2016
05.28

話し相手

心筋梗塞の母、病状が安定しので月曜日に退院が決まりました。
96歳の生命力。


s-20160528_075505.jpg


数日気持ちが塞いでいます。
いつまでも晴れない気持ち、いつもと違うなと、病院帰りに運転しながら思ったとき、
(ああ、これを話す相手がいないからだ)
と途端、涙があふれて視界がぼんやりしてしまいました。

良好な親子関係を築けている人には理解できないだろう、私が持つ母への複雑な思い。
この気持ちを理解してくれていた夫がいなくなって、心に溜めた薄黒い感情を吐き出すことができない。
聞いてくれる耳が、慰めてくれる声が今ほしい。包んでくれる人が恋しい。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/601-5cd8caba
トラックバック
コメント
お母様お元気に成られて良かったですね。
96歳の生命力、凄いですね。

私の母は92歳で亡くなりました。
認知症で介護度5、何もわかりませんでした。

とても薄情な様ですが、私は母が亡く成ってホっとしました。
あんなにしっかりして居た母が、何も分からず生きて居る事に
私が耐えられませんでした、可哀想で。

私には話を聞いてくれる夫が居ますので心が大分休まりました
お気持ち分かります。

たった1人の兄は役に立たず、老人ホームにも何年間の間に
1~2回しか来ませんでした。

夫には申し訳ないと思いました。
それもこれも私の人生なのかと思いました。

そんな兄も母も亡く成って6年に成ります。
今は、自分がそんな歳に近づいて行く事に大きな嫌悪を感じます。自分もいずれ皆に迷惑を掛けるのか、と思うと。

マロンとカリンdot 2016.05.29 08:13 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.05.29 09:26 | 編集
 ☆マロンとカリンさん、こんばんは。

自分の命の終わり方、家族の命の看取り方、いろんな考えがあることと思います。

私自身はできるなら、動けない・食べられない・意識がない状態になったら、早く死なせてほしいと思うでしょう。だからと言ってそうなったら、死ぬこともままならないでしょうが。

友人は最近94歳のお母さんを亡くしました。最後の3年は意思疎通のない状態だったそうです。友人は「早く死なせてやりたい」と言ってました。そういう最後をよしとしないお母さんでしたから。
亡くなった時は「お母さん、良かったね」と思ったそうです。

そうはいっても思い通りには行かないのが人の世。望まないのに、思いっきり迷惑をかけてしまうかもしれず、それはそれで家族に勘弁してもらうしかないわけでして。

こんなことばかりを考える歳になってきたというのが恐ろしいですね。

コメントありがとうございました。
わすれ草dot 2016.05.29 20:20 | 編集
 ☆鍵コメさん、こんばんは。

誰にでも話せる、誰もが理解してくれる話でないのでして。夫がよき理解者だっただけにいないことがとても辛いです。
友人もね、いつも辛い話の相手ばかりじゃかわいそうだしね。
思いっきり毒を吐ける場が欲しい。。

コメントありがとうございました。
わすれ草dot 2016.05.29 20:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top