FC2ブログ
2019
08.31

看護師のたまごさん

<2019サマーフィールドワーク~中小企業の良好事例、移住労働者との共生、アスベスト被害を学ぶ~>
という企画を「特定非営利活動法人東京労働安全衛生センター」が主催して、2日間にわたって行われました。
「東京労働安全衛生センター」は私たち患者と家族の会が連携・支援を受けている団体の一つです(と認識していますが、これでいいのかどうか、間違っていたら後日訂正します)。
2日目のきょうは「アスベスト被害を学ぶ」ということで、午前中にしっかりとアスベストのことを学んだ学生さんたち。午後の2時間を患者と家族の会から患者さんと遺族の私が話をしました。
目の前にいるのは同じ大学の学生さん同士、看護学を学んでいる10数人。2日目の和やかな雰囲気だったので、孫に語りかけるように終わることができた・・・と思います。
まあ、一人反省会の課題はもちろんあるのですが、人前で話すこと数回目、失敗失くして進歩はない、と強がりを言っちゃおうかな。

高速バス

帰りはいつものように高速バス。ところが今日のバスの運転手は、高速バス運転仮免教習中とでもいえばいいのか、そばに指導員が付いてます。前のほうの席だったので、指導する声が聞こえるのです。「新人がんばれ~」と思う一方で、ちょっと不安な2時間でした。
(写真は2年前のなので今は走ってないですが、八重洲の高速バスターミナルで見た茨城県神栖市のラッピング。「鹿行って、何て読むか知ってる?」バス。)

Comment:6  Trackback:0
2019
08.30

ブログの広告

Category: そのほか
私の毎日のブログ訪問は、feediyが更新のあったブログを知らせてくれるのでチェックします。そのあとで、私のブログにいらしてくださったfc2の方のブログを訪問します。そして、拍手欄があればポチッとします。読みました、共感しました、勉強になりました、楽しかったです、悲しいですね、などいろんな思いでポチッとします。

でもfc2、これからが問題なのです。ポチッとすると拍手のページが開きます。その時に表示される広告が、どうも下品でいただけません。
広告は私のインターネットの履歴などから類推して表示されるのでしょうか。そうだとすれば私がいちばん関心を持っているのは「ダイエット」らしいです。
まあ、そうじゃないとは言えないからそれはいいのですが、流れる動画が下品すぎます。その下品さも私の履歴の結果だとすれば、それはとっても悲しい。
有料ブログにすればカスタマイズできるのでしょうけど、そこまでする気にはならない。でも何か方法があるのかどうか、時間ができたら調べてみよう。

夏野菜友だちが届けてくれた6種類の野菜。
一人にちょうどいいぐらいの量、嬉しいです。
昨夜は、玉ねぎとピーマンと青唐辛子、冷凍庫からエビを出してササっと炒めてカタクリでまとめました。
小さめのキュウリはそのままを味噌で。
たっぷり野菜を食べました。
そして今日は一人で食べるのにちょうどよい大きさのカボチャを煮ました。
ホクホクなカボチャ、おいしく煮えました。


Comment:6  Trackback:0
2019
08.29

記者レク(?)

9月の相談会&講演会の資料を事務局が県庁記者クラブへ投げ入れてあります。
で、記者レク(というらしい)をきょう記者クラブで行いました。
レクは事務局の二人が慣れていますから心配は全くないのですが、私が問題です。話の筋は通っていたのかどうか全く記憶にありません。ハチャメチャです。足りなかったのか、余計なことを喋ったのか、一人反省会。

記者クラブ加盟媒体は15社くらいはあるようですが、来てくれたのは4社。いささか少ない・・・こんなものなのか・・・
でも、きちんと話を聞いてくれました。記事になってくれるといいんだけど。
やはり大分緊張したんでしょう、頭がボーっとして猛烈に眠いです。

Comment:2  Trackback:0
2019
08.28

校正者やーぃ

Category: 点訳のこと
広報誌の点訳は昨夜、日付が変わって間もなくに終わり、きょう午後から自己校正も済みました。けれど次の校正をしてくれる人がいない。それぞれ予定があってだめみたい。
どんなに一所懸命に見直しても、自分の目って信じられません。絶対に見落としや、思い込みの間違いがあるんです。
他の人の間違いは見つけられるのに、あら捜しみたいで意地悪なものです。
さて、どうしようか。期限は月曜日。先輩に何とかして引き受けて貰うしかないわ。

明日は県庁記者クラブへ。めったに行かない場所だから、県庁の食堂でお昼ご飯食べようかな。25階の展望ロビーもいいな、明日のお天気は、残念くもり。雨が降らないだけいいか、雨女。

Comment:2  Trackback:0
2019
08.27

少し達成感

Category: そのほか
一昨日に無駄な時間を過ごして、さて、昨日はどうだったかというと、やはり無為無策な1日を過ごしたのでした。そして今日は、がんばりましたよ。

昨日点字図書館の職員からメールで「明日、広報誌の原稿が県から届く手はずになっています」とあったので、きょう、いつ届くのかと何度もメールをチェック。
届かない、お昼を過ぎても届かない。
でも、その間に今日はちょこっと片づけをやっちゃいました。
夫がおもに使っていた小さい引き出しを4杯。よくわからないもの・不要と思われるものをごみ袋に入れて、2杯が空になりました。

午後は、物置と塀の隙間に大きく育っていたヘクソカズラを引きぬきました。狭くて体が入らないので、細いガス管の先に草削りを結わえ付けて頑張りました。

サルビア雑草退治が終わってメールチェックをしたのが17時。やっとこ原稿が届きました。
そしてササっと夕飯を食べてから始めて4時間半。ようやく目途がついたので一休み。
小腹がすいたなあ、コンビニに行こうかなと思っていたら、外は雨。
仕方ない、飴玉でも舐めてあとひと踏ん張り。30分もあれば終われるかな。

Comment:2  Trackback:0
2019
08.25

無駄な時間

Category: そのほか
無為にすごしました。
探し物に無駄な時間をかけました。
点訳ソフトが入っているCDが見つからないのです。
CDをしまう場所は1か所、もしかしたらがもう1か所。諦められず何度も調べました。なんかの拍子にここかも、というところも見ました。間をあけてしつこく探しました。
しょうがないなと諦めて、新しいCDに書き込もうと外付けドライブを引き出しから取り出しました。
「あ、前に使ったままで、この中かも」 そうです、ありました。
考えてみれば、別にCDじゃなくても良かったのですが、頭がCDから離れなかったのです。思い込み、年を取ったものです。

それで、ようやく新しいPCに点訳ソフトをインストールできました。
点訳ソフトを使えるようにするには、点字のフォントを追加しなければなりません。これは何回かやっているからお手のもの、と思っていたのに、えっ、何度やってもインストール画面が出ません。
またも何度もやりました。おんなじことを何度やっても無駄だと知りつつ、何度も。再起動もしました。
晩ご飯のあとからまた始めました。今度は、意味が分からないから触らなかった項目に思い切ってチェックを入れました。あ、インストールが始まりました。

実に無駄な時間ばかりの1日でした。

Comment:2  Trackback:0
2019
08.24

昼なのにクピッ

Category: そのほか
きょうの東京は午後からの用事だったのですが、早くに出かけて、昼食を亡き友の息子のお店で食べました。
私のためにいつもより早い時間に開けてくれたので他にお客はなく、ゆっくり亡き人二人の話をしました。

「おばさん、これくらい水のうち」とグラスに半分ほどのビールを注がれて「はーい、ありがとう」昼間から「うまーい!!」
集まりはがん死の遺族の会「青空の会」です。もう少しどうですか、と勧められるのを「まさかね、初めての集まりに、ばあさんが1杯ひっかけて行くのもね」と断ったけど、酒屋から届いたばかりの生ビールは美味しかったー。

うさぎ

友そっくりの優しい気づかいのできる息子。だから余計に心配です。人がよすぎて、商売人には向いてないような気がするからです。
友の夢だった「おいしく食べてもらう店」を友亡きあと、息子が代わりに実現させて15年、浮き沈みに流されずにやってこれてるのは、これも息子の人のよさなんだろうなと思うのでありました。

Comment:4  Trackback:0
2019
08.23

自分に「おめでとう」

Category: 点訳のこと
ドキドキ心配されられた先輩の点訳は、先輩が自分のデータの最終チェックをして、完成ファイルが私のもとへ届きました。
これを私が「サピエ図書館」へ送り、無事に登録が終わりました。

これらのことをグループで借りているWEBの会議室へ書き込んだら、みんなから返信があって、その一人がこんなことを書いていました。
 <これから、一作一作、仕上がるたびに「おめでとう」の心境です>
いいこと言うなあ。ほんと、その通り。これから何冊仕上げることができるか分からないけれど、自分に「おめでとう」を言いながらできるだけ頑張っていきたいです。

明日は1か月ぶりに東京です。数日涼しかったのに、明日は暑さがぶり返す予報。私ってついてない、雨女だし。

ホトトギス
虫の声がして 
ホトトギスが咲きだして

Comment:4  Trackback:0
2019
08.21

折り込み情報紙

IMG_20190821_101537_HDR.jpg新聞の折り込み情報紙に家族会の情報を載せてもらえることになったと今月上旬に書きました。明日の新聞に折り込まれるのですが、きょう現物が郵便で送られてきました。
<お知らせ>の欄に日時・場所など数行だけ載るのかと思っていましたが、それよりも扱いが大きいカラーのページに載せてもらえました。一応記者の取材記事という扱いかも? 電話で取材を受けましたから。

同封されていた「取材御礼」には型通りの印刷された挨拶のほかに、記者の手書きで、
<貴重な情報をおよせいただき、ありがとうございます。
一人で困っているかた、悩んでいる方に声が届けば嬉しいです。>
とコメントがありました。

短い文の中に記者のあたたかい人柄がうかがえて嬉しいです。この記者とは遺族の会の取材で直接会ってお話もしています。お若くて気配りのある素敵な方でした。
さあこれであとは記者会見。

Comment:6  Trackback:0
2019
08.20

私の勝利

Category: そのほか
きょうの最高気温は30度に届かない予報。きょうやらなくていつやるの、と草むしりをしました。お日様も出てないし涼しい風も吹いていました。長袖長ズボン、タオルに水、蚊取り線香も用意していざ庭へ。

今年は気温が高くて雨も降らないから、土はカラカラ。力を入れなくても草はすっと抜けます。思ったほどは生えてなかったけれど、それでも3時間集中。8対2で私の勝利。例年なら今頃は私の完敗だけれどね。
負けの2は、ドクダミとヘクソカズラです。これは手ごわい。完全に勝利できないような気がする。
ご褒美はミョウガが2個。今年はミョウガも少ない。

何度もなんども言ってオオカミばあさんだけど、また指が・・・で、花の写真が撮れませんでした。というより写すほど花は咲いてないのよ。
そして夜になって体調悪し。
のっぽ孫が夜更かしするもんだから、煩くて昨夜しっかり眠れなかったの。「いい加減にしてね、ゲーム。今夜も煩かったら、うちには泊めないからね!」と脅してから寝ることにします。

Comment:10  Trackback:0
2019
08.19

キーボード

Category: そのほか
きょうは大分気温が下がったのに、贅沢になれた体はエアコンなしではいられませんでした。暑いのは我慢できるけど湿気はね、と言い訳をしつつ結局1日つけてました。
夜になってさすがに涼しく、風は寒いくらいですが、湿気がねえ(まだ言うか)。
のっぽ孫をダンス教室へ迎えに行ったのですが、1時間以上も待たされてしまいました。エンジンを切って窓を少し開け、何もすることがないから椅子を倒して寝てました。涼しくて気持ちよかったですよ。

Windows7の古いほうのパソコンのキボドのキが一つ反応しなくなりました。
はい、「ー」のキー、けっこう使います。どうしているかというと、他からコピーしてます。不便です。新しいの買おうかな。
でも、あと数か月でこちらのパソコンはネットにはつながずに、点訳専用にするつもりなので、「ー」は必要ないのです。点訳には最低「jfsdkl」の6つのキーと上下左右、削除と改行を割り当てる6つの計12のキーが使えれば済むのです。
今しばらくはお世話になりまからね、よろしくね、がんばってね、キーボードさん。

Comment:0  Trackback:0
2019
08.18

ホース

Category:
4年前の夏、夫は物置に入って片付けをしました。少し動いても息がきれる状態だったのですが、棚を整理して引き出しにラベルを貼りました。
終わって「ここに何、あれはあそこに」と私に教えたのでした。「うん、うん」とさらっと返事はしたものの、(ああ、自分がいなくなった後のことを考えているんだ)と思った私は、胸が詰まって流しで洗い物の続きをして涙を誤魔化したのでした。
そのあとホームセンターに行った彼が買ってきたのは20メートル巻のホース。「ホース買ってきたから。ジョイントの付け替えは自分でできるだろ?」この日の体力はここまでだったのでしょう。
あとで思えば、この買い物が夫の最後の買い物でした。

前置きが長くなりましたが、このホース、袋に入ったまま、なんだか使えなくて4年間。
庭の水やりはジョーロで何度も運んでやっていました。でもこの夏の暑さです。ジョーロでの水やりでは追いつきません。
ホースにジョイントをつけました。散水ノズルの目詰まりもバラしてきれいにしました。
シャワーのような細かい水が、弧を描き花壇を濡らしていきました。

彼の「最後の買い物」に拘って今日まで不自由をしてたことが馬鹿みたいだ、と思いました。草木が水を喜んでいるように濡れていました。
(天気予報は明日からずっと、曇り一時雨。こんなオチがついたとは。トホホです)

Comment:6  Trackback:0
2019
08.17

遺族の会

来週末にはもう一つ予定がありました。「青空の会」に参加します。
青空の会は癌遺族の会です。前から参加してみたいと思っていましたが、なかなか行ける日がなくて初参加です。

遺族の会に私は何を求めているんだろう、自分でもよく分かりません。行ってみて分かるかもしれないと思います。なにか誘われるものがあると感じています。
随分昔に、ある家族会の掲示板に参加したことがあります。そうしたら、「傷の舐めあい」と言われたことがあります。ひどく傷つきましたが、今なら言い返せる「舐めあえる相手がいるって幸せなことだよ」と。

この秋で4年を過ぎる遺族の暮らし。元気に前向きにしっかりと暮らしているように思われているかもしれない私。そうなのでしょう。時間や仲間が悲しみを癒してくれているのでしょう。でも、
・・・私、悲しみを思い切り悲しんだことがあったっけ?
この事を知りたい見つけたい私です。

P_20180421_143546.jpg

Comment:6  Trackback:0
2019
08.16

プレスリリース

中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会では来月、水戸で「相談会&講演会・交流会」を催します。
地元ということで、私が病院などへのチラシを配り歩きました。
そのあと、他にできることはないかと考えて、新聞の折り込み情報誌に掲載のお願いメールをしました。そして来週22日に載せてもらえることになりました。

あとは、県庁の記者クラブでの記者会見に出席です。
記者会見と言ったって、まさか屏風が用意されている訳ではありません。各社の記者さんの前の応接ソファに座るだけです。2年前に1度経験しました。

新聞日時は決まりました。事務局の職員が動いてくれていますから、私は当日その場へ向かうだけです。前回は匿名での会見でしたが、今回は会の世話人という肩書がありますから、匿名という訳にはいかないでしょう。(写真は2年前のもの)
何を軸にして話したらいいか、そろそろ纏めておかなければならない。
実はそのあと、もう一つ荷が重い任務を受けてしまってて、本当に私ってオッチョコチョイです。返事をしてしまってから心配になって悩んでいます。
来週末は県の広報誌の原稿がくる予定。その前にこれらをなんとかせねばならないです。

Comment:4  Trackback:0
2019
08.15

コーヒー牛乳

Category:
2泊3日を過ごして、お昼を外で食べながら姉を送ってきました。
たった3日が我慢できなかった妹ですが、何に怒ったかって、きょうなら笑いながら書けます。

姉はここ数年、血糖値が高めだったり、目だって太って変だなと思っていました。食事は栄養士さんが立てた献立で栄養管理はされています。なのになぜ。
原因は甘~いあま~いコーヒー牛乳ではないかと思われます。朝に1本夜に1本を飲んでいることが分かりました。毎日です、決めたら守ります。
それが分かったのでコーヒー牛乳を止めるように言いましたら、泣くのです。「みんなが飲んでる時に私だけお茶なんかイヤだ~~~」

娘に電話をした時に姉の話をしました。娘は「うちの3歳児と変わらないね」と笑いますが、3歳児なら可愛いけど、72歳児は情けなくてつい、大きな声をあげました。
「そうよ、そうするのよ、これからは!!」
「じゃあ、今あるコーヒーはみんな投げろ(相馬弁:捨てろ)って言うの?」
「そうよ!!!」

昨日ときょう、コーヒータイムにはブラックを淹れてやりました。姉はコーヒー牛乳を飲むみたいに、ゴクゴクゴクっと飲みました。甘かろうが、苦かろうが関係ないみたいです。そのへんが私たちなんかと違うところです。
「ブラックがおいしいなら、これからは甘いコーヒー牛乳を止めてブラックにしてよね」
「・・・うん」
大騒ぎはこれにて落着(ほんとうは、もっといろいろあったけどね)。

□■□∞∞───────────────∞∞□■□

IMG_9505.jpg
夫のカメラから   秋篠寺

Comment:6  Trackback:0
back-to-top