FC2ブログ
2019
08.15

コーヒー牛乳

Category:
2泊3日を過ごして、お昼を外で食べながら姉を送ってきました。
たった3日が我慢できなかった妹ですが、何に怒ったかって、きょうなら笑いながら書けます。

姉はここ数年、血糖値が高めだったり、目だって太って変だなと思っていました。食事は栄養士さんが立てた献立で栄養管理はされています。なのになぜ。
原因は甘~いあま~いコーヒー牛乳ではないかと思われます。朝に1本夜に1本を飲んでいることが分かりました。毎日です、決めたら守ります。
それが分かったのでコーヒー牛乳を止めるように言いましたら、泣くのです。「みんなが飲んでる時に私だけお茶なんかイヤだ~~~」

娘に電話をした時に姉の話をしました。娘は「うちの3歳児と変わらないね」と笑いますが、3歳児なら可愛いけど、72歳児は情けなくてつい、大きな声をあげました。
「そうよ、そうするのよ、これからは!!」
「じゃあ、今あるコーヒーはみんな投げろ(相馬弁:捨てろ)って言うの?」
「そうよ!!!」

昨日ときょう、コーヒータイムにはブラックを淹れてやりました。姉はコーヒー牛乳を飲むみたいに、ゴクゴクゴクっと飲みました。甘かろうが、苦かろうが関係ないみたいです。そのへんが私たちなんかと違うところです。
「ブラックがおいしいなら、これからは甘いコーヒー牛乳を止めてブラックにしてよね」
「・・・うん」
大騒ぎはこれにて落着(ほんとうは、もっといろいろあったけどね)。

□■□∞∞───────────────∞∞□■□

IMG_9505.jpg
夫のカメラから   秋篠寺

Comment:6  Trackback:0
2019
08.14

へ理屈

Category:
姉が施設から我が家にお盆帰り中です。
私は姉の保護者です。
姉にはいろいろ泣かされます、へ理屈ですが我を通します。
私はいかります。結果、自己嫌悪で自分を責めます。
保護者なんてやめたーい。私には無理ー。

IMG_7071.jpg
これは冬の海ですけど 台風が来ている今 
海はこんなふうに 荒れているのかもしれないですね
                     夫の写真より 

∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴


良い事もあったんです。
夫の友人が息子(だいちゃん)を連れてお参りに来てくれました。
この友人は差し出がましいことなんか少しも言いません。夫を懐かしんで話をしていきます。

あなた、だいちゃんが大学4年生。就職が決まったそうですよ。良い青年に育ってますよ。就職のお祝いは何にしましょうね。

Comment:4  Trackback:0
2019
08.05

マック

きょうも朝から暑くて、何日続いているのかこの暑さ。明日はもっと暑いという予報です。ウンザリですね。
こんな時には外へなんて1歩たりとも出たくない、いつもだったら絶対出ない。けど、きょうは特別。例の患者会のチラシを持って出かけました。
きょう行ったのは、以前とても印象の悪かった病院です。あの時の偉そうな態度のオッサンだったら嫌だなとすごく気が重かったのですが、きょう応対に出てくれた女性はとても感じが良くて、今までの最高点! 

近くのショッピングモールに車を停めたので、買い物がてら少し涼んで、次に向かったのは図書館です。ここもとても感じが良くて、私が取っておくべき最後の1枚まで置いてきてしまいましたよ。
今日までにお願いしたのは、郵送してくださいと言われた病院4か所、手渡しした病院などが12か所でした。面倒くさがりの私にしては、がんばりました。

家に帰ってからは、新聞折り込み情報誌の記者にメールを書きました。記者の目に留まって、すみっこでいいので紹介記事を書いてもらえると嬉しいなあ。

IMG_20190803_195424_HDR.jpgお昼はのっぽ孫と一緒にマクドナルド。広告見たら食べてみたくなったのよ。
「あ」「う」「わかった」くらいしか言わなくなった孫ですが、大きな袋を下げて自転車で買ってきてくれます。
かわいいでしょ。


Comment:2  Trackback:0
2019
07.31

眼精疲労

目が疲れて痛いです、たぶんドライアイ。2年前に眼科に行った時にそう言われました。点眼薬を処方されたけど、面倒くさくて続きませんでした。
それと斜視による眼精疲労。私は左目が軽い内斜視なのですが、眼球は普段は正常な位置にあります。ということは、そうするために眼球を支える筋が一生懸命がんばっているということで、そのために疲れるのではないかと思うんです。
ガイコツの目の縁にあたる部分を押すと、飛び上がるほど痛いです。優しく押しながら目を閉じて時々休ませます。
そうしながら点訳・校正をしています。PCの画面を見たり本に目を移したりが頻繁だから、目が痛くなるのは当たり前ですね。でも、点訳も車の運転と同じで、いつまで続けられるか。今のうちに1冊でも多く点訳本を完成させたいと気が焦ります。
でもその前に、眼科に行ってしっかり診てもらうのが肝心ね。

♪*:;;;;:*♪*:;;;;:*♪*:;;;:*♪*:;;;;:*♪*:;;;;:*♪*:;;;;:*♪

話題変って。さあ、ノーヒントで当ててください。
この子は何をしているのでしょうか。

マイかさ





広島の孫です。
お姉ちゃんたちみたいに傘をさしているつもり。
おままごとに使っている、おたまを掲げてお出かけ。
ヤマハの教室、スーパー、どこでも大うけの雨の日でしたとさ。

Comment:2  Trackback:0
2019
07.30

若人に肉

きょうの気温は35℃まで上昇。夜遅くなってようやく29℃になりました。今夜は熱帯夜でしょう。

のっぽ孫、夜はゲームで夜更かし。ゆえに朝起きられないから起こしてって、ずっと泊まってます。親は朝早い出勤なので起こせないんです。電話で起きられれば問題ないんですけど、ちょっとやそっとの音なんかでは起きない。
うちに居る内に、夜更かしを何とかしなければ。けど、婆の言うことなんか聞きません。今がいちばん厄介な年頃なのかも。アルバイトは感心に勤めているんですがね。

という訳で、毎日ではないけれど夕飯を食べさせてます。要らないという日もあって、小金を持ってるから婆のご飯よりファストフードが良いのかも。
家で食べる時は若いから取り敢えず「肉、肉!」。一緒に食べていると私の体に油が染みわたっていくような気がします。こんな日はビールだと一人飲んだけど、あんまりおいしくない。やっぱり相手がいてお喋りしながら飲むとおいしいんですね。

さっさと終わって後片付け。今のところおいしさを保っている糠床の手入れをして、そのへんを拭きあげているうちに酔いも覚め、なんだか飲んで残ったのはカロリーだけだったような空しさです。


大田2なにか写真はないかと探したら、相馬野馬追の武者の装束を見つけました。
冬に故郷に行った時に行った料理屋さんが、代々大将の家柄。立派な鎧、甲です。
鎧の左上が陣羽織。その隣が陣笠。
家紋を染め抜いた白布が旗指物。これを竿に通して背中に負います。
右下が旗のついた鞭。
白い毛のついたものは分かりませんが、たぶん大将の印の何かかと。


Comment:6  Trackback:0
2019
07.29

車の運転

近ごろは買い物や、ちょっとそのへんまでの送り迎えぐらいしか乗ってなかった車ですが、きょうは隣の隣の村まで運転しました。村? そうなんです村です。東海村。
余り縁のない方向なので道に不案内。ナビが教えてくれるけど、昨日と今日の運転、やっぱり疲れました。4~5年前ならどうってことなかった距離なんですけどね。

カーシェアと言えば聞こえはいいけど、乗っ取られた格好の車。ハハハ、私が言い出したんだから仕方ない。
先日70歳になりました。次の免許証の更新は3年後。運転はそれくらいまでと胸の内では決めています、今のところ。
行きたい所があります。本気で計画立てなくちゃ。これくらいの距離で疲れてなんかいられない。

IMG_8498.jpg

Comment:4  Trackback:0
2019
07.23

夏休み4日め

夏休みが始まって4日め。3人を子育て中の娘は既に疲れている様子。
遠慮気取りのいらない母とのskypeでは、グッタリげんなりが見受けられます。
朝顔「何をグッタリしてるの」
「聞いてよ、harが学校から持ち帰った朝顔に、カメムシがびっしりなんだよ。どうすればいいの、気持ち悪くて吐きそう」
そんなこと、私にも分からない。ホームセンターに行って相談すればどうかしら。

ホームセンター帰りにお昼を調達してきたらしく、子どもたちは喜んでます。娘は食欲なさそう。
その昔、長い休みのお昼は調理嫌いの私にとって本当に試練の日々でした。何を作って切り抜けたか覚えてないけど、ひやむぎ・そうめんが多かったかしら。炊きたてご飯のおにぎりだったかしら。
つゆは、手づくりでしたね。削り節と昆布でだしを取って、それなりに作りましたよ。
ああ、それなのに、少しでも早く冷やそうとして、大きなボールにつゆを入れた容器を浮かべたらひっくり返って、泣くに泣けないことがあったのを思い出しました。

もう一人の孫、運動が特別に苦手な彩椛は、きょうはプールでママの特訓を受けていたようです。一昨年までは犬かきもできなかったのですが、去年からママの特訓が始まって泳げるようになりました。エライ、まりかあさんは息継ぎができないよ。

がんばれ、お母さんたち。先は長いけどね。

Comment:4  Trackback:0
2019
07.20

花火大会と金賞

稲びかりと雨の中、花火大会が始まりました。
中止じゃないの、と言ったのですが取り敢えず行ってみると出て行ったノッポ孫。
開始から30分もたたないうちに雨はひどくなってきました。それでも中止にはならないようで、音だけは景気よく聞こえます。雨でびしょ濡れでしょうに若人は楽しいのかな、帰ってきません。
気の利いた遊び場の少ない地方都市での花火大会やお祭りは、若い子にとってはワクワクなんでしょうね。


広島のtiaが、ヤマハエレクトーンフェスティバルの地区ファイナルで金賞をもらったと電話がありました。金賞は、9月に全国2カ所で行われるエレクトーンコンクールの、ファイナリスト選考会出場の切符だそうです。

金賞写真と動画が送られてきました。娘のコメントは、
「けっこう かなりやらかしてる。これで金賞もらえたの、運が良かったとしかいいようがない」
かわいそうに、あと2か月しごきの生活が続くのね。でもキビシイ練習、嫌にならないんだから余程好きなんでしょう。tiaの凸の部分で、本人が好きなら自信をつけるチャンスだものね、がんばれ!

兄妹で夕飯代わりのおやつパーティーが続いてるんだって。楽しそう。おめでとう!!

Comment:8  Trackback:0
2019
07.19

雨の夜はいやだ

ブログには久しぶりに登場、ノッポ孫。相変わらずダンス大好き生活をしてます。
今夜はレッスンの日。夕方我が家でゲームをしていて、出かける時間になったけど外は結構な雨降り。
「送ってって」と軽く言います。「嫌なんだよ、夜の運転」と言いながら送って行きました。ということは迎えにも行かなくちゃならないってこと。
70歳。雨の夜の運転が億劫になりました。私の眼が悪くなったのか、車のライトが暗いのか、神経を使います。
田舎暮らしに車は欠かせません。バス停も電車の駅も遠いし、運転間隔は長いし。田舎といっても一応は県都。地方はこんなものでしょうか。

今回の母の入院、2週間ほぼ毎日通いました、新聞が読みたいというので。
病院にはバス停まで歩いて15分、バスに乗って15分。そんなに遠くないじゃない、とおっしゃいますか?
田舎住まいの私たちは、歩いて5分は遠いんです。病院へは車だったら10分もかかりません。しかも自分の好きな時間にいつでも出かけられます。
この便利な車をいつまで運転できるかなどと考えます。老人でも買える大衆車が、自動運転装置標準装備になるのはいつのことでしょう。

など言ってたら「迎えにきて」のLINEがきたので行ってきます。

Comment:2  Trackback:0
2019
07.16

八溝・阿武隈ごっちゃ語

先週末、「来週になったらいつでも退院できます」と言われて、私の都合もあって明日退院の予定だった母ですが、風邪気味なので今週末まで入院で様子をみることになりました。
食事は私がいない朝は食べているようなので、わざと食事の時間を外して病院に行っています。
きょうはたまたま食事時になりました・・・食べません。私が食べているお弁当のゆで卵を1/4と、ご飯100グラム盛りの半分。でも、買って行った牛乳寒はペロリ。アハハでしょ。それでも食べないよりはよしとします。

居ないものを見た、大音量のテレビが聞こえたと2度ほど言ったので、これはもしかして認知症と思いましたが、術後の一時的なものだと思います。母は自分でもそんなはずがない、ヘンだったんだねと気づいています。
「こんなんで施設に帰ったら、自分で何もできなくてみんなに迷惑をかけるよ」という母。「お世話をしてもらうために入所してるんだから、プロなんだからね」
「私が面倒をみる」と言わない娘です。いろんな人間関係があります。母と娘の間にでもです。ちょうど良い距離、というものがあると思っています。


猟師この本が出たころは、読書どころではなかった。
今日届いたこの本、久しぶりに楽しく読めそう。

義っしゃんの言葉「八溝・阿武隈ごっちゃ語」がとても自然に書いてあって、方言を知っている者に心地よい。
馴染みの風景も心地よい。
まだ読み始めたばかりだけど。

夫にも読ませてやりたかった。

Comment:2  Trackback:0
back-to-top