2015
02.16

皮膚科受診

ヤ○なんて言われてること知らないわけではなかったのですが、家から近いし、皮膚科の先生は評判がよかったので行ったのでした、爪周囲炎。
でも皮膚科でなくて総合科みたいなところに回されて、ヤ○先生から抗菌薬と抗炎症薬を処方されて奄美大島に行ったのでした。
飲み終わっても少しもよくならなくて、再度病院へ行った日にはヤ○先生はいなくて、どこかの医局から借りてきたような若い先生が診てくれて、切開して膿を出したはずでした、爪周囲炎。

切開した傷は治ったのに赤みが消えません。
きょう、別の皮膚科に行きました。
ガングリオンですって。
ガングリオンが爪根部を押して爪の成長を妨げて、爪に深い溝を作っているのだそうです。
この溝、歳とったからだとばかり思っていましたが、このまま放置すれば爪が生えなくなるというか、なくなってしまいますよ、ということでした。
早く気づいたほうですよ、まだ間に合いますから、形成外科に紹介状を書きます、手術してもらったほうがいいですよ。
ヤ○先生は気づかなかったのか、この溝にと言いたげな口ぶりでした。

明日形成外科を受診します。
とその前にきょうは、前から気になっていた舌の脇の赤黒いかたまりを診てもらいに口腔外科にも行きました。
結果、血管の集まりだということでした。
悪いものでなくて一安心。夫より先にいけないですもの、安心のために診てもらいましたよ。


s-DSCF8476.jpg

1月の奄美
スミレも咲いていました


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/315-fb90c4be
トラックバック
コメント
爪、怖いですねぇ。
裏口入学でもしたのか?って思っちゃう。
患者さんも自ら勉強しなくちゃいけないのでしょうか。
爪でも重大な病気に繋がりますよね。
私も過去、爪の問題を抱えたので他人ごとでは有りません。
お大事になさって下さいね。
太巻きおばばdot 2015.02.17 08:27 | 編集
 ☆太巻きおばばさん
今回のことでこの医者は信用しないことにしました。
裏口入学かもしれません、ほんとうに。
国家試験通ったんかいな、と思います。
経営陣に優秀な人がいるらしく、病院は大きくなっていってるんですよ。
医者の言うことを疑ってかかるって、ひどい、不安ですよ。大病じゃないからよいものの。

わすれ草dot 2015.02.17 13:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top