FC2ブログ
2016
12.14

広島後半と一人反省会

広島(東広島)にいたのは丸六日とちょっと。
日曜日までは連日、娘が出かけるのにお供して外へ行きましたけど、ほとんどは娘の買い物でした。
このまま帰すのは、と娘はどこかに出かけるつもりだったようですが、予定表を見てガックリ。
超低体重児で生まれた赤ん坊の定期検診が火曜だったというのです。
仕方ない、広島の病院に行くついでにそのへんでお昼、と計画変更。
雨は降るは、赤ん坊は後ろのベビーシートで泣き続けるは、でそれだけで帰ってきました。
そして今朝広島を発って夕方我が家に帰りました。

「ただいま。我が家がいちばん」と写真に話しかけ、すぐに洗濯機を回しました。
まとめて届いていた新聞に目を通して、PCでみなさんのブログを訪問したらこんな時間に。
さあさ、早く寝ましょ。
とその前に、お馬鹿な私、恒例の失敗談があるのです。

前回の広島は、行きの機内に携帯を落とし、落としたことにも気づかない数日を送ったのでした。
今回は落し物も忘れ物もないと、内心ガッツポーズで帰りのリムジンバスに乗ったのですが。
そろそろ水戸だわ、そうだ家の鍵を確認しておこうか、ゴソゴソ・・・ない、ない、どこにもない。

s-リング広島に行くときに駅まで送ってくれた娘の車内で、小さなバッグから荷物をリュックに入れ替えたのだけれど。
手荷物が三つになったらひとつを忘れそうだわと、二つにまとめたつもり。
その置いていったバッグに鍵は入っているのだとしか考えられない。

中学生の孫に合鍵を持たせていたので事なきを得ましたが、授業中だったら、家に入れないところでした。
「いつも何かをやらかすドジなおかあさん」という〆で終わった広島行きでした。

富士山が見える側を予約したのに、お天気が良くなくて残念でした。
飛行機の窓から見えるのは厚い雲ばかりでしたが、虹の輪が雲に映って見えました。
分かるでしょうか。


Comment:4  Trackback:0
back-to-top