2016
07.17

大往生

午前中に草むしり。昨日残した分を終わらせましたが、きょうは蒸し暑かったので汗がツーっと。
夏ミョウガを5,6個収穫。うれしい~

s-IMGP4096.jpg

シャワーをすませてぼーっとしていたら、友人夫妻がとれたてのキュウリをいっぱい持って来てくれました。
お互いに近況報告などのあと、
「○さんは見事に生きたよね。ほんとにすごいと思う」とご主人。
「大往生だよね」と友人。

大往生? 
短かった夫の人生が、と一瞬思ったけど、私はすぐに友人が言わんとしていることが分かりました。
「人生を思う時、短いか長いかじゃないものね。すごくいいことを言ってもらって嬉しい」
そうなんだよね、大往生なんだよ。納得できる最後だったんだって思えるよね。

「○さんの笑顔しか思い出せないものね」とご夫妻。
ありがとう!
このことを故人に伝えたい。
おしとやかな友人、まっすぐなご主人。
面白い組み合わせの二人を夫は大好きでした。
年に数回しか会わないけれど、大切な友人です。

s-きゅうり

新鮮なキュウリ、庭で取れたミョウガ、大葉、生姜も効かせて
夫の好物 たたきキュウリの漬物にしました
草むしりのごほうびには
沖縄 オリオンビール


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/632-b5f33356
トラックバック
コメント
こんばんは♪

いいおつまみでビールが嬉しいな
油濃い物よりも庭で採れた物が良いですよ

人生の長さは自分で決められないから、中身ですよね
ご主人、わすれ草さんと一緒に色々と楽しんで
良かったと思われてると思いますよ

僕も色々ありますが、最期に有難う、楽しかった
と言える人生にしたいなと思ってます。
メタさんdot 2016.07.18 20:14 | 編集
 ☆メタさん、こんばんは。

こんな簡単おかずで満足して飲んでいましたよ。
納豆と豆腐も切らさずに買っておきましたね。
あとは酒飲みの風上にも置けないと言われたことがあるようですが、夕飯のおかずご飯も食べながら飲みながら。

もう少し生きてしたいことがあったと思いますが、中身の濃い最後だったと思います。
大往生っていう友人言葉が私のなぐさめになりました。


メタさん、
♪ お前のお陰でいい人生だったと
  俺が言うから必ず言うから

コメントありがとうございます。
わすれ草dot 2016.07.18 20:47 | 編集
こんばんわ~^^

梅雨が明けて、暑い夏の季節がやって来ましたね~
わが農園でも、茗荷が採れ始めました
沢山収穫してきたのに、お疲れマックスで、
まだ冷蔵庫に眠ったままです~^^;

ご夫婦揃ってのお友達って、良いですね~
中身が濃い人生という意味での大往生
そう考えると、一日一日が大切に思えてきます

悔いが残らないように、精一杯生きたいな~と、
私も歳をとってから真剣に考えるになりました^^
花♪dot 2016.07.19 00:40 | 編集
お早うございます。

私の兄は67歳で亡く成りました。 ガンと宣告されてから
4年でした。 前向きで明るかったです。

私には出来ませんが、自慢の兄でした。
兄も大往生だったかも?

たたきキューり美味しいですよね。 家の冷蔵庫にも売るほど
キューりあるから作ります。
マロンとカリンdot 2016.07.19 05:43 | 編集
 ☆花♪さん、おはようございます。

手入れしてもらえない茗荷は今年はとても小さい^^;
一人で食べるだけだからまっ、いいか。

食べ物だけでなく人にも好き嫌いがある人でした。
夫婦そろってお付き合いできる貴重な友人です。
その二人に「見事に生きて大往生」と言ってもらったこと
こんなに嬉しいことはありません。

死んでからわかる評価かもしれないけれど、
私も見事に死んだと言ってもらえるように生きなければなりませんね。

コメントありがとうございました。
わすれ草dot 2016.07.19 09:52 | 編集
 ☆マロンとカリンさん、おはようございます。

ご自慢のお兄さま、大往生ですよ。
前向きに明るく闘病なさったのですから。

前向きで明るい。
夫の短かいと告げられた余命を覆したのはこれだと思っています。
その明るさで病気をも遠ざけられていたなら、もっともっと良かったのに。

コメントありがとうございました。
わすれ草dot 2016.07.19 09:59 | 編集
ご主人の好物のたたきキュウリを作ってビールを飲んでいらっしゃる、まるでご主人と向かい合っているように~~~。
何時までも、片時もわすれない、それが供養というものですね。暑さに負けないようにとお祈りしています。
pirokodot 2016.07.21 15:52 | 編集
 ☆pirokoさん、こんばんは。

忘れないことが供養ということと教えていただきました。
うれしいです、ありがとうございます。
忘れないことだったら、きっといつまでもできると思います。

時にはというか、いつもですが、後悔が胸をよぎります。
どんな別れかたをしたって後悔するものとみなさん言われますが、ほんとうにそうです。
でも忘れないという供養をしてあげられるって気持ちが軽くなりました。

コメントありがとうございます。
わすれ草dot 2016.07.21 19:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top