2016
02.12

なまけ主婦

きょうも時間の流れが遅い。
1-20160212_092100.jpg
細切れに用事はあってそれなりに動いているのだけれど、まだこんな時間、とため息がでます。
一つ事が続かない・・・本も読んだ・・・点訳もした・・・書類の整理もした・・・
ああ、でもまだこんな時間。

どうしてかと思ったら、きょうは主婦の仕事をしていなかった。
1人だと自分が散らかさない限り片付いているのです。
掃除はさっと埃を拭いて終わり。洗濯はまとめて明日以降に。
台所も簡単にすませたから後片付けも簡単という具合です。


映画でも見ようかなあ。
あら、夫と同じだわ。

きょうはなんにもない日でした。
明日は友人と会う予定なので楽しみです。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/532-11030f2a
トラックバック
コメント
こんばんは

一人だとなにか、ね
友達と話しされるのが一番ですね
何かを誰かのために・・・それもいいのかも
メタさんdot 2016.02.13 22:49 | 編集
いえいえ、「なまけ」じゃない!

わたしも介護や子育てが終わってひとりになった時、
「ひとは自分のためだけには生きられないんだな」とため息ついたものでしたけど。
大変な時期が過ぎて、とりまく世界が様子を変えただけ。
ですよね?

今のわたし、必要最小限の家事を終えれば、寝転がって読書三昧です。
他の人と得ているもの、持っていないものがちがうだけ、
ですよね?(と、必死に自己弁護)
りんdot 2016.02.14 10:48 | 編集
こんにちは
私もおばあちゃんの介護を長いこと続けましたが、やはりわすれ草様と同じような時期がありました。24時間かかりっきりの仕事がなくなった時は、魂の抜けたようになるものです。
でもわすれ草様には点訳という立派なボランテアがありますもの。そのうちに落ち着いてきたら、熱が入ってくるのでは。ちなみに私はそのときから短歌を始めました。今では手放せない楽しみのひとつです。
pirokodot 2016.02.14 11:02 | 編集
 ☆メタさん

そう、一人だとね、張合いがないの、何をしても。
忙しい時は一人の時間に憧れていたくせに。

誰かのために、家の外で誰かのために動くことが必要かもですね。
無理なくできるものを見つけなければね。
わすれ草dot 2016.02.14 16:12 | 編集
 ☆りんさん

誰かのための人生は早く卒業して、自分のために生きたいと思っていたのに。いざそうなったら情けない・・・
今こそ自分の頭を撫でてやる時なのに、後ろめたい気持ちがあります。

こうでありたい、なければならないと自分を縛っているのかも。
他人と違っていいと自分を許すことですね。

りんさんの家の暖炉の火を見ながらお茶したり、本を読んだりしてみたいです。
わすれ草dot 2016.02.14 16:23 | 編集
 ☆pirokoさん

時がきたらやる気モードになりますね、きっとね。
言い訳しながら自分を少し甘やかして、その時を待つことにします。

pirokoさんには短歌が、私にも点訳があって良かったです。
わすれ草dot 2016.02.14 16:29 | 編集
終りよければ様

こんなコピーに出会いました。
前半の部分に少なからず衝撃を受けました。
4年も前のCMのコピーだそうです。



『がんばっていれば、いつか報われる。
持ち続ければ、夢はかなう。

そんなのは幻想だ。
たいてい、努力は報われない。
たいてい、正義は勝てやしない。
たいてい、夢はかなわない。
そんなこと、現実の世の中ではよくあることだ。

けれど、それがどうした?
スタートはそこからだ。
新しいことをやれば、必ずしくじる。
腹が立つ。
だから、寝る時間、食う時間を惜しんで、何度でもやる。
さあ、きのうまでの自分を超えろ。
きのうまでのHondaを超えろ。
負けるもんか。』

負けるもんか【プロダクト】篇 2012年4月 Honda CM
kmomotadot 2016.02.15 21:43 | 編集
 ☆kmomotaさん

あら、先日会った友人とそんな話をしていました。

「持ち続ければ、夢はかなう」についてです。
そう言えるのは叶った人が言えることで、たいていはどこかで見切りをつけるよね、と言い合いました。

別な道を妥協でなく選ぶことができれば、その道も夢の一部になれるよね、というのが私の意見でした。

私たちって現実的過ぎるかしら。


わすれ草dot 2016.02.16 09:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top