2015
06.19

炎症反応

Category: 中皮腫のこと
咳が続いています。
明日、明後日が土日なので念のためにきょう受診しました。
血液検査とレントゲン。
炎症反応の数値が高いので、抗生剤を処方されて様子を見るよう言われました。
去年秋、奄美旅行の前にもこの値が高かったし、何が原因で高いのか分からないのが心配ですが、今は自覚症状がないし、言われた通り様子を見るしかないでしょう。

☆───・・・・・・・・・───☆ ☆───・・・・・・・・・───☆

癌研東病院に電話をしました。
主治医がメモをくれた「オーロラキナーゼ阻害剤」はやはり肺癌の治験で中皮腫は対象外でした。
HPで調べた中皮腫が対象の BBI608 は、シスプラチンとアリムタにプラスする治験なので、8回終了の夫が治験者になれるかどうかは微妙なところのようです。
資料を揃えて東病院を受診して相談するかどうか決めたいと思います。
と消極的な発言は、実はまたまた感情の行き違いがあって、相当きついことを私が言われました。
我慢しました。(偉かったじゃないか私!)
ようく話し合いました。互いに歩み寄ることができました。偉かったじゃないか2人!(笑)


s-IMGP3452.jpg


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/402-7321c5a1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top