2017
07.07

誕生日 おめでとう

七夕のきょうは亡き夫の誕生日です。
永遠の65歳ですが、元気でいれば67歳になります。

きょうは用事があって外に出ていました。
帰ってfacebookを見ると、彩椛ママが写真を載せていたので、それをご紹介します。

s-1s-2

昨日午前中、壁にマスキングテープで笹竹を作り、彩椛が帰ってから二人で飾りつけをしたそうです。


s-3s-4

3年前、彩椛と遊んでいて、「だぁも書いて!」と言われて書いた願い事。それを大事に取っておく彩椛。
「さいちゃんと もっともっと なかよくなれますように」
「さいかの おとうさんに なれますように」
ばかな爺の願い、お父さんにはなれなかったけどとても仲良しにはなれたね。


お金持ちになれますようにって、誰の願いだ! こらっ! ママの願いを彩椛が書いてくれたんだとか。

明日は家族会の七夕の集い。準備などのために早朝に家を出ます。
星の紙皿をあと6枚折ったら寝ます。


トラックバックURL
http://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/889-a68bb804
トラックバック
コメント
あら、
うちの夫は7月6日が誕生日。元気だったら73歳ですが、やはり写真は永遠の50歳です。7歳下なのに、いまや私の方がずっとおばあさん。悔しいけど 誕生日にお花を持ってお墓に行って来ました。
お孫さんの中にも永遠のおじいちゃんの姿やことばが残っているのですよね。それこそが遺産なのですね。
夫は孫に会えないまま逝ってしまいましたが、今2歳の孫は写真のおじいちゃんを「おじいちゃん」と認識していて、お供物のお菓子を欲しくなると、なむなむと手を合わせます。おじいちゃんお菓子をあげるって言ってた?と聞くと、うん!と元気に答えます。笑っちゃう…。
りんdot 2017.07.08 06:49 | 編集
 ☆りんさん、あら、そして私はきょうが誕生日です。

若くして亡くなったおじいちゃんに、なむなむしている孫くん、可愛いでしょう。
母の気持ち、娘の気持ちが孫くんにきちんと伝わってのなむなむですね。

ますます年の差が開いていってしまう写真。あの世で逢っても、だれ? あんた、と言われるでしょうよ。
わすれ草dot 2017.07.08 07:33 | 編集
マスキングテープで! やはりこんなひらめきはわすれ草さんの遺伝でしょうか?
私も8月7日と考えて・・その日私たちは青森か秋田をうろうろしてるはず。。残念です。

おくれました。
わすれ草さん お誕生日お目出度う御座います。
これからも ますます聡明なわすれ草さんでいて下さいネ

生きていたら・・若すぎるわ・・私の寂しさは贅沢ね。
遠音dot 2017.07.08 09:05 | 編集
なんとも言えないほのぼのとした七夕記。

思わず、ポロリン。

朝から星の雫が・・・

こちらは、曇りで星は見えませんでした。

kmomotadot 2017.07.08 10:39 | 編集
わすれ草さん、今日がお誕生日なのですね!
おめでとうございます。

ホント、マスキングテープとはよくぞ思いついたことです。
さすが、わすれ草さんの娘さん☆

英字新聞の星のお皿、私も欲しいです。
素敵。
風のフェリシアdot 2017.07.08 18:56 | 編集
 ☆遠音さん、私はそういうセンスがないんです。

誰かに似たとしたら、夫のほうですが、娘の獲得したセンスかもしれません。

黙っていても老人ですが、年齢からしても四捨五入すれば70歳の老人になってしまいました。
でも今日も早朝から東京。もう少しあちこちフラフラできそうです。
わすれ草dot 2017.07.08 22:14 | 編集
 ☆kmomotaさん、片思いの彩椛に気にいってもらいたくて必死でしたよ。

そのおかげで両想いに慣れたけれど、やはりライバルのパパには敵わなくて。

当地も、昨夜は月は見えたけれど、1等星の明るい星しか見えませんでした。
わすれ草dot 2017.07.08 22:19 | 編集
可愛らしい七夕の飾りですね。
七夕である事も忘れてた私です。

ご主人のお誕生日だったんですね。
ドイツではお誕生日にお墓参りに行く習慣が有ります。
永遠の65歳。まだお若いですよね。
私も主人より年上になりました。
太巻きおばばdot 2017.07.08 22:20 | 編集
 ☆風のフェリシアさん、アイディアはネット上にあるのでしょうが、親が言うのもなんですが、ステキな笹竹ができたと思うんですよ。

英字新聞の紙皿ステキでしょ? 折りかたはネットで見つけました。受け売りです。

折りためておけば何かの役に立つでしょう。新聞は友人の所に捨てるほどありますから。
わすれ草dot 2017.07.08 22:27 | 編集
 ☆太巻きおばばさん、364日お姉さんの私と夫は、七夕の日だけ同い年になります。

きょうまた私が年上になって、しかも歳は年々離れていくばかりです。

今夜はまん丸お月さん。夫が見降ろしてくれているように思いました。
わすれ草dot 2017.07.09 00:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top