2017
01.08

一汁一菜と母の味

s-index.jpg
前から気になっていた『一汁一菜でよいという提案』 土井 善晴さんの本です。
本は手に入れてないけれど、
http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/
を読みました。
検索すると、一汁一菜を勧める本ってたくさんありました。

結婚前、料理らしいことは何もしてなかったので、助っ人は主婦の友社の料理本。
きれいな献立の写真が載った365日の料理本でした。
その通りではないにしても、組み合わせて一生懸命に作りました。
食べたこともない、知らない料理にも挑戦しました。
料理が得意でない私は、昼食が終わると晩ごはんのことが頭を巡り、憂鬱でした。
そのくせ献立は主菜+副菜2品+汁と拘っていて、料理本に踊らされていたんですね。
和・洋・中華・イタリアンらしきものなど、日毎に変えて、それが40年も続いた、おうっ。
副菜1品の時など、手抜きの罪悪感があって言い訳したりして。
料理嫌いの私がよく40年がんばったものです。
何も献立が思い浮かばなくて夕方になってしまい、投げ出したいと思ったこと度々でした。
この本をもっと早く知っていれば、丁寧な料理を気持ちを込めて作っていたかもしれないわ、と思ったことです。

そんな折、宇都宮の娘がFacebookに書いていたのが母の味。
わぁ、私にそんなものあるんだろうか・・・
娘が挙げたのは「オムレツ、かぼちゃの田舎煮、しょうが焼き」。
私の感想は、「ふーん、意外。舌に残る思い出あったのね」でした。
ほかにもあるけれど、母の味が出せないのはこの3品だと。
ふーん、なにも特別なことしてないけどね。温かいのを食べさせたからじゃないかな。
帰りの時間がバラバラな家族だったけれど、その度に一人前を作ったからね。
冷たいおかずは寂しいもの。

調子に乗って作りました。今夜は「白菜と鶏のクリーム煮 具だくさん」。
白菜の即席漬けと白いご飯、一汁一菜でごちそうさま。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/750-ff4905ec
トラックバック
コメント
忘れ草さん 優しい娘さんですね・・
母の味って 忘れがたいですね。
それに一人の食卓を大切になさっているのね。
どうしたらそんな風になれるのかな?
六花dot 2017.01.09 06:28 | 編集
 ☆六花さん、おはようございます。

料理下手なので、娘に母の味を残せたなんて思っていませんでした。嬉しいです。
嫌々ながらも40年作り続けたことを評価されたように思いました。

六花さん、食卓? 全くのきまぐれです。ほとんどの日は食卓といえない貧しいものです。
小さい孫に「きょうは何食べたの」と聞かれたときはコーンフレークでした。
孫が時々念を押します。「コーンフレークは晩ごはんじゃないよ」

買い物をした時だけでも、具だくさんの汁物を作ってみませんか? 私もそうしたいと思っています。
わすれ草dot 2017.01.09 09:54 | 編集
わすれ草さんは、家族一人ひとりの帰宅時間に合わせて、
ひとり分ずつ作っていらしたんですね!
丁寧なお暮しが目に浮かびます。
私はほぼ働いて来ましたので、終業→買い物→帰宅→料理の時間は戦争。
料理は手早くちゃちゃっとがモットーになっておりました(^^;)
ちなみに、思い出の母の味は「サンドウィッチ」だそうで。
なんかズッコケそうでした。
風のフェリシアdot 2017.01.09 09:58 | 編集
 ☆風のフェリシアさん、こんにちは。

専業主婦だからできたことですが、オムレツの冷めたのなんかはおいしくないだろうと思ってね。思い込みです。
仕事から帰ってそして主婦の仕事をするみなさんはすごいといつも思っていました。
ぬるま湯ので、の愚痴ばかりが膨らんでいく専業主婦でした。

ズッコケじゃないですよ。サンドイッチは味が淡泊になりがち、おいしく作るのは難しいですよ。
思い出の味が子に残っているのは嬉しいですよね。
娘の書き込みを見るまでは無いものと思っていたのでなおのこと。
わすれ草dot 2017.01.09 11:45 | 編集
去年の3月31日に記事にした「発酵玄米」
以降 こんな一汁一菜を基本に いただいております。
基本がぶれないと言うことは 昨今の健康番組や 
サプリメントに 迷わされない そんな精神的な 栄養にもなるのかな
 nasu_to_matodot 2017.01.10 14:27 | 編集
 ☆nasu_to_matoさん、こんにちは。

発酵玄米の記事読みました。
玄米と小豆。飽きないのかなが私の感想です。
想像がつかないので何と申し上げていいのか分かりませんが、毎日お赤飯は飽きるんじゃないかと。
的外れの感想でしょね。
慣れておいしく食べてらっしゃるのですものね。

発酵食品といえば日本人は味噌。
具だくさんの味噌汁で私はカンベンしていただきましょうか。

次々に書き換えられる健康食は、私ははなから手を出す気はないので精神的健康は保てますかしら。

ありがとうございました。
わすれ草dot 2017.01.10 15:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top