FC2ブログ
2018
09.01

アスベスト訴訟判決  芍薬甘草湯

Category: 労災
建設アスベスト訴訟判決
「大阪高裁、国と建材メーカーの責任を認める判決」
国と建材メーカー9社の責任を認める
「一人親方」についても国の責任をを認める

一人親方は労働者ではないとして国は責任を認めませんでした。
一人であろうと親方は経営者、とみなされているのです。
現実は違います。下請け、孫請け、その下、そのまた下の労働者です。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今朝も4時半に起こされたけど、2度寝をしたのだから睡眠時間は足りているはずなのに眠いです。
こむらがえりの脚の痛みが取れなくて、夕方早い時間にお風呂に入ったからか、体がだるいです。
新学期の体育で、うさぎ跳びをさせられた翌日のような痛みです。
こむらがえりが起きなかった方の脚も筋肉痛なので、こむらがえりの原因はやはり日頃の運動不足。特に8月はほとんど家の中でしたから。

芍薬甘草湯、買ってきました。本当は私は漢方薬のニオイが苦手です。普段なら吐き気がしてとても飲めない。
でも一昨日は飲みました。くださった方が「漢方ですけど大丈夫ですか?」と聞いた時、「だいじょうぶです」と答えていました。
こむらがえりに即効性のある漢方薬があることは知っていましたから、地獄で仏の薬、なんとしてでも飲み込まなくちゃと一瞬のうちに思いました。
夢中だったからか、ニオイは全く感じませんでした。
そのあとでストレッチを教えてくれた方のおかげもあって、数分のうちに筋肉の収縮痙攣は収まったのでした。

出かけるときにいつもバッグの中に入れる、絆創膏・爪切り・痛みどめの袋の中に芍薬甘草湯を3包入れました。自分のため、いつか役に立つかもしれない人さまのために。

  カンゾウ 字も姿も違うけれど「萱草」またの名をわすれ草。

Comment:6  Trackback:0
back-to-top