2016
07.06

一人の不安

数人の方とはやり取りをして書いているのですが、実は昨晩ちょっとしたアクシデントがあったのです。
裏庭で取れたジャガイモを料理しておいしく食べたまでは良かったのですが、そのあと胸がむかむかしてきました。
日に当たって緑になったイモは捨てたけれど、もしかしたらソラニンに当たったのかと思い、「ソラニン中毒」を検索しました。

緑色のところや芽のところだけでなく、未熟なイモの皮にもソラニンが含まれると書いてあります。
症状は、吐き気や下痢、おう吐、腹痛、頭痛、めまいなど。
うーん、吐き気だけだし、なんのこれしき、とタカをくくって検索を続けました。

農林水産省のサイトはこの程度の情報だけでしたが、厚生労働省のサイトはもっと強烈なことが書いてありました。
動悸、耳鳴、意識障害,痙攣、呼吸困難。ひどい時は死に至る。
うーん、ちょっとビビッてしまうわねぇ。
症状が出た時の対処方法などを見ていくと、病院に行くしかないらしい。

このへんでやめとけば良かったものを、さらにいろいろ見ているうちに動悸がしてきたではありませんか。
これはマズイことになったか。一人だし、動けなくなってからでは大騒ぎになるなと、近くの病院の夜間受付に電話しました。
そうしたら、当直は泌尿器科の先生なので、内科医のいそうな別な病院に聞いた方が良いのではないかと言われました。

ここで動悸はさらに激しくなり、めまいらしきものまで感じるので、保険証と診察券、お金、免許証などをかき集めて別な病院に電話しました。
夜間救急センターと話をして、担当科の看護士さんに回されたころに少し落ち着いてきて、
「どうしましたー?」
と、やけにのんびりした話し方をする看護士さんの声を聞きながら、これまでのことを話していると不思議、動悸は収まってきたのでした。

はたして動悸は症状だったのか、不安からくる心理的なものだったのか。
心理的なものだったのではないかと今は思います。
それほどに一人の不安が強かったのかと、我乍ら呆れ、笑ってしまいますが、本心を覗いたようで、何と言えば良いのか、もうガッカリしてしまいました。

オタオタした自分をしっかり覚えておかねばなりません。
そうしてみると、夫はよっぽどノー天気だったのか、よっぽど強い人だったのか。
どちらにしても凄い人だったんだ、といまさらに思い知ったことでした。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/624-e692c90b
トラックバック
コメント
大変な思いをされましたね~(・・;) 
小さなジャガイモは(買ったものです)皮のままレンジでチンしてニンニク味噌炒め等で頂きますが…今のところ無事です~ 
やはり芽や緑のところは取りますが^^

きっと暑さや疲れも重なっていたのでしょう
体調不良の時は一人だと思うと 余計に不安になるの分かります・

周りの友人で一人暮らしの方が多く、やはり同じことを言ってました。

自分も想像するだけで そうなるだろうな。。と思います

電話だけで落ち着いたのってスゴイです!!
Happy☆dot 2016.07.06 21:35 | 編集
情報が過剰な昨今では、、、いろいろと不安を感じますよね。

私も、けっこう先読みする方なので、、、お気持ち解ります。

でも、何事も起きなくて良かったですね~。
先日、(小芋)で昼食にしたら、、、お腹が満腹で死にそうだったのに(笑)
夕方早くから、グーグー鳴って困りました。

消化が良いんですね。

暑さが続きます、ご自愛くださいね。
アイハートdot 2016.07.06 21:36 | 編集
大事なくて良かったですね~
私も「ソラニン」調べてみたのですが、
結構恐ろしいことが書かれていて、ドッキリしました

小粒のジャガイモを皮を剥かずに炒め煮する料理が好きで
あえて小さいおじゃがも捨てずに持ち帰っていたんですよ~
少しでも緑に変色したものは、気を付けないとですね

でも、ちびジャガの炒め煮はやっぱり美味しい~
自家菜園ならではのお味なので、捨てられないかな~
花♪dot 2016.07.07 00:19 | 編集
 ☆Happy☆さん、こんにちは。

小さなジャガイモの味噌炒め、こんなにおいしいものはないと思いますよね。
今までも散々食べてきたのですが。

症状にしては軽かったけれど、動悸の激しさはなんなのだろうと不安になりました。
オロオロしてしまった自分に腹が立って、がっかりしています。

一人で暮らす覚悟が全くできていない・・・です。

コメントありがとうございました。
わすれ草dot 2016.07.07 11:28 | 編集
 ☆アイハートさん、こんにちは。

ほんとうに情報に振り回された結果だと思い、自分にガッカリしました。
その時はそのとき、なんて口先で言っているに過ぎなくて、覚悟ができていないと思い知りました。

コメントありがとうございます。
わすれ草dot 2016.07.07 11:32 | 編集
 ☆花♪さん、こんにちは。

ちびジャガは生産者へのご褒美ですよね。こんなにおいしいものは作っている人しか味わえない。
ゴシゴシ洗うと薄皮が取れて、油でじっくり炒めてね。
田舎にいた時は義母の作ってくれた味噌炒めが本当においしくて、夫の大好物でした。

夫の分まで食べたから、怒ったのかしらね(ーー;)

コメントありがとうございました。
わすれ草dot 2016.07.07 11:39 | 編集
病気になった時、傍に誰か居るのと居ないのでは
全然違うのでしょうね
何となくですが、わすれ草さんの気持ちが分かるような気がします。

僕も今まで一人で家にいる事が無かったのですが
ここ4~5年は一人で家に居る事が多いです。
何か起きてからではどうしようもないですもんね

やはり、病気やケガをした時には助けて頂ける人を
お願いしておかなければいけませんね
一人になったら僕は息子かな?
メタさんdot 2016.07.07 19:10 | 編集
 ☆メタさん、こんばんは。

その時はその時よと大口叩いていたけれど、その時が来たら全然ダメでした。
いつも自分で運転してどこへでも行ってたから、運転できなかったら救急車?と思い、それは嫌だから運転できるうちに病院に行こうと焦りました。

タクシー会社の電話を冷蔵庫に張り付けておくようにします。
一人の覚悟ってなかなか難しいです。

コメントありがとうございました。
わすれ草dot 2016.07.07 20:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top