2015
10.02

決まり!

Category: 緩和ケア
外泊で帰ってきて6日め。
持ってきた薬が無くなるので病院に行かなくてはならず、どうしたいのかと夫に聞きますが、朝のうちは頭が回らない様子です。
仕方ない、午後少しは覚める時間を待って聞くしかない。

そうこうしているうちに病院から電話がかかってきました。
食事の用意はいつからにしますかというものでしたが、3時までに返事しますと電話を切りました。
午後2時近くベッドに腰を下ろした夫の目は濁っていませんでしたので聞きました。
病院に帰らないと薬が無いんだけど、いちど先生に診てもらったらどうかしら。病院に戻る?このまま家にいたい?
ーー 家にいたい

決まりです。
夫が再び眠る前に病院に行くことを告げて、眠ったのを確かめて急いで病院に向かいました。
担当の看護師さんと看護課長に話を聞いてもらいました。
看護課長は、大丈夫。訪問介護を受けてやっていけますよ、ダメだったらいつでもいらっしゃい。無理しないでね。
と肩を抱いてくれました。
主治医は今日は出張中でいないけれど、帰ったらよく伝えます、と1週間分の薬を渡されました。

夕方課長から電話があって、主治医も了解したので月曜日に退院手続きをしましょう。今後のちょっとした打ち合わせもしておいたほうが良いですね、と言われました。

日曜日に帰ってきた時から自宅療養は始まったようなものだけど、このまま同じように日を送って行けそうな気がしています。気負わずに、今日の続きを明日にもの気持ちでやっていければね。


s-IMGP3583.jpg
紫蘇の花


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/486-b477cf93
トラックバック
コメント
決まり! ということばに、力強い決意と覚悟とやさしさがあふれています。
胸を突かれました。
どうぞ、ひとりでなにもかもかかえこまないで、
いろんな人の力を借りて、
おふたりの大切な時間を過ごしてください。
りんdot 2015.10.03 08:08 | 編集
 ☆りんさん

チョコッと気合を入れちゃいました。

月曜日にさっそくさいちゃんママに甘えました。
彩椛の学校を休ませることになるのですけど、来てもらって退院手続きと私の受診のお留守番をしてもらいます。
学校は他の時でないのだからいいわよ、と言ってくれます。彩椛はひそかに喜んでいるようです。
わすれ草dot 2015.10.03 11:35 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.10.03 12:17 | 編集
やっぱり家が一番ですね。 私も3年前に肺がんに成った時
早く家に帰りたかったです。

何処が良いの?って言われても分からないですが、
家が好きなんです。

きっとご主人もそうなんだと思います
優しいお嬢さんがいらっしゃって幸せですね。

お孫ちゃんが喜んでいるのもいいですね。 いい社会勉強だと思います。
マロンとカリンdot 2015.10.03 13:30 | 編集
 ☆鍵コメさん

鍵コメさんのお気持ちありがとうございます。
鍵コメさんの涙、お察し申し上げます。
わすれ草dot 2015.10.03 16:10 | 編集
 ☆マロンとカリンさん

病室がどんなに快適でも家がいちばんいいですね。
病人にとっては勿論、私もやはり家がいいです。
誰の目も気にしなくていいし、家の事もできるしね。

こんなふうになる前は一人が好きなんて言ってましたが、娘が来るのを楽しみにしている私、どうしましょうこれから・・・
わすれ草dot 2015.10.03 16:36 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.10.04 00:06 | 編集
 ☆00:06の鍵コメさん

メールいたしました。
わすれ草dot 2015.10.04 11:35 | 編集
大変ご無沙汰して失礼しています。鉄人2号の妻yoccoです。
 いつものように覘いてくださっていてありがとうございました。
申し訳ありませんでした。
 長い間ブログに帰って来る事が出来ませんでした。
 初めての方からコメントを頂き、勇気を出して帰って来ました。
やっぱり読み返す内に涙が出て止まりませんでした。
 こちらにお邪魔して読ませていただいてびっくりしました。
ご心配ですね。身に染みて辛さが伝わって参ります。
  私の二の舞にはならないで欲しいです。
ご主人様には頑張ってもらわないと・・・
ご健闘をお祈り致します。
どうぞわすれ草さんもご無理のないように頑張ってくださいね。
どうぞお大事になさってあげてください。
yocc odot 2015.10.06 06:37 | 編集
 ☆yoccoさん

コメントありがとうございます。
お気持ちを思い涙が出ます。

鉄人さんとの交わりが昨日のことのように良く思い出されます。
こんな時鉄人さんはなんとコメントくださるかしらと思ったりするのです。

奥さまもどうぞお体お大事になさってください。
わすれ草dot 2015.10.06 12:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top