2018
02.08

現金な奴

Category: そのほか
大腸内視鏡検査が終わりました。
無罪放免されました。

過敏性腸症候群との診断です。
ストレス・不規則な生活・暴飲病食などが原因とか。
「先生、一つ思い当たる節があるのですが。一人になって食事がいい加減になり、食べる量も減ったと思うんです」
「それです!」
「NBI拡大内視鏡を使って丁寧に見たけれど、ポリープもありませんでした。腸がちょっと長いんですね。だから蠕動運動が弱いのかもしれないです」

ご飯をしっかり食べて、バランス良い食事を続けてください。ということで、薬も何もなしで帰されました。
2週間心配をかけた彩椛ママに泣かれました。
「お父さん、いくら淋しいからって迎えに来ないで」って念じていたそうです。

すぐに死ぬほど進行しているとは思ってませんでしたが、ポリープの二つ三つ、初期のがんの一つ二つはあると覚悟していましたから、気が抜けた感じです。
人生を本気で考えましたから、生き延びた命、人の役に立つ生き方をしなければならないと、殊勝なことを言ったりして。

みなさま、お騒がせしました。


Comment:12  Trackback:0
back-to-top