015.09.20 14:12 | 編集
 ☆鍵コメさん

ありがとうございます。
わすれ草dot 2015.09.20 14:16 | 編集
今晩は。

お嬢さんが居ると心強いですね。

いつまでも子供だと思って居たら私達よりしっかり
してきますね。

段々歳を取ったら子供に甘えてもいいと思います。
マロンとカリンdot 2015.09.20 18:06 | 編集
 ☆マロンとかリンさん

いつの間にか娘のほうがもの知りになって、フットワークも軽く、老いては子に従えですね。
なかなか甘えベタ、意地っ張りな婆なのですが、明日は素直に交代してもらいます。

わすれ草dot 2015.09.20 21:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top