FC2ブログ
2019
07.18

イラっと

Category: そのほか
ご近所のことで、ちょっとイラっとすること。
冬の間はまだいいのです、聞こえないから。けど、暖かくなって窓を開けると聞こえるご近所のご主人の声にイラっとさせられます。
普通に話しているのでしょうけど、声が大きい、そして声が裏返ってしまうほどトーンが高い。しかもお喋り・議論が好きなのか熱が入った喋りをします。
はい、言いがかりです。ご主人は何も悪くない、分かっています。我が家が窓を閉めてエアコンを入れるしかストレスの解消はないのです。

チワワ別なお宅のお犬ちゃんにもイラっとします。
小型の室内犬で、通りを通る人にいちいち吠えます。
その守備範囲は始めのうちはそのお宅の近く、限られた範囲だったのですが、近頃は勢力を伸ばして、私が自分ちの裏庭に出ても吠えるようになりました。
私がうるさいって思ってるから、私を敵とみなしたのかな。ま、番犬替わりと思えばいいか。
でもまずは、しつけをきちんとして欲しいわねぇ。

Comment:2  Trackback:0
2019
07.03

姉の通院と新鮮野菜

Category: そのほか
膵管の経過観察中だった姉ですが、2年間様子をみていた結果、大きな変化がないとの判断で、きょうを最後に経過観察を解かれました。
腹壁瘢痕ヘルニアは手術で良くなったし何の薬も飲んでないし、姉はこれで私より健康体になりました。
病院の帰りに食事をして、日用品の買い物をして、最後に美容室でカットもしました。
施設の職員の手が足りないのか、美容院に連れて行ってもらってなくて、伸び放題の髪をしていました。きれいさっぱり。さっぱりし過ぎて、薄毛が目立ってしまって、ちょっとかわいそうです。

姉の施設では農作業などを通じて、自主性を育てたり、社会性を育てることに力を入れています。とれたて野菜の販売とそれらを使ったレストラン、パン工場を併設しています。姉はそのパン工場で袋詰めの作業をしています。
いつも病院の帰りはそこでの食事を楽しみにしているので、きょうも。
コーヒーも楽しみです。茨城県では有名なサザコーヒーから認定を受けて提供しています。施設の入所者がウェイトレスです。
採れたて野菜も買いました。なす、インゲンマメ、ミニトマト、きゅうり、ヤングコーンなど。
ヤングコーンのバター醤油焼き、なかなかおいしかった。

夏野菜
頂きもののアサリは、味を変えて楽しんで食べてますが
やはりお味噌汁が一番おいしいかもしれません。
料理下手な私の、めずらしい、料理と言えない料理の写真

Comment:0  Trackback:0
2019
07.01

お詫び

Category: そのほか
昨日の「ゴシップ」を訂正・削除したいくらいな失敗をやらかしました。
知人の話からとんでもないことを連想して書いてしまった私が全面的に悪いです。

電話交換の仕事に誤解を与えることを書いてしまったことのご指摘を受けました。
私が電話交換のことを知らないまま書いてしまった「安定するのを見届ける」部分です。
知人は決して盗聴と間違われることをしたわけではないのに、私が『大草原の小さな家』のネリーのお母さんを連想してしまい、何の考えもないまま書いてしまいました。
電話交換の仕事が誤解されるような書き方で傷つけてしまいましたことを、お詫びします。
本当に申し訳ありませんでした。

また、特定の人のゴシップについて名前をあげて聞いたわけではありませんが、これもまた守秘義務の点から言えばあるべき会話ではありませんでした。

訂正か削除かをしたいですが、戒めとして残しておくべきかとも思っています。

Comment:4  Trackback:0
2019
06.30

ゴシップ

Category: そのほか
昔のゴシップを聞きました。
もう半世紀近く前の話だから書いてもいいかな?
知人は若い時、国際電話の交換手をしていたのですが。
国際電話って昔は交換手を通して相手国を呼び出して、その相手を確認して繋いでいたんでしょうか。よく分からないんですけど。
日本の芸能人が、恋人のアメリカ人に電話するのを取り次いだことがあるそうです。相手方の名前を確認して。
「フルネーム聞いてびっくりしたわ。後に彼女と結婚したのよね」
政財界の大物の人たちの電話も取り次いだそうです。どうしてそれが分かるかというと、回線が安定しているかどうか、少しの間聞いて確認するのだそうです。
へぇ~、初めて知ったわ。

テレビドラマ「大草原の小さな家」で、意地悪ネリーのお母さんが電話交換をしていて、よその会話を盗み聴きして噂を流す、なんて場面がありましたね。うふふ、そんなことを思い出しました。今また放送されているんですね。再放送されるたびに子どもたちと見たっけ。

Comment:2  Trackback:0
2019
06.27

音声認識

Category: そのほか
広島の小さい孫が電話をよこします。
言葉がなかなか出なくて心配しましたが、この頃聞き取れる言葉が増えてきました。
「まりかあさん、タブレットでお話ししよう」
と、たぶん言っています。何とか分かります。
そこで「はーい」と言って私はSkypeを立ち上げます。画面の向こうで孫は、カメラを意識することなく好きなことをしています。
ご飯を食べている時もあれば、お遊戯を見せてくれることもあります。お気に入りをカメラに向かって掲げて見せてくれたり、私とじゃんけんもします。
音声認識
きょうはスマホに口を近づけて、何かを一生懸命言ってます。
「ようこそ#$%&+*!#$%&+*」
何をしてるのか娘に聞いたら、自分の好きな音楽を音声で検索しているそうです、何度もなんども。
「きゃりーぱみゅぱみゅ」の音楽が流れてきました。
「ちがう!!」と怒っています。
懲りずに何度も声を出しているうちに、どうやら<検索さん>はわかってくれたようです。私にはさっぱりなにを言ってるのか分かりませんが。

音声検索と言えば、15,6年前に取り付けた音声認識のカーナビは、ホンダの純正品だったけれど、ひどいものでした。
ちっとも認識しなくてイライラしました。何度繰り返してもとんでもない場所を示します。「つくば植物園」というのに対して、福岡の博多港を案内するしまつ。どこも一つも合ってないじゃないか!
「このナビ、私を田舎者だと思ってばかにしてる」とイントネーションにコンプレックスがある私を怒らせました。
今だったらちゃんと認識してくれるんでしょうね。孫の「#$%&+*!#$%&+*」でも分かってくれたんだから。

Comment:0  Trackback:0
2019
06.26

梅雨

Category: そのほか
いっときキュウリの値段が下がったので喜んでぬか床を準備して、それがこの頃ようやくぬか漬けらしくなってきたところです。
ところが、昨日買い物に行ってびっくり。キュウリが1本68円。ぬか漬けがおかずの1品だと思えば買えない値段ではないけれど、私の心づもりでは、キュウリの値段ではない。
キュウリの前で同時ぐらいに立ち止まった若い主婦と、思わず顔を見合わせてしまいました。どちらからともなく
「どうしよう・・・」
「悩むわね」
「やめとこ」

週末から雨マークが続きそうです。
遅れていた西日本と九州が梅雨入りしたと思ったら、台風ですって。
去年の同じ時期に、西日本を中心に全国で大きな被害が出たのも、梅雨前線と台風が影響したのだと覚えています。娘のところも一時孤立しました。
いつ何時我が身に。備えをしておかなければならないわ。

紫陽花
雨の前にやっておこうと、伸び放題だった紫陽花を1/3くらいに、高さも周りも切り詰めました。
来年どうなるかなんて分かりません。ただこざっぱりしたかっただけです。

Comment:2  Trackback:0
2019
06.23

舌打ち

Category: そのほか
昨日の朝家を出て尼崎に行き、1泊して今日の夜家に帰りました。
「クボタショックから14年 アスベスト被害の救済と根絶をめざす尼崎集会」に参加と、患者と家族の会の総会出席のためです。
全国の役員世話人たちが集まる会で、いちばんの大きな、重要な集まりでした。

いろいろ学んだこと考えたこともあるけれど、こんなことを書いたら会のみなさんに叱られるかもしれないけど。
今夜書きたいのは、大笑いしたことなんです。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

東北の世話人がとてもいい方、愉快な人です。50代でご主人を中皮腫で失いました。私よりだいぶ若い方です。

「カラスがね、道路にクルミを置いて車に轢かせて割るっていう話は知ってたんだよね。
ある時車を運転してたら、それをやってるカラスを見つけたのよ。
それで私さ、よけたんだ。そうしたらカラス、どうしたと思う?」

「恨めし気に見た?」

「うん。そんでさ『チッ!』って舌打ちしたんだよ」
カラス
・・・全員爆笑・・・

「ほんとだってば、これ、ホントの話だから」

「舌打ちも?」 

「そうだよ。私聞こえたもん」

・・・全員爆笑・・・

Comment:10  Trackback:0
2019
06.16

雨雲

Category: そのほか
きょうは晴れて30度近くまで気温が上がりました。それでも湿度が低いからか、気持ちのいい天気でした。
モンゴルの夏もこんなだったなぁ、日差しは強いけれど風がさわやかだった。あと3週間ちょっとでナーダム。
「来年は地方のナーダムを見たいな」といっていたその半年後に中皮腫と診断され、願いは叶うことなく終わりました。モンゴルで買った大きな地図を壁に貼って楽しみにしていたのでしたが。
遺骨と写真を抱いてモンゴルに行きたいと思う反面、一人の旅は悲しすぎるしつまらないと思う私です。二人で行ったから楽しかったんだと思い知るのが怖いのです。

DSCF5853.jpg雨雲

左 草原で雨雲がわいてきて、このあと急いで馬を走らせてゲルに戻ったときの写真。
右 きょうのお昼自転車で買い物から帰った、まさにその時に大粒の雨、その雨雲。
それでモンゴルを思い出したのでした。

夜、tia から嬉しい知らせ。エレクトーンのなにやらのコンクール(?)の地方予選で金賞をもらったそうです。
学校の担任の先生、ことばときこえの教室の先生やその他にも応援に駆け付けてくださった方がいらしたとか。
とっても難し曲を集中力で弾きこなし、母親も感激したそうです。
今度は1か月後に西中国大会で演奏するんだそうです。がんばれっ tia!!

Comment:8  Trackback:0
2019
06.11

草と戦う

Category: そのほか
昨日よりはましだけれど、きょうも気温が低いです。
雨が丸1日たっぷり降ったので地面が柔らかい。なので草むしりをしました。
八重咲きのドクダミを地植えにしたら大変なことになって、3週間前に目につくところは全て引き抜いてしまいました。
それからは、ほんの小さな芽も見つけ次第引っこ抜くことにして、庭に出るたびにしゃがみ込んでいます。
ドクダミの繁殖力には、こんなことぐらいでは勝てないだろうけど、根気でがんばる!

すかしゆりエノコログサも隣の空き地から飛んできて、いつの間にか裏の通路を占領しそうな勢いです。
出たばかりの小さな芽を指でつまんで引っこ抜いたけれど、これにはどうやっても勝てそうにない。もう少し育ってから一気に引き抜いた方が効率的かもしれません。

今はまだ雑草との戦いは私が優位だけれど、夏、あっという間にコテンパンに伸されてしまうのは目に見えてます。去年も一昨年も、その前もずっとそうだった・・・

そして草むしりの時のうっかり、ばね指も毎回のように。
手術だよと分かっているけど、いまだ決心がつかず。

(雨の中、スカシユリ)


Comment:2  Trackback:0
2019
06.06

ぬか漬け

Category: そのほか
なんにもすることのない日が続いて(困った、ヒマだとロクなこと考えない)、イライラしたり、悲しかったり。
いかん、いかん、マズイじゃないか。

買い物メモが溜まっていたのを見つけて、何週間ぶりだろうかという買い物に出かけました。今まで何を食べて暮らしていたんだろうか。あ、生協の配達はあったけれどね。
買い物かご山盛りに買って、久しぶりに料理らしい料理をしました。
それと、ぬか漬けを始めました。
毎年夏の間は手入れしておいしく食べているけど、キュウリの値が張ってくるころには手入れも忘れがちになって、結局放置してだめにしてしまう。今年はどうなるかな。
冷蔵庫の野菜庫を整理して、大きめのタッパーが入る場所を確保。そこがぬか床の場所です。
晩酌を欠かさなかった夫の夏の楽しみはぬか漬けでした。毎日2,3本のキュウリを漬けたものです。今は1本のキュウリも余すくらい。淋しいものです。


ガブリエル
点字のお姉さまが送ってきたバラの写真
薄紫の ガブリエル

Comment:5  Trackback:0
back-to-top