2016
09.15

歯の噛みしめ

『医療ソーシャルワーク』という本が中皮腫の特集を組むので何か書いてほしいと家族会に依頼があって、それを私が書くことになったのが今月初めでした。
今月中にという事だったので一生懸命書きました。
ブログの駄文とそう違わないのですが、学校で教わった「起承転結」を思い出しながら錆びた頭を叩きました。
好きに書いてくださいと言われたけれど、闘病記でいいのか、医療ソーシャルワークを重ねるのか。

病気が見つかり、治療をして、甲斐なく亡くなったという1年10か月を振り返りました。
1年10か月を文に纏めたことはなかったので、少し辛い作業になるかと思いましたが、、2千字だったので詳細に書くまでの字数は無く、それがよかったです。さらっと書いて終わることができました。

去年の今頃は、と思うことが増えています。
そのせいかどうか、この頃奥歯を噛みしめていることが多いような気がします。
夜中も噛みしめているのか、何度も目覚めます。その度に疲れた感覚があります。
頭痛や、歯肉炎の悪化もこのせいだと思います。
仕方ないよね、この時期を乗り越えるまでは。


s-IMG_7061.jpg

どこで撮ったのか
2013年12月 咳がひどくなっていた頃
夫のカメラから 


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/676-98b1215f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top