2016
07.21

役所めぐり

昨日の、所有者登録変更のつづきです。
その前に、ブログのコメントで登録変更のことを詳しく教えてくださった方がいらっしゃいましたので、初めにお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

さて、今朝車屋さんと電話がつながりましたが、消極的な返事。
それならば自分で何とかしよう、とファイトが湧いてきました。

陸運局に電話しました。
そうしたらなんと、役所ってこんなに親切なの、というくらい順序立てて説明しながら教えてくれるのです。
もう手続きが済んでしまったような気持ちなるくらい親切です。

参考までに書いてみます。

まずは、市役所で「除籍謄本」と「印鑑証明書」の交付を受ける。
次は陸運局へ。

1、C-7 で車の査定を受ける。
  なんと、査定はここで受けられるのです(そう書いてあったらよかったのに) 
2、A-2 で遺産分割協議成立申立書を記入する。
  やはり100万以下の車については簡素化されていました。
3、必要な印紙を買って貼付して手続き完了。

1時間もあれば終わりますよ、ということでした。

電話を切ってからアレ、失敗。車庫証明です。
自宅内だから必要ないと思っていましたが、車を買った時の住所って、今の家じゃなかった。
今度は警察署に電話。新たに車庫証明を受ける住所が故人名義なので困ってますと。
そうしたら、自認書という書類を書けば大丈夫と教えられました。

というわけで、さっそく警察署へでかけたのに、まあ、印鑑を忘れてしまった。
書類だけを買って(60円)、家でゆっくり書けばいいさと警察署を出ました。

が、このまま帰るのは勿体ない。ついでに法務局へ行きました。
いずれはしなくてはならない相続登記の書類について教えてもらおうと思ったのです。
こちらも、丁寧に教えてくれました。
「自分でもできますか、時間はたっぷりあるので頑張ってみたいのですが」
「相談窓口は予約ができますから、分からないことがあったらいつでもどうぞ」

役所の窓口は変わりましたね。サービス業という立場でお客さんに接してくれます。
これまでたくさんの書類を書くために、いろんな窓口に行きましたが、概してみなさん親切でした。
気が弱くなっていた時だっただけに、嫌な目に遭わなかったことが嬉しいことでした。

s-IMGP4104.jpg

ブログの友だちに頂いた、オキナワススメウリの花
後ろにぼんやり写っているのが 我が家の車です
もう11年乗っていますが、思い出が詰まっていて手放せない・・・


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/634-21a8c6b2
トラックバック
コメント
おはようございます。

解決出来たようで、良かったですね。

 凄いですよ \(^o^)/

以前は、特に税務署・法務局はとてもとても横柄でしたが
今のお役所は「公僕」らしく、とても親切になっています。

大概のことは本人が行うなら、登記等も自分で出来ますよ。
○○士と付く専門家は、他人の代理として代行出来る資格です。

自動車に関することも本来、本人が行うのが原則ですが
出来ないので専門家に頼むという構図です。

今の時代、インターネットで何でも調べられ
事例も載っているので
是非、経験&勉強と思いチャレンジしてみて下さいね。

 私は、中卒で農業を継いだのですが時代が変わり
18歳で田舎を後にして、大検→夜学と人と違ったコースを辿りました。
そこで知ったことは、何でも諦めずやり続ければ 叶う
 要は「やるか・やらないか」だけだと思いますよ

 ご主人との思い出の赤い愛車、
  可愛がってあげれば、キット応えてくれますよ。

お役にて立てることが有れば、何時でも・・

まめママ&パパdot 2016.07.22 10:10 | 編集
おはようございます。^^ヾ

わすれ草さん、良かったですね!
昨日の記事にコメントを、と思いましたが。

私もね、同じようなことを考えて、結局、単独でしたのです。
私の場合は、車のことでいろいろお世話になっている営業マンさんが、図解入りで順を追って説明してくれました。

とてもスムーズに運び、なんだ簡単じゃない、^^ヾ
と思ったのです。

想いでの愛車が、守ってくれたのかもしれませんね~~!
dot 2016.07.22 10:14 | 編集
 ☆まめママ&パパさん、こんにちは。

聞けば教えてもらえるし、助けてもいただける。
ネットの世界はすごいです。
こんな疑問は自分だけかと思っても、他の人も同じく悩んでいて、しかもそれに答えを書いてくれる人もいる。
私なんか聞くだけですのに。

役所は変わりましたね。
でも、小さい声でいうんですけど、交通安全協会の窓口の女性に親切、爽やかな人がいないのはなぜでしょう(笑)

夫の病気以降、たくさんの書類を作ってきましたから、勢いで残りの登記もしてみようと思います。
まめパパさんよろしくお願いしますね。

車は愛車というのはおこがましく、手入れもされないかわいそうな車ですが、黙々と役立ってくれています。思い出だけはたっぷりです。

コメントありがとうございました。
わすれ草dot 2016.07.22 15:42 | 編集
 ☆窓さん、こんにちは。

聞くは一時の恥。
婆になったらなおのこと、聞かぬがソンとばかりに聞きまくります。
頭の活性のためにも頑張ってみようと思います。

窓さんのブログのおかげで親切な方に巡り合いました(^_-)-☆

コメントありがとうございます。
わすれ草dot 2016.07.22 15:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top