2016
12.11

ゆっくりできない

いやはや、なんという忙しさ。
丸四日が過ぎようとしています。ようやく時間ができました。

今回の広島は、娘の手伝い要請にこたえて来ました。
娘は音楽好きのママさんサークルに加わっていて、その発表会準備に忙しいので子守を頼まれたのでした。
娘には6歳、4歳、もうすぐ1歳の子がいます。
ただでさえ家事が行き届かないところに、発表会のポスターやプログラム制作など、それに肝心の演奏練習をしなければならず、家の中はしっちゃかめっちゃか。
私は「食洗器」になりました。
お掃除ロボットにもなります。
クリーニング屋さんにも。

賑やかな孫たちに振り回され、生活全般違いすぎて、楽しいんだかなんなんだか。
のんびりと腰と指の養生にと思ったのに。
水曜日午前の飛行機を予約したので、今夜を入れてあと3泊。がんばります。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/728-8a6be474
トラックバック
コメント
こんばんは。
助っ人かあさんですね。たいへんだぁ。
わたしもね、去年までやってました。助っ人ばあちゃん。
盛夏の10日ほど、仕事が忙しくなる千葉の娘の助っ人に。
若い人はわからないでしょうが、娘宅とはいえ、勝手のわからぬよその家で、小さな子をめんどうみつつ、合間に洗濯、掃除、買物に料理は、ほんとにきつい。北国育ちのばあちゃんは暑さにも負け、もうへとへとでした。
帰りの新幹線で洗面所の鏡に映った顔にぎょっとしたものです。
そこにはやつれ果てたどこかの老婆が映っていたのでした。
くれぐれも、おだいじに。
りんdot 2016.12.12 20:01 | 編集
ご苦労様です。

昔、我が孫1人子守するのも大変でしたから、3人もとなると
そりゃ大変でしたでしょ、しかも1日中だから

後3日、体壊さないように頑張ってくださいね
メタさんdot 2016.12.12 20:52 | 編集
お疲れ様です。
あぁ思い出します。私は2013年冬、つわりの娘の家事代行➡ギックリ腰
その夏、娘の産後の家事代行&赤子の世話➡ヘルニア悪化
元気が取り柄だった私ですが、あの年を境にぐぐっと老体になった気がするのです。
わすれ草さん、あんまり頑張らないでね。適当でいいのですよ。
yokkorindot 2016.12.12 20:59 | 編集
わります、わかります。。
ユックリしに行ったはずなのに~。。。

子供は、一年経つとグッと大人になりますから、
とりあえず(今日)を楽しんで。。。(苦笑)

帰ってきたら、、ユックリしましょうね。
それまでは、お喋りも控えますね。


アイハートdot 2016.12.12 21:04 | 編集
 ☆りんさん、こんばんは。

りんさんもお手伝いに行ってましたね。
分かってもらえますよね、嬉しい。

生活のリズムが全く違う勝手の分からない家の手伝いは骨が折れます。
娘の上の子は、こだわりが強くて一筋縄でいかない孫なの疲れが倍増します。
早く帰ってゆっくりしたい。自分の生活をしたい。
もともと孫命というほど孫に傾倒していない婆なので、帰れる日を数えています。
わすれ草dot 2016.12.12 21:17 | 編集
 ☆メタさん、こんばばんは。

孫は可愛いけど、もう満腹です。
早くかえりたい。

明日1日広島市内へお出かけすれば、明後日には帰れます。
娘はせっかく来たのだからと、広島市内で遊ぶところをと考えてくれています。
ちょっとだけ孫の好きそうな所へ行ってきます。

途中で遊びながら帰る計画は御破算。まっすぐ帰ります。
わすれ草dot 2016.12.12 21:25 | 編集
 ☆yokkorinさん、こんばんは。

私も腰痛持ちですから心配しています。
4年前の手伝いの時には、歩けないほど腰痛が悪化。
おまけに風邪気味だったのでホテルに移動した夜、高熱を出して一人唸っていました。
翌朝、体調が悪いのをおしてフラフラで家に帰り着いたことがありました。

若くない私にできる範囲の手伝いと思うものの、見ていられなくてつい手を出してしまいます。
あと1日です。
わすれ草dot 2016.12.12 21:33 | 編集
 ☆アイハートさん、こんばは。

わかっていただけるのですね。
ということは、アイハートさんも経験者ですね。

ついね、見ていられなくて手を出してしまいます。
行き届かないところばかりなのでね。
家政婦以上の頑張りです、自分の歳も忘れてバカな親です。

明日1日です、楽しんできます。
わすれ草dot 2016.12.12 21:42 | 編集
わすれ草さまこんにちは

可愛いお孫ちゃんたちのそばに居られることは幸せです。、少しの間忙しいでしょうが後になって思い出すと、あの時はこうだった、あんな事もあったと楽しい事として思い出される時がやってきますよ。

孫たちが成人してしまった私は今、孫たちに労わられたり、心配されたりしています。

嬉しいけれどなんとなく淋しい、複雑ですね。
pirokodot 2016.12.13 12:28 | 編集
 ☆pirokoさん、こんばんは。

子の成長はあっという間。孫ならなおの事。
可愛い今を楽しまないというお言葉、その通りと思います。良い思い出として残ってくれるでしょう、きっと。
そう度々会える距離でもないのですし。

ただ、この子たちの忙しなさは並大抵の忙しさでなく、1週間、今日ぐらいが丁度よい限度。
明日の帰宅を待っている夜です。
帰ったらまずは整形外科へ行って、そのあとは少し体を休めなくてはというくらいの疲れようです(笑)
娘にもかなり気を使う、どうしようもない母でして。
わすれ草dot 2016.12.13 21:48 | 編集
わすれ草さん、こんばんわ~

今日「お帰りなさい」かしら?
お疲れマックスのご様子ですが、お身体大丈夫ですか?

「早く帰りたい」「あと一日」
わすれ草さんの素直な気持ちが、ごめんなさい、
思わずくすっと笑ってしまいました

「来て嬉しい、帰って嬉しい孫」とは言いえて妙ですよね
程よい距離が良いのでしょうね^^

実は私にはまだ孫がいないのですよ^^;
「早く帰りたい」と言うわすれ草さんが一寸だけ羨ましかったりします。
でも、一寸だけね…
私はたぶん1~2日でグロッキーだと思うから

ゆっくり身体休めされてくださいね。

花♪dot 2016.12.13 22:42 | 編集
 ☆花♪さん、こんばんは。

ただいま~
来ても行っても、孫は嬉し、けれど疲れるものです。
ネコじゃないけれど、生活の場に馴染むのが難しい。
帰ってきて「我が家がいちばん!」と声に出しました。
自分の場所にすっぽり嵌ったみたいな気分です。
わすれ草dot 2016.12.14 21:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top