2017
04.20

痛い話

草取り、少しずつしています。一気にやると、腰や指を痛めるだけで誰も褒めてくれないことを学びました、ふふっ。
去年秋に切った薔薇の枝をうっかり掴んでしまって指を刺してしまいました。
こういう傷っていつまでも痛いんですよね。
刺し傷の時に夫はそこを固いもので叩きます。
叩いて血を出すのが良いと現場の職人から教わったのだそうです。
痛いんです、傷を叩くんですから。でもふしぎ、そうすると傷の痛みが少なくて早く治ります。

痛い話。
想像力豊かな人は、以下を読まないでくださいね。
どれが1番と痛みに順位はつけられないですが。

石灰沈着性腱板炎は激しい痛みでした。
痛みで目覚めて、寝てることができなくて起き上がって唸っていました。
仕事の約束があって、キャンセルできなかったため出かけましたが、途中でバファリンを飲むもまったく効かず。
夕方整形外科に行くと、先生に「ええっ、これを1日我慢したのかぁ?」と驚かれました。

尾てい骨骨折は、目の前が真っ暗になり、目が見えなくなったかと思いました。
その場でしばらく動けませんでしたが、打身だと思い病院へは行かず。
10年後に座れなくなるような痛みが出て、今度は病院へ行くと、「以前におしりを強打しませんでしたか?」

痛みはさほどでなかったけれど、どうしようと焦った痛い話。
夫と釣りに行った時誤って釣り針を指に引っ掛けました。
これがスッと抜けない。
釣り針には「カエシ」といって、抜こうとすると引っ掛かる小さな突起があるのです。
さあ、どうする・・・ううっ、思い出しただけでぞぞぞ~っとしてきました。
夫が「あっち見てろ」と言い、思い切って抜きました。
二人でフーーー。痛みを感じる余裕もありません。
それから後、夫は釣り針をすべてバーブレスに加工するようになりました。

親指の爪の間に棘が刺さったこと。
ふーっと気が遠くなりました。これが失神というものかと思ったものです。
これはすぐに病院へ行きました。
自分でハンドル握ってというオチを添えて、痛い話を終わります。

_________>〇<_________

s-IMGP4398.jpg

花海棠が咲きはじめたと思ったら 一気に満開
そして雨と風に痛めつけられて 今年は可愛そうです


s-IMGP4396.jpg

やまぶき これも一気に満開
元気になりそうな 鮮やかな黄色


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/826-b96d5fff
トラックバック
コメント
こんにちは。 痛いお話・・やっぱりそこにも
ご主人様の影がチラホラ・・ですね。
その方がいまはかえって痛いでしょう。
お花にイヤされますね。

右手の手の甲に地獄窯の蓋を取った際にやけど。
いまは色が変わって薄い皮が剥けました。
こんな年になっても再生機能は健在か!とチョットね・・
折角付いた脚の筋肉落とさぬ為に今日も6000歩を
自分に荷し買い出しに行って来ます!
心も再生しますように。
遠音dot 2017.04.21 10:21 | 編集
 ☆遠音さん、こんにちは。

地獄釜、これを体験してみたかった人がいました。
行けなかったのが心残りのひとつです。

やけどは治ってきているのですね。よかった。
私は昨日のバラの棘を軽く見て放っておいたのですけど、叩けばよかった。ハンドルを握ると当たって痛いです。

寒い雨降りの日になりました。
九州は暖かですか?
再会できる日を心待ちにしています。

あらぁ、フェリシアさんのところで知りました。
おかえりなさ~い。
わすれ草dot 2017.04.21 14:10 | 編集
痛い!痛い!
順番は、付けられませんが
どれも痛いです(>_<)

バラの棘は良くやります。
小さな傷って 案外痛いのですよね。

肩に石灰沈着して、寝られない思いをしました。
病院で レントゲンを撮る時
どうにも こうにも 痛くて動けなかったです(>_<)
注射一本で ウソのように治りましたが。

尾てい骨骨折と釣り針は引っ掛けたことが無いですが
想像すると 痛そうです(>_<)

先日の手首の骨折も痛かったですよ。

大きな怪我より、小さな傷は
想像以上に痛いですね(>_<)

お互いに気を付けましょうね。
ヨンヨンdot 2017.04.21 18:15 | 編集
 ☆ヨンヨンさん、こんばんは。

ヨンヨンさんも石灰沈着の経験者ですか。
順番つけられないと言いながら、それが私にとっては一番かもしれません。1日我慢したからね。

そう、ヨンヨンさん手首を骨折してるんですね。
うっうっうっ、思っただけで痛そう。それにリハビリも痛そう。

変わり種で言えば、モンゴルの草原でイラクサの棘で痛~い思いをしました。神経がジンジンする侮れない痛みですよ。

私も手首骨折経験者ですが、それほどひどくはなかったです。
みんな痛い経験ありそうですね。
わすれ草dot 2017.04.21 18:38 | 編集
釣り針は読んだだけでも痛そうです。
私の痛い話を思い出そうとしたけれど、あまり記憶がありません。
一番痛かったのは、スクーターで転んで顎を強打したときかなぁ。
痛みもある程度以上になると痛みとして感じないのですね。
とにかく、大量の血が流れてどうなったの~???という感じ。血は口の辺りから出ているようなので、とにかく手で押さえて帰宅して鏡をみたら、
顎の肉がパックリ開いていて、まるでお口が2つある化け物のようでした。
それを見て、あら大変と病院に行ったのですよ。
痛みは縫合して一息ついて?から感じましたね(^0^)
風のフェリシアdot 2017.04.21 20:51 | 編集
 ☆風のフェリシアさん、こんばんは。

うっうっうっもう1回うっうっうっ。
もうダメです。負けました(って、ばかね。勝ち負けじゃないってのに)

大変な時って、本人は大変じゃない?
痛みも後からなのですか。
痛みの記憶がないどころの騒ぎじゃないですよ。
わすれ草dot 2017.04.21 21:51 | 編集
みなさん、、、強い!

私は(尾骶骨骨折)しました。。。19歳の乙女盛りに。

人間の体を支えるところだから、、、何をしても痛い!
手を動かしても痛い・・
わすれ草さんは、10年も痛みを堪えて暮らして居んたんですか?!
昔は、(違う市同士で)救急車は走れなくて、長岡市から高田市まで親が(タクシー)で運んでくれて、そのまま入院しました。

思い出しても・・・痛い!

薔薇はね、(傷だらけのローバ)してます。老婆とも言います。。。(笑)
アイハートdot 2017.04.22 11:44 | 編集
 ☆アイハートさん、こんにちは。

アイハートさんは尾てい骨骨折ですか。
入院するほどひどい骨折だったのですね。何したんですか? スキー?

私はその時子どもが幼くてそばにいたし、しばらく唸っていたら何とか動けたので、打身だと思って痛みの収まるのを待っていました。
実際それ以上は痛まずに治って、そのことは忘れていました。が、10年後に突然痛みが出たのでした。
欠けた骨のカスが動いて神経を刺激したということでした。時々思い出したように痛みます。
わすれ草dot 2017.04.22 16:19 | 編集
前後の話が飛んでいましたね。。

高校を終わって長岡へ就職した年の冬、コンクリートの階段を(手袋)を片方ずつハメながら降りていて、、、

流行の(ロングブーツ)の金具が滑ったのか・・・滑って尻餅付いた時に(背骨を突き上げた)と言うか。。。
入院して、折れた骨を元に戻すのは(お尻の穴)からですよ。
(乙女!)
階段の(手すり)は体を支える為についているって言われました。
(今は、大事な滑る前の支えです)

そうそう、、欠けた骨はちゃんとくっつけないとダメなんですよね。

お姉さん、、今なら(軽い麻酔)して検査になるかな。。。
アイハートdot 2017.04.22 20:48 | 編集
 ☆アイハートさん、スキーじゃなかったのね。

そうそう、10年後に病院に行った時に聞いたわよ。
直後だったら肛門から治すって。
まあ、乙女がね。
さっそうと下りて行った姿が浮かびます。

私はね、トンマなこと。
高いところの梅の枝を切ろうとして、ちょうどそばにあった自転車の荷台に乗ったんです。
若かったから立てたんです。でも、手を伸ばして枝を掴んだら、ありゃあ、スタンドの留め金がかかってなかった!
自転車は私を置いて前へ。ドシンッ!!

「骨はもうつかないよ。痛みとうまく付き合っていくしかないね」と医者の弁。
尻餅突いたんだって言ったのに、他の病気が隠れていないかの検査と称して、数万円をふんだくった挙句のセリフですよ~

姉は前の手術の時も麻酔で検査をしてもらいました。今度もだめだったら麻酔をしてとお願いします。本人は嫌だと言うでしょうけど。仕方ないです。
わすれ草dot 2017.04.22 21:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top