2017
02.05

ショック

Category: 点訳のこと
どうして見落としたのだろう。
点訳校正中の本がすでに完成登録されていました。

私たちが点訳するときは、まずは日本点字図書館などが管理運営する「サピエ図書館」の蓄積されたデータを検索します。
1冊の本に1つのデータがあれば済むことなのに、何人もの人が何か月も費やして同じデータを作成することを防ぐためです。
新刊本など話題の本は、点訳者の多くが飛びつきます。その情熱を別な本に向けて、1冊でも多くのデータを登録するための手段です。
完成されている本ではないか、点訳に着手している本ではないかをまずは確認します。
どちらも登録されていないときに初めて、自分がこれからこの本を点訳します、完成は何時いつの予定ですということを登録するのです。

私はそれを先延ばしにしていました。新刊本ではないし、地味な本だからと油断していました。
さっきふと気になって検索したら完成登録されているのを見つけたのでした。
本を買う前に検索して確認したのに、本のタイトルの入力のミスだったのか?
うーん、半年の努力がフイになっちゃった。これの前はファイルを誤削除してフイにしたというのに。

少しがっくり。でもしょうがない。また新しい本を見つけよう。
・・・・・・うーん・・・・・・


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/770-c8ec8eda
トラックバック
コメント
わすれ草さん。 がっかりしましたね・・
でもね 自分が一生懸命だったことが残ります。
それに付随する思い出なんかもね。
ひと休みして 元気出してまたトライね。
六花dot 2017.02.05 16:04 | 編集
 ☆六花さん、こんばんは。

一生懸命だったこといつもより頑張れたことは残りますね、ありがとうございます。


ひと休みして良い本を見つけます。
午後からは編み物をしていました。
わすれ草dot 2017.02.05 17:24 | 編集
何ということでしょう。半年間の地道な作業が…

すでにサピエに登録されているデータは、重ねて上げてはいけないの
かしら? 検索すると、ひとつの作品に複数の点字データが登録されて
いる例も見られるので、そういうことも有りかなと思っていたのですが。

でも、それはそれ。一冊でも多くの作品を点訳したいという気持ちで努力
していらっしゃるわすれ草さんにとっては、とても悔しくショックなことでしたね。
べに丸dot 2017.02.05 17:39 | 編集
 ☆べに丸さん、こんばんは。

そうなんです。重複登録は避けましょうというのがサピエの方針です。
検索すると結構たくさんの重複がありますね。なかなか徹底されないのが現状です。
呼びかけられる以前の登録ならまだしも、最近の本でも重複が減らないのは残念なことです。

紙の点字しかない本をデータ化することは勧められています。紙は摩耗して点が薄れているものが多いそうです。
データで残せば、欲しい時にいつでも、何人にでも読んでもらうことができますからね。

でもなんでさっさと着手登録しなかったのか。
読めない調べても分からない地名が多かったので、なんとなく完成させられるか自信がなかったのです。
完成館はどのように調べたのか気になりますわ。

気を取り直してまた頑張ります。
他は違うけれど、点字に関しては打たれ強いのかな、私(笑)
わすれ草dot 2017.02.05 18:01 | 編集
そんな事があるのですね!
一日入力したデーターが消えただけでも、
スゴいショックなのに、半年もの間頑張った事ですから、
わすれ草さんのショックは計り知れません。

でもね・・・、やったことに意義があり、
決してマイナスでなくプラスだと思います。

気を取り直して下さいね。
まめママdot 2017.02.05 20:01 | 編集
 ☆まめママさん、こんばんは。

いえいえね、ただ単に私が悪いんです。
きちんと調べることを怠ったがためです。

ちょっと気が抜けたようですが、自分が悪いんだし、もうどうしようもないことだから諦める!
べに丸さんにも書きましたが、点字に関しては程よく鍛えられて、打たれ強いのかもしれません。

データは消えていませんし、がんばったことは自分が覚えています。プラスにネ。ありがとうございます。
わすれ草dot 2017.02.05 22:10 | 編集
わすれ草さん、それはショックでしたね。

半年間の地道な努力がフイになったら、
私なら2~3日は落ち込んでしまうかも。
プラス思考での立ち直りのはやさに感心。

でも、点訳って、
1冊の本にそんなに時間がかかるのですね。
わすれ草さんもべに丸さんもすごい根気。
飽きっぽい私には無理(><)
風のフェリシアdot 2017.02.05 22:28 | 編集
 ☆風のフェリシアさん、こんばんは。

検索して、ええーっと声に出して本をパタンと閉じ、でもしょうがない。自分が悪いんだもの。
みなさんにも書きましたが、点字に関してだけです、諦めが早いのは。

半年と言ってもウダウダやっていたからで、夢中でやれば点訳に10日、間を1か月あけて校正に10日。
その後2校正3校正を経て、3~4か月で完成させられることもあります。
今はもうそんな根気や情熱は無いですけど。

校正が上手くいかずに投げ出した本は一体何冊あることか。何となくとってあったデータをこの間削除したばかりです。すっきり。

実はもう次の本の目星をつけました。
中古本を買って内容を見てから決めたいと思っています。
わすれ草dot 2017.02.05 22:43 | 編集
こんばんは♪

点字の難しさはよく分からないのですが
色々と大変なのは何となく分かりましたし
失敗するから、次頑張れるのだと思います。

歳をとっても打ち込めるものがあるのは良い事ですね
僕なんか何があるんだろう?状態
ちょっとは真剣に余生を考えないといけないんだけどね

あれで一品出来ましたので紹介させて頂きました^^
メタさんdot 2017.02.06 21:13 | 編集
 ☆メタさん、こんばんは。

きょうね、点訳仲間に事の次第を話したら、「あら~~」で終わりです。
みんないくつもの修羅場をこえてきたですからして。

メタさんは料理があるから大丈夫。
友人のお連れ合い、今居場所がどこにもなくて・・・病んでます。

わすれ草dot 2017.02.06 22:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top