FC2ブログ
2018
09.30

伊勢湾台風

Category: そのほか
朝のうちに少し強く降った雨は日中はあがり、曇りがちな天気の1日でした。
通路の端に片づけた細々したものをどうしようと思っていたけれど、台風24号、テレビで見た風の威力はただ事ではなく、それらを物置に片づけました。
車はガソリンを満タンにして、スマホも充電中です。あとは何をすればいいのかな。
家は水害に遭うことはない場所ですが、風にどれだけ耐えてくれるかこの古家。屋根が飛ばされれば2階は危ないから、階下に寝たほうが良いのかなどと思案中。

伊勢湾台風以来の高潮に警戒、というニュースを聞いて思い出すことがあります。
昭和33年に狩野川台風で私たちは被災して、全国からお見舞いの品をもらったという記憶があります。翌年の34年、伊勢湾台風のあとで、私たちの小学校もお見舞いの品と手紙を被災地へ送りました。
その手紙に対してお礼の手紙が届いて、何回か手紙の交換をしました。のちに写真が送られてきて、小学4年生だった私ですが、とても大事なものをもらったという気持になったことを覚えています。たしかランドセルも流されたと書いてあったのに、貴重な写真だということが分かったからです。
手紙の交換をした女の子の名前はすっかり忘れたけれど、
「三重県桑名郡長島町」 この住所だけははっきりと覚えています。

今9時過ぎ、嵐の前の静けさ。雨戸を閉めて一人の家は心細いです。
少し風が出てきました。

Comment:2  Trackback:0
back-to-top