FC2ブログ
2018
09.03

置き勉

Category: 思うこと
「重いランドセル 文科省が“置き勉”認めるよう全国に通知へ」というニュースが流れました。
やっとそういう方向に動き出したんだ。
重すぎる小学生のランドセルと中学校のリュック。
みなさんも中身を見たことがあるでしょう。各教科書に1冊ずつの副読本。ノートも授業用と宿題用。国語と算数のドリル、宿題カード、連絡ノート等々。
中学になると教科書より副読本のほうが重いくらいです。
これらが入ったランドセル、リュックを、学区のはずれから2Km近くの道を、行き帰り背負って登校している子どもがいるのです。
変でしょう、学級懇談の時発言しなよと言ったのですが、娘たちはおとなしい、というか勇気がなかったんですね。

ツユクサ
狭い通路いっぱいにツユクサがはびこっています

「学校に置いてくればいいのに」と私が言うと、親は「ダメだよ、禁止されてるんだから。先生がチェックするらしいよ」
私は炊きつけ、孫は乗り気だったのに。
「それぐらいの規則破ったってどうってことないよ」
「だめだめだめ、変なこと言わないで」
誰が決めたか分からない規則に親も子も縛られていたんですね。

よかった、よかったね。
でもね「置き勉」て変な嫌な言葉だね。

Comment:4  Trackback:0
back-to-top