2017
11.15

好きな1本

Category: そのほか
昨日BSプレミアムで見た映画が頭から離れず。
すごく良かったから、ではないのです。難解だったから、後味が悪かったからです。

映画に詳しくもなく語ることもできないし、見た映画も少ないけれど、好きな映画をどれか1本といわれれば、『道』か『ひまわり』を挙げます。
昨日見たのは『甘い生活』。
フェデリコ・フェリーニ監督、マルチェロ・マストロヤンニ主演なので期待大でしたが。

伝わることは何となく分かるわ、でも、3時間は必要ですか? という感想でした。え、そんな感想あり?
本は好きだけど、読書感想文は嫌い。対面で語り合えるけれど、文にできない、と逃げます。

暗くても『道』はいい。ジェルソミーナのキラキラ光る瞳と表情がいいじゃありませんか。
『ひまわり』の役回りにはちょっと派手すぎるソフィアローレンの目の力がいいではないですか。リュドミラ・サベーリワもいい。

それぞれに数回見ていますが、もう1度見たくなりました。でも、見終わった時に別の感想を持ってしまったら惜しいな、と思うと見るのが怖い気がします。
惜しいな、というのは、好きな映画として取っておきたい1本だからです。特に『道』は。

s-ジルソミーナs-ジョバンナs-マーシャ


Comment:2  Trackback:0
2017
11.12

県民の日

Category: そのほか
昨日のピーマンについでまた茨城話。
明日11月13日は「茨城県民の日」です。
茨城に越してきてびっくりしたことのひとつ、この日は小中学校はお休みです。
「都民の日」で学校がお休みと言うのは聞いていたけれど、茨城もなのね、いいなあ。

でも、県民の日で学校が休みになるのは、東京・茨城・埼玉・千葉・群馬・山梨だけなんですって。知ってました? 
茨城の子どもたちは、今年は3連休なのですよ。明日は我が家は賑やかだぁね。


s-IMGP5135.jpg

朝の早い時間、近寄っても動かないトンボが1匹。
色も煤けたような赤トンボ。
10時過ぎに庭に出たら、真っ赤なトンボが飛んで行きました。
あのトンボだったのでしょうね、もうこの場所にはいませんでした。


Comment:4  Trackback:0
2017
11.11

カミスココくん

Category: そのほか
早朝から東京へ。午後2時半に八重洲の高速バスターミナルに着き、帰りのバスを待っていました。
出発を待つバスのラッピング広告が目に入りました。

s-鹿行

4年生の彩椛が社会科で学習しているのが「郷土のこと」
昨日の勉強に茨城の特産・名産を調べているのを横で見ていて、ピーマンが特産だって知ったばかりです。

s-神栖B

カミスココくんに教えてもらいました。

茨城県の耳の先っぽの赤いところが神栖市なのね。

ピーマンの生産量が日本一!




s-鹿行A

茨城に住んで30年。
毎回、見るたび読めません。

  茨城県南東部地域名称
  鹿行って
  何て読むか知ってる!?

  正解は!
  ろっこう

って書いてありました。
はい、今度は覚えます。



Comment:6  Trackback:0
2017
11.10

用足し

Category: そのほか
急ぎではないからと溜め込んでいた用事を、一気に片づけようと外に出ました。
薬が無くなりそうだから仕方なく病院、姉の銀行の手続き、母のところへ、買い物。
病院へ行き、待ち時間にガソリンスタンドへ。いつ給油して以来だろう、ガソリンが高くなっていました。茨城のガソリン価格は安いほうだそうですが、134円/Lでした。
ボンネット開けた店員さんに「バッテリーの性能が落ちてますよ。交換した方がいいと思います」と言われてしまいました。
ふーむ、動かさないでいたからかな。修理工場に持ち込むしかない、相談する人がいないもの。
息子も婿殿も運転はするけれど、車に詳しくない頼りにならない人たちです。

姉の銀行の手続きは、本人を連れて行かないので面倒です。何枚かの書類を貰って、どうにか手続きができそうでホッとしました。
後見人制度があるのは知っているけれど、その必要性がよく分からない。良い点と面倒な点を秤にかけて、面倒と判断しています。

買い物は大量のお菓子です。広島の孫たちに荷物を送るのですが、大きかった箱の空きを埋めるために、喜ぶ顔を想像しながらあれこれ選びました。全国どこでも買えるお菓子ですけどね。

4時間ほどの外出、こまごまと用事を済ませて、またしばらくは家に籠って居れそうだと思いきや、いやいや、明日は朝から東京でした。

s-IMGP5096.jpg


Comment:4  Trackback:0
2017
11.01

庭の穴

Category: そのほか
夏の初めごろに草むしりをした時から気になっていたんです。
裏庭に2か所穴が開いていて、棒っきれを突っ込んでみたらズブズブとかなりの長さが入ってしまいました。
周りを少し掘ってみたら穴が広がりそうな気配なので、怖くて、見なかったことにしようと思い埋め戻しました。

何が怖いのかというと、あの震災で地盤が緩んで開いた穴だったらということです。
震災の後、なんとなく家が傾いているような気がして仕方なかったので、レーザー水平器を借りて計測したこともありました。
問題はなかったのですが、気になって時々スマホのアプリで水平を計ったりしていました。

でも、考えてみればその穴の付近は、以前には浄化槽があった場所。市の下水道につないだ時に浄化槽はそのまま埋めたんだと思います、たぶん。確かめる人がいないのでなんとも・・・
本管につなぐために、宅地内排水管を新しくし、あちこち掘り返した裏庭です。地震で揺すられて、隙間ができたのでしょうか。

s-IMGP5085.jpgそれから、そことは別な場所にも、先月初めに穴を見つけていました。
掘ってみたら結構な穴になったので砂で埋めておきました。それが台風の雨が浸み込んだのかまた穴が開いていました。
穴はこんな、昔のマンホールのそばです。
もしかしてこの中へ流れ込んでいるのではないかと考えて、蓋を開けることにしました。
重い。ビクともしないのをシャベルでこじ開けて、大奮闘の末に開けることができました。
指を挟んでしまいましたが。

s-IMGP5095.jpgそうしたらこんなことになっていたんです。
右のとび出ている管の上にある砂は、埋めたはずの砂でした。底に溜まっているのは、私が今までせっせと穴に入れていた土です。
この右の管の回りをモルタルかなにかで埋めない限り、私の空しい穴埋め作業は続けなければならないでしょう。
物置を探せば、モルタルがあるかもしれない。でも、ここまでで私の好奇心はお終い。

あとは夫の友人を「おいしいコーヒー入れるわよ」と誘い出すことにします。
何かあったらこの人に頼むよう、夫が言いおいていた友人です。
「おいしいポテトチップつきよ」と言えばニコニコ顔で来るかもしれません。
そうそう、その前にイカの塩辛を作りましょう。私の塩辛を美味いと言ってくれます。
そうと決めて安心しました。


Comment:6  Trackback:0
2017
10.18

あかちゃんふれあい体験

Category: そのほか
昨日、183センチ孫が、「明日エプロンを持って行かなきゃならないんだけど、忘れないようにあとでお母さんに言っておいてくれない?」と。
「調理実習なの?」
「いや、赤ちゃん体験」

きょう孫が帰るのを楽しみにしてました。
「赤ちゃん、どうだった、泣かれなかった?」
「可愛かったよ、泣かれなかったし」
年下のいとこを遊んでやった経験があるし、夏には小さい従妹に気にいられて、受験勉強ができなかったくらいだったしね。

s-67001_20171018_0006.jpg10組を超える赤ちゃんとお母さんが来てくれたのだそうです。
はじめは恐るおそるの中学生。泣きだす赤ちゃんもいて。
見てみたかったわ。ほほ笑ましかったでしょうね。
学校のHPに写真がアップされていました。

大切な赤ちゃんを連れてきてくださったお母さん、心が広いですね。
孫も他の中学生たちも、目じりを下げっぱなしだったことでしょう。
大事な経験をしたね。


Comment:8  Trackback:0
2017
09.28

領収書 どうする?

Category: そのほか
昨日は溜めていた用事を済ませてスッキリしたのですが、その中のひとつに、隣組の小さな仕事があります。
今年は町内会の班長なのですが、、街灯の会計などをする仕事が回り番で加わりました。街灯の修理依頼、確認、修理費の支払いなど、ほんの小さな仕事ですが、銀行の通帳を預かっているので、ちょっと気が重いです。間違うほどの金額でもないのですが。
それよりもきょうの私の関心事は、町内会と街灯会計の引継ぎで預かっている、一抱えもあるずっしり重い書類の袋です。
引き継ぐときに前任の奥さんが「よく分からないんですけど」と置いていかれました。

いつからこれらが引き継がれてきたのか、平成になった頃にこの隣組ができたようですから、その頃のものもありそうです。
袋の中身は、隣組のは領収書です。領収書の控えもあります。回覧したお知らせなんかもあります。
電灯会計は繰越し済の通帳、電気料のお知らせ、領収書など。
誰かが、いつかは整理しないといけないと思うのですが。
この隣組でいちばん新しいのは我が家です。誰もできないのなら私が知らんぷりして整理してしまおうか、どうせご近所づきあいは浅いんだし。

でもねぇ、30年前に子供会の役員の時に、異見の意見を述べて嫌な目にあったことがあるしなぁ。
余計なことを考えないで、みんなと同じように、ドサッと荷物を後任者に預ければいいことなのか。
いやだなぁ、必要もないと分かっているものをそのままにしておくのは。


s-IMGP4980.jpg

夏の終わりから咲いていたホトトギスも
花が少なくなってきました


Comment:2  Trackback:0
2017
09.19

テレビ番組とブロ友

Category: そのほか
見ても見なくても受信料は払っているんだから、ニュースぐらいは見てみるかと近ごろは夕飯時にテレビをつけます。
今夜はニュースが終わった時に何気なくチャンネルを民放に変えました。
世界のこんなところに日本人が、という番組に変りました。
以前にモンゴル編を見たことがありました。まだ番組が続いていたんだと思いながら見てしまいました。

南太平洋の島の全寮制の学校で数学を教えている若い女性が印象に残りました。
食事は、朝はクラッカー、昼と夜はご飯に炒めものがのっかた食事を365日。それ以外のメニューは無いのだとか。
日本で教員採用試験に3連敗したという彼女が、島で数学を教えている目は、じつに生き生きしているように見えました。

ブログの友がカンボジアに渡りました。身の回りの物のほとんどを処分して。
カンボジアに暮らして、自分に何ができるかと模索中のようです。
尊敬と羨望を持ってブログの更新を楽しみにしています。
お会いしたこともないブロ友の強さ、しなやかさを思いながらテレビを見ていました。
若い数学の先生の男勝りのような目の力の強さ、ブロ友もそうではないのかなと思いました。が、案外、桜好きの柔和な目をしているお方なのかと思い直したりして。

Bluetooth 終わりだって言ったくせに、もう一つ。
音楽を聞きながら点訳校正をと思い、両方から音を出してみましたが、マズイ。
二つの音が被って、音量を調整しても点訳ソフトの音が聞きにくいのです。
そこで思いついた。夫のノートからスピーカーに音楽を飛ばし、私のデスクトップからは点訳ソフトの音を出せばどうかと。

s-IMGP4942.jpg


はい、これが私の作業机です。
デスクトップPC・スピーカー・ノートPC、見事に環境整いました。
あれ? 最初からこうすれば Bluetooth アダプタは要らなかったんじゃ?
今夜のお供は YouTube でサッチモです。


Comment:4  Trackback:0
2017
09.17

紫蘇

Category: そのほか
台風に備えて、外回りを見に外へ出ました。
飛ばされそうなものが無いのを確認し、家に入ろうとして目に入ったのが紫蘇。
毎年こぼれダネで出るのを数本を残していますが、先週くらいから花が咲き始めて気になっていました。
数輪の花が咲き残る程度、ちょうど良い頃合いじゃありませんか。
小雨の中収穫しました。

s-IMGP4936.jpg

部屋中に紫蘇の良い香りがします。私は紫蘇が大好きです。
しばらく香りを楽しんでから、実をこそいで紫蘇の実の塩漬けを作りました。

s-P_20170917_203240.jpgところが失敗。
いつも出来上がりの色がよくないので検索して、緑がきれいに残る方法で作ってみたのです。
サッと湯がくこの方法では実のプチプチっとした食感が無くなってしまいました。
庭にもう少し紫蘇の穂が残っているので、雨が上がったら自分のやり方で漬け直すことにします。

花が咲きはじめの小さな穂、柔らかそうな葉とさつまいもの天ぷらを夕食にしました。
香り高い紫蘇、ほくほくのさつまいも、秋の味をおいしく食べました。


Comment:8  Trackback:0
2017
09.12

スッキリ

Category: そのほか
しつこくてごめんなさい、Bluetooth のことです。
ブログの友だちのご主人さまがコメントをくださいました。
マウスのアダプタは、Bluetooth とは別ものなのだそうです。
一つのアダプタでPC周辺機器を繋ぎたいと思っていたのですけど、Bluetooth に対応するPC周辺機器はそう多くないと書いてある記事を見つけてから、これかもしれないと思っていました。
教えていただいてスッキリしました。
ロジクールのマウスに付属していたアダプタと2個を差し込んで使うしかなさそうです。
手に負えそうもない何やらのソフトをダウンロードすれば、一つになりそうですが、私はこれ以上は無理です。
できない理由がわかったので、降参の声大きく、ここいらで Bluetooth はお終いにします。
(この理解でよいのでしょうか、本当にそれも分からないんですが)


s-IMGP4921.jpg

夕焼けがきれいでした
2年前、病室の窓からもこんな夕焼けを見たなぁと


Comment:4  Trackback:0
back-to-top