2017
05.24

小さな旅計画

暮らすように旅する、というのをしたい。
足腰はまだ動く、資金は贅沢はできないけどそれでも。さあ、いざ!!
・・・でも孫の世話が婆の役目。いつでも出かけられる自由の身なのに、クーッ。
それでも、この孫がいるから毎日を頑張れると思えば仕方ない、小さな旅でがまんです。

一人旅で一番困ること、それは宿。以前に比べたら一人泊が増えているとはいえ、どこでも泊めてもらえるとは限りません。
一人旅サイトを見て、冬のうちから山の宿を見つけていました。今回はそこを目指します。
小さな旅の範囲は片道3時間くらいか。
その範囲・・・年に何回もキャンプしていた福島県の西郷ダムに行きたい。
そこから会津に下りる途中の「道の駅下郷」。1度車中泊をしたことがある場所なのでそこに決めよう。

そこから次に駒止湿原を目指したい。なかなか良いコースではないかと自画自賛。が、
「期間限定 ガイド付きプレミアムシャトルツアー」は6月3日から。1週間早かった、無念。
それでは南下して、やはり1度行ったことがある湯西川キャンプ場にしようか。あそこならロッジも温泉もある。
30年近く前のことだけれど、思い出深い場所なのです。

そして次の日は小さな宿に宿泊。
という3泊のドライブ旅行を考えました。
カーブのきつい山道を行くことになると思いますが、慎重に、婆を自覚して運転します。
きょうは病院と美容室に行って準備オーケー。合間に大雑把なコースを考えたました。
明日は買い物と荷積み。明後日は留守にする家の用を片づけて、土曜日出発かな。


s-IMGP4635.jpgs-IMGP4611.jpg
s-IMGP4613.jpg ニゲラは
 蕾も 咲いても 花後も かわいい

 レースラベンダー
 目立たぬところに ひっそりと
  


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/854-b62833c9
トラックバック
コメント
暮すように旅する…ああいいなぁ、すてきですねぇ。
退職したらワゴン車を買って、気ままに旅したいというのが夫の夢でした。
臆病なわたしは、車中泊というのが気に入らず、わたしはホテルで泊まる!と宣言してました。
でも生きててくれたら、どんな旅でも幸せだったろうと思います。今ならどんな旅でもできそう。
偶然ですが、来月わたしも湯西川温泉に行く予定なんですよ。
おばさんふたりの平凡な旅ですけれど。
楽しい旅を!
りんdot 2017.05.25 07:01 | 編集
ス・テ・キ でーす。 まず3泊ね。
お孫さんの縛りがまだあるってことは幸せですよ。
だってねそのうち卒業ですもの。

旅の計画表読んでいる内に自分の姿と重なって
キュンキュンします。 ご主人様も一緒の旅ですね。
きっとわすれ草さんを守ってくれます。

ニゲラ これからようやく種まきなんですよ。
遠音dot 2017.05.25 08:18 | 編集
う~ん、素敵な旅ですね。

一人旅の魅力。

はるか遠い若い頃を思い出します。

気を付けて行ってらっしゃい。
kmomotadot 2017.05.25 08:58 | 編集
 ☆りんさん、なんという偶然。

湯西川は、行ったときに書こうかと思っているドタバタ思い出がある場所です。
温泉街には泊まらずに、温泉のあるキャンプ場のキャビンに泊まります。お先にネ。

「どんな旅でも幸せだったろう」 胸が締め付けられました。

二人の生活が短かった人は、かなわなかった未来に泣き、長かった者は思い出の深さに溺れてしまう。
「もう、死んだ者勝ちだよ」と残った私は写真に毒づきます。「こんな思いをして生きていくものだということ、あなたには分からないんだもの」と。

と言いつつ、旅を楽しむことにします。
わすれ草dot 2017.05.25 10:45 | 編集
 ☆遠音さん、まずは出かけることに意義。

旅、計画が無計画の夫でしたが、私は計画を楽しんでいます。今回は一人宿ありきの旅ですから、計画変更が出てきそうです。

ニゲラはこぼれ種で、雑草のようにあちこちに咲いています。秋に芽を出して冬越ししたのがいちばん元気です。
わすれ草dot 2017.05.25 10:52 | 編集
 ☆kmomotaさん、こんにちは。

考えてみたら、一人旅って初体験かもしれません。
若いころは友人と、結婚してからは夫と子どもたちと。

目的のない一人旅、楽しみたいです!
わすれ草dot 2017.05.25 10:55 | 編集
「一人旅」=「一人で何かの時には対処していかなければいけない」、「一人で計画するのが楽しく思える」・・・

でも私は好きですね。気をつけて楽しんでください。
風城しんdot 2017.05.25 14:55 | 編集
 ☆風城しんさん、こんにちは。

思えば初めての一人旅かもしれません。
計画を立てたり、主導権は握っても、いざという時は責任逃れもできた二人旅でした。

夫が元気なころに、台湾食いしん坊一人旅を計画したのですが、実現しないうちに夫が病に倒れました。
新聞の小さな特派員記事に、台湾の「マンゴー通り」を見つけて以来涎を流し続けています。
わすれ草dot 2017.05.25 15:57 | 編集
いいね、、一緒に行っても良いんだよ私も。。(笑)

行ってみたいと思ったら、直ぐ行動できる体力は、、
「いつ行くの」「今でしょう!」

新しい車買った時、、こういう日も無きにしも非ずってね。
(ハイブリッドにしたから、走行距離伸びたしね)

私、今回は娘の所へ行くけど、、
今年中に(一人旅)してみたいな。



アイハートdot 2017.05.25 22:18 | 編集
 ☆アイハートさん一緒にね。

何かあった時はアイハートさんの背中押して前面に立てるよ、心丈夫だよ私ゃ、うふふ。

そうよね、アラ70の同級生、体力のあるうちに出かけましょうね。
わすれ草dot 2017.05.25 22:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top