FC2ブログ
2018
01.31

ぼーんやり

風邪の余韻に浸って少しゆるゆるしていたかったのに、通常生活に引き戻されました。
点訳依頼のメールがあったのです。1月28日発行の県議会だよりですから、県民の手元にはもう配達されています。
点字版、なるべく急がなくちゃ、と思えども、気のせいかエンジンの回転がイマイチ。
休み休み、自分に声かけながら無理しないでがんばってます。
私には、こうやって自分を追い込んでやることが必要なんです。余計なことは考えないで済みますから。

それにしても私の回りは、さざ波の絶えることがない。どうしてだろう。
思うこと、考えること、悩むことが多すぎるんですよ・・・私が引き寄せているんだろうか。
あ、でも勿論、良いことだってたくさんありましたよ。

「私の人生、いいことあったかなぁ。なんにもなかったような気がする」
昔、夫に言ったことがありました。ちょっと沈黙のあと夫は、
「俺と結婚したことは『いいこと』ではなかったのか?」
はいはいはい、ごちそうさま、ですね。ごちそうしましたよ。

たまにはドヨーンと落ち込むこともあるんです。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

月が欠けてきましたね。
私のスマホも、カメラも、ぼんやりまあるくしか捉えられません。
カメラ、欲しいなぁ。


Comment:4  Trackback:0
2018
01.30

お助けマン

Category: そのほか
s-IMGP5274.jpgs-IMGP5280.jpg
昨夜、寝る頃に降り出した霙は夜半に雪に変わっていました。
今朝は車が通るたびに、バリバリバリとタイヤの音がしました。床上げと思っていたのに、また布団にもぐり直して、うだうだとテレビを見ていたのですが、「これじゃいけない!」と勢いをつけて起き上がりました。
熱はもうすっかり平熱だもの、これ以上はただのナマケモノよ。

寝具類の洗えるものはみんな剥がして、順に洗濯開始です。
お気に入りのブログをゆっくり訪問して、洗い上がったものを干しているうちに陽が高くなったのでお風呂の用意をしました。
ここでハプニング。シャワーの水が出ません。そんな!?
台所のお湯は出ています。今は使っていない浴槽近くの蛇口からも出ます。
家の裏に回って給湯器付近を調べました。壁に水漏れらしい跡はありません。
試しにお湯張りをしました。正常にお湯を貯めています。
溜まったので、ま、一応お風呂は入りました。

上がってからヤカンのお湯をカランに2回かけましたが、変化なし。こんなに温めているのに変です。
分からない時はそう、夫が遺言して言ったお助けマンに電話するしかありません。
経過を伝えると間もなく来てくれましたが、ドライバー1本を持っているだけです。
昔、解氷機というものを見た覚えがあるのですが、そんな機械を持って來るものとばかり思ってましたが。
混合栓と壁を繋ぐ部分の止水栓をドライバーでクルッ! ジャー!!
えっ、なんだったの? 
「なんだろうね、もともと固かったのかな。そこにゴミでも詰まったんじゃないかな」

スゴイ、話を聞いただけ、ドライバー1本で現れたお助けマン。さすがのプロです!
夫もこんなふうにして、「すごい、ありがとう」ってお客様に感謝されて仕事をしていたのかな、と今さらですが思いました。


Comment:12  Trackback:0
2018
01.29

体に力が

昨日は寝ていることに飽きて、起き上がったのですが、今思えば体に力が感じられませんでした。
ゴロゴロしてたのですが、午後になったら寒気がしてきて熱がでました。こりゃあ、アイハートさんが書いてらした、A型B型ダブル罹患かな?

夜はしっかり眠れました。新聞配達の音にも起きなかったくらい。
そしてスッキリと目が覚めました。
体に力が戻ったみたいに感じられます。
今度こそ大丈夫でしょう。
娘にもみなさんにも叱られるから、おとなしくしていますけど。テレビ見飽きました。


Comment:8  Trackback:0
2018
01.28

インフルエンザ

インフルエンザでした。
風邪かも、と書いた日、夕方になるにつれて体温は上がっていく一方。
木曜午後やっている病院を探して受診しました。午後5時半なのに患者であふれている。
A型と診断され、処方されたイナビルをその場で吸引して帰りました。
もうひたすら寝るしかない。

熱は徐々に下がって、辛いという状況でないので助かります。
でもこんなに効くって、効き過ぎって心配になるくらいだけどね。
体はだるくて丸3日寝ていました。寝るのにも飽きてきて今朝は床上げと思ったのに、気持ちがピシッとしません。
お腹はすくのだけど、食べたいと思わない。食べてもおいしくない。
年取ったものだ、治りきらない。

みなさま、コメントをくださったみなさま、ご心配かけました。あと少し、ゴロゴロと布団の中で過ごします。
布団の上でキーボードをたたく気力は出ましたので、明日には大丈夫でしょう。
寝ていると、負の気持ちが沸き起こってきて、ちょいと気弱なわすれ草です。


Comment:5  Trackback:0
2018
01.25

風邪かな?

どうも風邪らしい。
感染したのは一昨日行った病院か。喉がイガイガして目がしょぼしょぼ。緑茶を一生懸命飲んだりウガイしたりしてたんだけど。
昨夜から何となく吐き気がしてました。
熱が出ました。大した熱ではありません。

おとなしく寝ています。

s-P_20180124_143530.jpg

福島の友人から届いた干し柿だけ紹介させてください。
何年か前から届かなくなったんです。
軒下に吊るしてある干し柿を山のお猿が盗みに来て、誰のために作っているんだかって、止めたんだそうです。
柔らかい手づくりの干し柿。友人と、お姑さんの手間と愛が詰まっている干し柿です。


Comment:4  Trackback:0
2018
01.24

負傷者1名

大雪による負傷者、1名追加。
国道を渡るのに適当な信号はなくて、歩道橋があるのみの道路です。
歩道橋に雪は全くなかったので登りました。下りは少し残っていました。
ああ、上りはご近所の方が片づけてくださったんだわ、と思いながら慎重に下りました。
ところがあと2段で足が滑り左手は手すりを掴んでいたものの、右腕を突いてしまいました。
いててて、擦り傷くらいかな。

帰って見ると擦り傷のほかに内出血がぽっこり。
血液サラサラの薬を飲んでいるから血が止まり難かったのでしょう。
ママがいたので湿布を貼ってもらいました。

強がりを言ってみても、一人はやっぱり心細い。負のスパイラルの堂々巡り。
お父さんは良いわよね、私がいたんだから、って憎まれ口を言ってみる。
きょう、彩椛ママに話しました。口にしたら気持ちが落ち着きました。
「彩椛のためにがんばって」と言われました。
癌と決まったわけでも、死ぬと決まってもないうちから情けない。
ああ、病人になるってこういうことなのね。

s-P_20180124_094950.jpg
病院へ行く途中の 大塚池
護岸はまだ白く、池に浮かぶ白い点々は 白鳥です


Comment:14  Trackback:0
2018
01.23

大雪

Category: そのほか
昨夜雪は遅くなってもやむことなく降っていました。
雪かきをしている音も聞こえていましたが、私は明日は車を動かす予定はないし、どかしてもまた積もるだろうと夜更けまで映画なんかを見ていました。

朝、雪かきの音で目が覚めました。早朝に出かける人かな? 
少し寝不足だけど起き上がりました。
あらまあ、けっこうしっかり積もっています。

s-P_20180123_082031.jpgs-P_20180123_082108.jpg
20センチのものさしを刺しました
これがすっぽり隠れる場所もあります

近所の雪かきを見て、「え、いいのかな」と思いましたが、雪国ではこんな時のルールってどうなのかしら。
このお宅は、道路に面して敷地の幅いっぱいがカーポートです。
カーポート前の雪をどかして、積んでおく場所に困ったのでしょうが。
道路のお向かいさんの塀に沿って積んでいるのです。しかもそこは塀の北側。溶けにくいじゃないですか。

出勤時間が近づいてきて、あちこちで雪かきの音がしてきましたが、私は、まだまだ。
きょうの予報は晴れ。気温も上がる予報です。
車に踏み固められて凍ってしまった雪をどかすのは難儀です。
気温が上がってきた10時過ぎごろから雪を片づけました。雪の下はもう水が流れています。
この水が今夜凍らなければ、今回の雪の騒動はおしましです。

さて、融け具合を見て、日陰の部分を少し片づけましょうか。明日、明後日は筋肉痛だね。


Comment:6  Trackback:0
2018
01.22

現金な奴

ちょっと体調不良です。
そう思うとよけいに気になります。
夫を看取ったり、人を励ましたりしてるくせに、自分のことになるとだらしないな、と嫌になります。
グズグズしててもしょうがないので、きょう病院へ行き検査の手続きをしてきました。
こうなればあとは、なるようになれ、というしかありません。

後日、お騒がせしました! って笑ってる現金な奴になりたいな。

s-IMGP5261.jpgs-IMGP5265.jpg

昼ごろから雪が降りだしました。
大騒ぎする程の雪ではなさそうですが、雪に慣れていない地方です。
学校は間もなく下校になり、明日は10時登校だそうです。
車通勤の先生たちが大変なのよ、きっと。


Comment:6  Trackback:0
2018
01.20

ドコッチ

『痛い在宅医』の点訳は、私にはかなり辛い。でも、何かを掴みたいと思って朝から頑張っていました。
しっかり読みながら点訳だし、気持ちも重くなるのでなかなか先に進みません。

そんな夕方、彩椛が自転車に乗って現れました。
久しぶり、1週間ぶりかな? おやつでも用意しようと立ち上がりました。
でも4時半になってるし、ママにラインした方がいいよね、と知らせました。
すると彩椛の持っている時計型のドコッチにママからメールがピンコーン。
それを読んだ彩椛「ママ、怒ってる、怒ってる」
家に帰らないで、どうして寄り道してるの、ということらしい。4時半に家に帰ると約束してあったとか。
「よしよし、まりかあさんが返事してあげる」
「久しぶりにさいちゃんの顔見て嬉しいよ」とライン。

軽くおやつを食べさせながらお喋りしました。
「ママはうるさ過ぎだよね」というと、彩椛は「うんうん」と嬉しそう。
彩椛の気持ちを婆が分かってくれたことが嬉しいらしい。
送って行って娘に言いました。
「うるさすぎると、嘘を言うようになるよ」
「もう、誤魔化してるよ」
「分かる嘘だから可愛いよ。分からない嘘を言うようになったらこわいじゃない?」

これ以上は言いません。
婆は孫の味方になってやれればいい、だからここまでです。
ママは笑っていました。やれやれ、叱られないで済んだかな?

s-316SsvmJEjL.jpgドコッチって、こんなものです。
子どもが今どんな状態か、子どもの回りの温度まで分かるそうです。
居場所をすぐに確認できるGPSはもちろん、SOSボタンもあります。
今の世の中ですねぇ。こんなものを付けて遊びに行かせるなんて。
監視・管理? だけじゃないといいんだけど。


Comment:4  Trackback:0
2018
01.19

平均年齢 85歳?

Category: そのほか
友だちが使用済み切手を整理するボランティアをしていて、私もなるべく一緒に出るようにしています。
きょうは、そのグループでみなさんと一緒にお昼のお弁当を食べました。新年会です。

このグループの発足は1978年だそうですから、今年で40年。
発足当時からの会員もいらして、最高齢は94歳。93歳、89歳・・・ほとんどが80歳代です。
私、若いほうから2番目。
みなさんお元気、お元気
!!
痛い話、病気の話、季節の話、政治の話、街の噂・・・ハサミを動かしながら、口が滑らかです。

私があと数年で70歳と言ったら「まだまだひよっこ」だって。
「私その頃、南アルプスに登ってた」だって。

こういう中にいると、自然に力が湧いてきます。頑張らなくちゃ恥ずかしい。
エンジンが暖まった点訳、2冊めを登録しました。
s-P_20180119_215624.jpg『痛い在宅医』 長尾和宏著
在宅で逝った夫。後悔ばかりの最後。
「平穏死」を唱える尼崎の在宅医、長尾先生の話を聞いてみたかったのです。
ブログや本とは違う観点からの話、読んで私は何か知ることができるだろうか。
点訳しつつ、ゆっくりていねいに読んでいきたいと思います。

Comment:12  Trackback:0
2018
01.18

クレジット

Category: そのほか
昨日夕方、娘から電話。
「どうしよう。クレジットの請求書に覚えのないものがあるんだけど」
「どうしようって、いくら?」
「4万なにがしと、4千なにがし」
「何を買ったことになってるの」
「アマゾン」

いまどき珍しくこの娘はアマゾンで1度も買い物をしたことがないという。だからアマゾンのアカウントも持ってない。
私がこんな場合の相談部署を調べました。とっても分かり難い。
やっと見つけて電話しました。そしてアマゾンから娘の携帯にかけてもらいました。
きょうアマゾンからの報告は、利用者は確かに娘でない人の名前だという。
クレジット会社に電話して、調べてもらうと同時に、カード破棄。

こんなこと、あるんですね。
私、そんなに神経質にカードの請求書見てないわ。
2,3カ月に1回ぐらい、ああそうだって、利用票と請求を突き合わせるかな。

我が家の消費王がいなくなったので、クレジットの請求がとっても少なくなりました。
私は物欲があまりないんです。普通に食べて、普通に着てればそれでいい。安い女です。
s-IMGP5252.jpg
s-IMGP5244.jpg
お正月用に撮っておいた写真を 忘れていました
どちらも小鳥からのプレゼント
実はまだ きれいなまま 庭にあります


Comment:14  Trackback:0
2018
01.17

ホームページ紹介

Category: そのほか
ホームページを紹介します。
松永信也ホームページ 「見えない世界」を伝えたい 

<見えへんでも普通の人生!>と言いながら、普通でない精力的な生き方をしておられる中途失明の松永信也さん。
<見えへんでも普通の人生!>と強い生き方をなさっているようでいて、繊細で優しい心の持ち主の松永信也さん。
お読みになっていただきたい。

風に

このブログなどをまとめた本が2冊
そのほかにも出ています。
感動の押し売りになるといけないので
私の感想は書かないことにします


Comment:7  Trackback:0
2018
01.16

ぼろぼろ

Category: 点訳のこと
わわわわわーーっ・・・
久しぶりの点訳、ボロボロでした。すっかり初心者レベルでした。
もう恥ずかしくて、点訳のカテゴリになんか書く資格がないと思うほどガックリです。

校正者に指摘されたことを調べながら、一つずつ納得して直しました。
分からないことがあったので、だいぶ調べましたが、それも納得。
この校正者は凄いです!! 頼りになります。
ガックリしたのは思い上がりがあったからで、実力だったと思えば何のこと、気持ちはすっかり元通り。
他のことにはグズグズ、くよくよするけれど、点訳に関しては立ち直りが早い。
反省が足りないとも言う? だから進歩もない。

でも今回は勉強しました。させられました。ありがたい。
学んだこと、忘れなければいいんだけど。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・

s-P_20171230_074452.jpg唐突にこんな写真です。

知恵がないのに「ちえのわ」
モンゴルで買いました。羊の骨でできています。
どうやって遊ぶのか、さっぱりわかりません。
他にも骨でできているシャガイという遊び道具があって、
おはじきみたいに指で弾いて遊びます。
こちらは面白いです。


Comment:4  Trackback:0
2018
01.15

ハンバーグ

旅行中でなくてもドジな私です。
他の人からは、一見しっかり者に見えるのだそうですが、家族からの評判は「信用ならないとこがあるからなぁ」です。

昨夜もやらかしました。
昨夜は孫の高校合格お祝いをしようということになって、3世帯6人が集まりました。
食事は孫の希望でハンバーグ。
我が子が小さい時から作り慣れているし、私のレパートリーのうちではまあ、得意なほうです。

ちょっと深刻な話があって女3人が頭を寄せている中、私が立ち上がり、肉を捏ね調味料を入れ玉ねぎを入れ、冷蔵庫で寝かしました。
・・・また話に加わり1時間。メンバーが揃ったので小さく形を整え、ホットプレートで焼きながら熱々を食べるという趣向です。
ん? なんか違う、おいしくない、ジューシーじゃない。
なんだろう、失敗だな、こんなこと今までなかったなぁ・・・・あっ!! 繋ぎを何一つ入れてなかった。パン粉も卵も。

一人暮らしになって2年、手順を忘れるほどハンバーグを作ってなかった。
それにしても、良いのか、このボケっぷり。
お料理は、同時にいくつかのことをこなさなければならないので、脳を活性化させるのだとか。
そうとすれば、偶にしか脳も手も使わない私は、ボケに向かって歩いているのだわ。
今後は少しはマシな料理をして、手と頭を使わなくてはならないわね。


Comment:10  Trackback:0
2018
01.13

猿江恩賜公園

予定がポカっと空いた昨日は、駅ビルのあと猿江恩賜公園に行きました。
祖父母、叔母の家が深川扇橋でしたから、最寄駅は錦糸町。
何10年と通っていた道を1本入っただけなのに、猿江公園は初めてでした。

s-P_20180112_140506.jpgs-P_20180112_140435.jpgs-P_20180112_141603.jpg

冬景色ですが東京と思えない木々や広い芝生。江戸の昔からの貯木場の跡地だそうです。
公園の北側から入ると、行く手にツインタワーが見えます。10数年前に億ションといわれたマンションです。振り向くとスカイツリーが見えました。

園内を南に行くとミニ貯木場があって、何にもない貯水池はカモやユリカモメなどの休憩池となっていました。
公園の東側は横十間川が流れていて、ここは夫と最後にカヌーを漕いだ川。
お花見カヌーで紹介しています。
この公園の満開の桜を川面から見上げたのですが、今は冬枯れの枝を一人で見下ろしたのでした。

s-P_20180112_141110.jpgs-P_20180112_141829.jpg

公園内は持久走大会なのか、中学生が走っています。走路を邪魔しないように横切って公園の外へ出たのですが、さあ、どこへ出てしまったのでしょう。
従姉の家は歩いてもいけるはずだと踏んでいたのですが、だいぶ歩いたのに目標の建物が見えません。
焦ってスマホを開くも、思い違いのトンチンカン。見えるはずのない高速道路が見えてくるではないですか。
アウト! 郵便配達のお兄さんに道を尋ねました。その成果は6千歩。
スマホ持ってったって何の役にも立ててない。知らない道を案内させるために持ち歩いているつもりなのに。
これで3回目の役立たずです。もっと使えるように練習しなくちゃ。

教えてもらったように大通りに出て、さすがにバスに乗りました。
従姉宅では、夫婦と私の3人で、今年の初大笑い。とても楽しい時間でした。


Comment:2  Trackback:0
back-to-top