FC2ブログ
2018
09.04

堪忍袋

Category: そのほか
台風は大きな被害を残して進んでいるようです。
当地は夕方から風が強くなってきました。
折り紙が飛ばされるように屋根が飛んでいく映像を見て、ひとりでいることが恐い。よそさまにご迷惑の掛からないようにと願うのですが、瓦が飛ぶのを押えるすべはないだろうし。恐怖です。
飛んでくるものでガラスが割れないよう雨戸を閉めました。家族で手分けすればなんのことはないのに、一人では面倒ね。今風の家はシャッターをガシャンでお終いね、いいな。お向かいさんなんか電動シャッターだもんね。

シャリンバイ
ムラサキシキブが色づいてきました


早朝の騒音はついに4時半になって、もう堪忍袋ははじけそうです。
私の我慢のキャパはとても狭いのね。
もうこうなったらついでに言うけど、ご近所さんの話声にも悩まされているんです。
私が我慢ならないだけで、他の人は「それぐらい我慢しろよ」という範囲だと思いますが。
ご夫婦で議論激論をするのが好きなんでしょうか。話し声が大きくて、ケンカして怒鳴り合ってるのかと思うほどです。しかもご主人の声のトーンが男性にしては高い。声が裏返ってます。これが我慢ならない事の大きな要因なんですよ。

あははー、つまらないこと愚痴ってしまいました。ご近所さんはどうすることもできないけど、早朝の騒音は交番に相談してみようかしら。その時間に巡回してもらえればいいと思うんです。

Comment:10  Trackback:0
back-to-top