2014
05.30

歯医者さん

Category: 花々のこと
私はきょうは歯医者さんに行きました。
新人の歯科衛生士だったようで、丁寧なのはいいけれど、もう、2時間もかかりました。
顎が疲れて、閉じる時にはどうすれば閉じるんだっけ、と一瞬考えたほどです。

帰ってみれば当然夫の姿はなく、携帯もたぶん圏外なのでしょう、連絡はなし。
「お父さんって、たしか病人だったよね」
と昨日娘が言ってましたが、まったく私もそう思いますよ。

15時の気温29.7℃。どこかで涼んでいるんでしょうか。


きょうの猫の額

十六夜ばら1

十六夜ばら2
十六夜バラ  完全に丸く咲かないで一部が欠けていることからついた名前とか。
名前は優雅だけれど、棘が手強いです。

ドクダミ
八重咲きのドクダミ  

行者ニンニク
行者ニンニク


Comment:2  Trackback:0
2014
05.15

バラとバラ科の車輪梅

Category: 花々のこと
きょうは猫の額をウロウロしてました。
狭い庭で陽当たりもさほど良くないうえに、管理が下手な私に育てられている家の花たち。
気の毒でな花たちですが、季節が来ると健気に咲いてくれます。
引っ越しの時、とりあえずと置いた植木鉢が忘れられて、咲かなくなってしまったアヤメを陽のさすところへ植え替えました。
このアヤメは父の庭から貰ったものですが、父が亡くなって36年ですから長いねえ。
長いと言えばシャリンバイも、父の庭から貰ったものです。これは私が中学生のころから咲いていました。

シャリンバイ2


薔薇自慢のみなさんにはお恥ずかしい管理の薔薇ですが、今年も蕾をつけてくれました。

薔薇
20年前の母の日のプレゼントを庭に挿しておいた薔薇 なので、名前は分かりません。

十六夜薔薇
十六夜薔薇。蕾は少しグロテスクですが。


最後に写真だけですがこのバラは、去年、筑波実験植物園で惚れた薔薇です。名前はサクラバラ。
広い庭が持てたら欲しい、可憐な薔薇です。

桜薔薇1

桜薔薇2



Comment:8  Trackback:0
2014
04.23

森林公園

Category: 花々のこと
水戸市森林公園に行きました。子どもが小さい頃はよくここで遊んだものです。
ふた昔前は手入れされた気持ちの良い里山だったのに、木々が育ち過ぎて薄暗くなったのは、人の手がうまく届いていないせいでしょう。
ソメイヨシノも山桜も終わって、今は山ツツジが咲き始めています。大きくなったツツジが咲きそろえば見ごたえがあることでしょう。

山ツツジ


お昼を食べた広場ではハルリンドウとスミレを見つけました。

りんどう
ハルリンドウ2

すみれ


それから、これはここだけの話。所有者がわからない、そのへんに咲いている八重桜の花を少し頂いてきました
桜茶を作りたかったのです。ごめんなさい。

八重桜
塩漬け1

塩漬けの後、酢を入れたら汁がピンクになってきれいです。



Comment:0  Trackback:0
2014
04.07

桜と花海棠

Category: 花々のこと
桜が風に舞っています。
きょうは孫娘二人の入学式でした。

一人は小学校に、パパとママと一緒に出席しました。
もう一人は中学生。こちらはママだけ。息子は「絶対来ないで!」と"拒否られた"のだそうです。
肩を落としている息子よ、子は順調に成長しているんだよ。

桜

私が育った福島県浜通りの桜は、4月半ばにならないと咲かなかったと思います。
入学式と満開の桜という図は東北ではムリでした。
孫たちの写真が届くのが楽しみです。


きょうの夫は何かピリピリしていて、いても楽しくないので早く帰ってきました。
退院できると思っていたのに許可がおりなかったからかもしれません。

花海棠

小さい苗で求めた花海棠が、ようやく咲いてくれました。
明日、明後日には退院でしょうから、小さい木ながら満開が見られますよ、おとうさん。


Comment:2  Trackback:0
2014
03.02

雨上がりの庭

Category: 花々のこと
昨夜は予想した通り。
隣の気配で寝付けないし、ゴソっと動かれると目覚めてしまい。
一人寝の習慣がついてしまったのかと眠れない床で苦笑いしました。
こんな浅い眠りは子どもが小さい時以来かもしれないです。


久しぶりに小さな庭を見まわしたら、春がちゃんと近づいていました。

沈丁花

移植してダメになった沈丁花を挿し木したら根付いたものです。


ホトケノザ

春の七草、ホトケノザ(たぶん ~_~;)


フキノトウ

フキノトウとアサツキ。アサツキは峠ノ山からもらってきました。
まだ少し小さいけれど、今夜酢味噌和えにしようかしら。


万両

シロミノマンリョウは、野鳥からのプレゼント。


クリスマスローズ

クリスマスローズ。蕾がやわらかくなりました。



Comment:2  Trackback:0
2013
11.10

晩秋の庭

Category: 花々のこと
この間までの暑さは嘘だったみたいに急に寒くなって、今週は「木枯らし一番」が吹くという予報。
庭とも言えない細長い庭に少しずつ咲いていた花々も冬に向かって最後の花を咲かせている。
ノコンギク。
好きな花のひとつだ。
今年は夏の暑さにやられたのかようやく咲きだしたけれど、いつもに比べて美しくない。
それでも好きな濃い紫を見られてよかった。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top