fc2ブログ
2023
07.15

タクシーアプリ

出かけるのだけれど蒸し暑いし、いつ降るかわからない天気じゃ自転車は無理ね。
アプリでタクシーを呼びました。
流しのタクシーがない地方都市では、電話で呼んで来てもらうしかないのです。が、田舎でもタクシーアプリが使えるありがたさ。
到着予定時間がわかります。
今どのへんを走行中かがわかります。あの辺りを走ってるならそろそろね、と。
クレジット払いにすれば、着いたら降りるだけです。

ところが昨日はトラブル発生。
降りようとしたら現金払いだと言われました。ん?と思ったけど急いでいたし言われたとおりにして、お釣りも受け取って降りました。

目的地で待っている間メールチェックをしてたら、クレジット会社から利用のお知らせが入っています、タクシーの。あれ、二重払いだわ。

○○GOにメールで問い合わせしました。アプリで乗車履歴をだして、利用したタクシー会社やナンバーを書いて調べて欲しいと書きました。
用事を済ませている間に返事がありました。お詫びとクレジットの返金手続きが完了した旨のメールでした。

気持のいい年配の運転手さんだったのに、叱られちゃったかなあ、と気になります。でも今回のことで○○GOの対応を覚えられたかな、メゲないでね。

Comment:0  Trackback:0
2023
06.01

植物園

朝のうちに、LINEがピポン。
 「6月に入ったけど、6月もなかなかの忙しさなんだね」
娘とはgoogleのカレンダーを共有しています。
 「そうでもないよ」
 「6月のどこかで植物園にいこうか」
思い立ったが吉日。一緒に植物園に出かけました。
バラは殆ど終わりで、めぼしい花が少なくて残念だったけれど、緑がきれいで風も爽やか。
「だぁさんが『おれも』ってくっついてきてるね」と娘。

「あれ、スマホを充電したまま忘れてしまった」ので、写真が撮れませんでした。そのうち娘が撮ったのをもらうことにします。
名前は忘れたナントカいう熱帯植物のそばで写真を撮ってもらいました。
「遺影に使う写真もさ、心がけておかないとさ」 
うまく撮れてるといいな。

Comment:2  Trackback:0
2023
05.20

安全なルート

きょうも点訳。
今入力中の本は、これでもか、これでもかと辛い場面が続いた中盤過ぎ、ようやく落ち着いた場面に入り楽しく入力していました。
が、この主人公、自らまた嵐の中へ出ていく決心をしたところで、きょうの入力を終わりました。
そして、先日いただいた点字の手紙への返事を書きました。大きな間違いはないと思うけれど、ちゃんと読める手紙になってるかなぁ。

白バラ・ニゲラ
白バラとニゲラ


明日のお出かけの用意をしなくちゃね。
入力中に前髪がうるさくて気になっていたので、少し切りました・・・失敗、切りすぎた。明日はきっと記念写真を撮るだろうに。
明日のルートは、検索で出てきたのが初めての路線で初めての駅。
だけど、この頃の乗り換えの失敗を思うと心配で、30分早く出発して、慣れた上野駅で乗り換える別のルートにすることにしました。
世話人だから、少し早く行ってみなさんをお迎えしたい。遅れるなんてだめだめ。

Comment:2  Trackback:0
2022
06.01

旅を終えて

いただいたコメントへのお返事にも書きましたが。
花巻の友だちに仙台駅で会ってから、「お休み」と言うまで8時間。
次の日は9時からチェックアウトまで、花巻に向かう車中、そして友だちのお家で25時半まで16時間半。
帰る日は起きてから駅に送ってもらうまで7時間半。
合計32時間(!?)のお喋り。足し算してみて唖然・・・

ホテルでは心配していた通り寝付けず、その後も眠りが浅くて、日付が変わってからようやく眠ったものの、1時間ごとに目が覚めてしまいました。
そして次の日は夜更かし。昨夜はしっかり寝たのに、きょうは1日中目に違和感がありました。
なのに校正依頼があって、ちょっとずつだけどパソコンを開いています。今夜は早く寝て明日から頑張ろう。

てがた
Yusei and Syohei
二人の記念碑 大きな手です

Comment:2  Trackback:0
2022
05.31

帰りました

とりあえず、ただいま!

花巻東

手形
29日は仙台泊り
30日は友だちの家泊り
友だちの家はこんなところの近くです

Comment:4  Trackback:0
2022
05.29

いってきます

遠足前の小学生。いつもより1時間前に目が覚めて、2度寝ができなくて起き上がってしまいました。
早く起きたところで何かしなければならないこともなく、2つ3つの植木鉢にたっぷり水をやり、日陰に移動したらそれでおしまい。
脱いだものも洗濯したし、テレビを見る習慣もないし、結局パソコン。

遠足と言えば彩椛、きょうから修学旅行で、7時ごろ家を出たようです。奈良・京都の旅。小学校卒業の時からコロナウィルスに翻弄され、ほとんどの行事が中止、縮小だった中学3年生。
楽しんでね!
ニゲラ
野草と化した ニゲラ

私は8時半ごろ家を出て最寄り駅に向かいます。
原発事故のあと常磐線が長い間普通でしたが、一昨年特急が故郷南相馬を通って仙台まで通じるようになったので、迂回「上野~新幹線仙台」をしなくて良くなりました。
けれど本数が少ない。日に上下3本ずつです。9時20分のに乗ってお昼過ぎに仙台です。わくわく!!
いってきま~す。

Comment:2  Trackback:0
2022
05.21

バラ園へ

前から誘われていたとはいえ、車を手放した翌日に娘とお出かけとは、嬉しいかぎりです。今度からはこういうお出かけスタイルになるのね。
県が数年かけて整備した「いばらきフラワーパーク」が今年開園。連れて行ってもらいました。
春バラの見ごろ。お天気が良くないのに大勢の人でした。人出はあっても屋外なので気持ちは楽。
それはそれは見事でしたよ。
でも私が撮った写真は3枚だけ。
ゴマダラ
レンズはゴマダラ蝶と教えてくれました

ユリノキ
ユリノキ 花を見たのは初めて

白バラ
一番気に入ったバラ 素敵な香り


助手席のお出かけも、慎重な運転の娘だから安心。
でも慎重すぎてちょっとね、わたしだったらガンガン行くのにさ。あははは!

ファッション情報に詳しい娘が昨日のサングラスを見て。
「ああこれ、サングラスの有名ブランドだよ。ベッカムがコマーシャルしてたはず」

Comment:2  Trackback:0
2021
10.07

森林公園 2

きのうの里山歩き。
アップダウンを繰り返す2キロ弱の道でした。
誰にも会わない静かな山道。きこえるのは風が揺らす梢と小枝の音だけ。

ミズヒキソウ



これから上り
か細い
ミズヒキソウ

ハナワラビ



おっと、踏むところでした
ハナワラビ


山栗


落ちたばかりのような
山栗


寒くなるまでしばらく通ってもいいな、と思うほど気持ちがいい散歩でした。
が、きょうはまた急ぎの点訳依頼があってずっと家の中。1歩も外に出ていません。
久しぶりに土曜日は東京へと思っていましたが、キャンセルです。
声を出したのは生協の配達の人と二言三言。
数日籠ります。

Comment:6  Trackback:0
2021
10.06

森林公園

今週からちょこちょこ予定が入って、今日行かなかったらいつ行くかって思いまして。
いやなにね、停めっぱなしの車、タイヤがコンクリにひっついて剥がれなくなったらどうしようと、出かけたわけです。

郊外のお蕎麦屋さんまでひとっ走り。1年ぶりかしら。
食べたのは田舎けんちんそば。あついお蕎麦、選択を間違えました、汗だく。
帰りは森林公園経由。


森林公園どんぐり

先日の大風で落ちたんでしょう
道には大量のどんぐり
枯れ葉を 
かっさっ こそっと 踏みしめて

Comment:6  Trackback:0
2020
11.16

我が家がいちばん

ただいま、ふー、我が家がいちばん。
昨夜はいつもの時間に寝ました。何度か目が覚めたことは覚えてるけれど、しっかりと寝て、起きたのが7時半。8時間半も眠ったのです。
疲れていたんだわ。土曜日は朝7時半の電車に乗ってからホテルに入るまでの10時間、作業や会議が続いたんだもの。それに、東京へ来ると歩いて移動することが多いです。東京の人は田舎の人より歩くと感心します。

昨日は午後の用事が済んでから従姉の家に寄りました。会うのは1年ぶりぐらいかもしれません。二人ともすごい勢いで喋り続け、従姉の連れ合いは苦笑いしながら合いの手を入れます。夕飯をご馳走になりビールも少しいただいて、7時半に従姉の家を出て、電車などの乗り換えも順調に、家に着いたのは10時半でした。

小春
きょうは のっぽ孫の運転手
待っている間 近くの那珂川の土手を散歩
小春日和

Comment:2  Trackback:0
back-to-top