2017
05.05

子どもの日スペシャル

2日から来ていた彩椛は明日帰ります。
昨日は海で磯遊び。山に海にと遊んだので、きょうは家でおとなしくしていました。
と言っても、昼少し前から調理実習が始まりましたよ。

ハンバーガーを作るために、まずはパン作りからです。
家で手伝いして手馴れているようで、熱いオーブン以外は彩椛がやりました。バンズが焼けました。

折り紙をしたり、ちょっと勉強したり、ピアノを弾いたりして午後を過ごして、夕方からはハンバーグ作りです。
ハンバーグヘルパーというのを入れて肉を捏ねる子ども向けレシピ。
そしてミネストローネにも挑戦です。丁寧に丁寧にたくさんの野菜を刻みました。
じっと見ているママの忍耐力に私は感心しました。

s-IMGP4517.jpg
子どもの日スペシャルメニュー 
ハンバーガー  ミネストローネ  キャベツの揉み漬け


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/838-8f8c2ccf
トラックバック
コメント
おはようございます。
彩椛ちゃんの、達成感に満ちた嬉しそうな顔が目に浮かびます。
彩椛ちゃんのママ、ほんとに偉いです!
わたしはそれができなかったんです。いまだに、お母さんはお料理をさせてくれなかった、と娘に恨み言を言われます。
時間がかかるし、汚されるしって親の都合しか考えなかったです。
ちなみに3歳の孫娘は、踏み台に立って子供用の包丁で野菜を切っています。
ママは忍耐強い、わたしも感心しています。
yokkorindot 2017.05.06 06:44 | 編集
 ☆yokkorinさん、こんにちは。

私もです。下の娘に、じゃまって言われたよねって言われます。
台所は狭いし、汚されるし、子どもの手際悪いし。

そんな私に育てられたのに、娘は忍耐強いなって思います。
彩椛ママは、そもそも料理にも、ミシンにも興味を示さなかったんですけどね。

おいしい夕飯をお腹いっぱい食べました。
わすれ草dot 2017.05.06 13:03 | 編集
お孫さんとのこんなすてきな時間。持てて良かったですね。

下の孫も高校生・・ゆっくりあーちゃんにつきあって
くれる孫~無しになりました。

その時その時がどれだけ 掛け替えのないものか
子育ての多忙な時期は 知らず「なんでも はやく・はやく」
で過ごして来たような気がします。
遠音dot 2017.05.06 17:32 | 編集
 ☆遠音さん、こんばんは。

この孫があと数年私に付き合ってくれるでしょう。
せいぜい今のうちに思い出を残すようにしておかないとね。

孫と一緒の時間には、のんびりゆっくりできるんですね。こんな気持ちで子育てをしていたらと反省するのですが、今だからそう思えるんでしょう。
「その時」は夢中で追われるように暮らしていたんですからね。

きょうお昼前に帰って静かになりました。少しほっと、少しさびしい。
わすれ草dot 2017.05.06 20:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top