fc2ブログ
2020
04.29

「Be My Eyes」

Category: そのほか
2018年1月以来、何度か紹介したことがある『松永信也のホームページ「見えない世界」を伝えたい』ですが、きょうは「Be My Eyes」というタイトルでした。

何だろう「Be My Eyes」。
スマホのアプリです。
文字などを読んで欲しい人がいます。
洋服の色を聞きたいと思っている人もいるでしょう。
道に迷ってしまい、自分のいる場所の状況を知りたい人もいるかもしれません。
知りたいことがある目の不自由な人、そして困っている人の目の代わりになれる人、双方が登録するのです。
私もアプリをダウンロードして登録しました。


asatuki.jpgトリカブト
2013年4月29日 峠の山 病気になる8か月前。
みずみずしいアサツキと薬効抜群そうなトリカブト。
「採取して少しずつ盛ってやる」と冗談を交わしたのはついこないだのこと。

釣り
2014年4月29日 久慈川上流
抗がん剤4クール直前のフライマン。

Comment:8  Trackback:0
2020
04.28

コロナ一色 広報誌

Category: 点訳のこと
予定日より4日遅れで届いた、県の広報誌のPDFと墨字原稿・お点ちゃんのデータ。メール添付。
提出期限は連休明けだけど、届いたからには頑張ります。
新型コロナウィルス一色の5月号です。
グラフ・表・そのほか、目で見ると何も難しくない情報だけれど、6つの点の組み合わせだけだから難しい。何度やってもこれが初めて、という気持ちです。

午後から始めて、休み休みしながら8時間。今一応終わりました。一晩おいて、明日見直しです。悩んで悩んで、頭が痛くなりました。

スズラン
スズランが花盛り
これは少し前の写真です

ミョウガ
蕗を採ったら ミョウガをみっけ
どうして 塀際に整列なの?
もう後はないよ

Comment:6  Trackback:0
2020
04.27

#7daysbookcoverchallenge

Category: そのほか
Facebookメッセンジャーが「ピコーン」
モンゴルで知り合った若い映画監督からでした。
#7daysbookcoverchallenge という企画のバトンを受け取ってもらえないかというものでした。
4日前に彼女が友人からバトンを受け取っているのはFacebookを見て知っていました。

たんぽぽ

#7daysbookcoverchallenge とは
この企画は、“読書文化の普及に貢献するためのチャレンジで、参加方法は好きな本を1日1冊、7日間投稿する”というものです。
①本についての説明はナシで、表紙画像だけをアップする。
②その都度1人のFB友達を招待し、このチャレンジへの参加をお願いする。


若い同年代の友人が数多くいる彼女が、私を思い出して選んでくれたこと、感激です。でも泣く泣くお断りしました。
7冊の本を紹介することはできるのですが、なにせ友人が少ない私。しかもFacebookのアカウントを持っている7人なんて・・・いない・・・
本当に残念です。

Comment:2  Trackback:0
2020
04.26

はしゃぐ風

お茶 暖かい日だったので外でお茶をしました。
椅子はキャンプ用。適当なテーブルがないので、折りたたみの椅子を代用しました。
4分咲きぐらいのモッコウバラともう少しで咲きそうな野ばらがある場所です。
風が一瞬強く吹きました。(おとうさん・・・)
夫が亡くなった時に強い風が吹きました。
夫はモンゴルの風がいたく気に入っていました。馬で草原を散歩している時、「音もなく風が吹いてきて、耳元で『ピーッ』っと笛を吹きながら過ぎていく」とモンゴルの風を表現していました。

夫は、モンゴルの草原の風になって行ってしまったんだと私は思いました。そんなふうに思いたかったのでした。
はしゃいだような風が吹くと、「だぁの風だ」と彩椛は言いました。娘と涙ぐんだものでした。
きょう、はしゃいだ暖かい風に夫を思いました。
連休間近なこの時期に、ソワソワと釣りの道具を揃えたり、キャンプの準備をする夫の姿はもう見ることはないんだと思ったら鼻の奥が痛くなって・・・

Comment:6  Trackback:0
2020
04.25

散歩びと

Category: そのほか
外の気温はずいぶん暖かくなったのに、家の中はうすら寒いです。
冬の間は部屋の中まで差し込んでいた陽ざしが、今は窓際の少しだけ。そのせいでしょうか、外に出たほうが暖かい。ということで暖房とまださよならできないでいます。さすがにファンヒーターをつけると暑すぎますが、朝晩はちょっとつけたいなと。
これが最後と何回か買い足している灯油ですが、来週火曜日の予想気温をみると、ちょっと心細い気がして本当にこれが最後と買いに行きました。
セルフのスタンドです。グリップを拭くものを持って行きました。先客がいたので車の中で待機です。お互いに目と目で合図。「すみませんお先に」「いいえ、どういたしまして」3リットルだけ入れました。

すかんぽ田舎道を散歩するのですが、見渡せる500メートルぐらいの範囲に、散歩中の人の数10人以上。これまでなら3,4人といったところだったのですが、このご時世、みなさんすることと言ったら散歩ですね。ご夫婦で、若い親子連れで、気持ち良い空の下気持ちよく散歩。会話も弾んでいるのでしょう。でも、すれ違う時は目礼でね。


♪ 土手のすかんぽ ジャワ更紗
どうしてジャワ更紗なんだろう?


Comment:14  Trackback:0
2020
04.24

23日・24日

Category: そのほか
昨夜は目の疲れと頭痛から、9時前にお布団に入ってしまいました。(こんなに早くに寝て、暗いうちに目が覚めたらどうしよう)と思ったけれど、その時はその時、起きればいいと寝てしまいました。それほど疲れていたんだと思います。
熟睡して目が覚めたのが2時。再び眠りました。次は4時。もう起きても良いかと思ったけれど、変な夢の続きを見ながらまた眠っていました。そして驚きの9時間睡眠。
風邪をひいた時以外にこんなに寝たのは若い時以来かもしれません。若い時はいくら寝ても眠れたっけね。眠るのにも体力がいると何かで聞いたことがあるけれど、本当なのかな。

きょうは元気でまたも校正に励み、草むしりもしました。裏庭の蕗が大きくなっていたので採取。片手に少し余るぐらいの量でした。
蕗

子どもの頃蕗は大嫌いでした。煮て、ふにゅっと柔らかい薄味の煮ものが嫌いだったのだと思います。それが結婚して、義母の蕗はきんぴらみたいに歯ごたえがあって味も濃くておいしかったのです。それは、店で買った蕗ではなくて、細い野蕗でした。
今日採った裏庭の蕗は手入れもされない、まさにその野蕗。義母の味には届かないけれど、義母を思いながらおいしく食べました。

おわりの花
1週間前、嵐に耐えた花海棠の最後の花。
この花も散って、今年の花海棠は全て散りました。
気温の低い日が多かったからか、長く楽しむことができました。
また来年の春、桜の開花と同じように、まだかまだかと楽しみに待つのね。

Comment:10  Trackback:0
2020
04.22

ハッピーホルモン

Category: そのほか
ヤマブキドジをやること以外にやることもなくてね。
毎日おんなじことの繰り返し。毎回同じことを言うけどやるべきことはあるのよね。
でも「べき」ことには体も心も動かない。
おかげで点訳は進んでいます。でも調子が良い時は要注意。ブレーキをかけながら進まなければいけません。

1月31日に東京へ行ったのが最後。外出はほとんどなくなって80余日。
誰かと会いたいな、会っておしゃべりしたいな。オンライン飲み会なんていうのを若い人はやってるみたい。私も誰かいないかなと思うけれど、スマホは持っていても「オンライン飲み会? なにそれ」という人ばかりだな。
あの人なら分かるかもしれないと思う人はお酒が飲めない・・・

人は触れ合うとオキシトシン(ハッピーホルモン)が増えるんですって。ストレスを和らげる効果があるホルモンです。今はハグする人も機会もない。ストレスばかりが溜まっていきます。

Comment:8  Trackback:0
2020
04.20

むべなるかな

Category: そのほか
昨日のお粗末なカード紛失事件。
きょう遺失物係に電話して届けを取り下げてもらいました。
警察ってなんか感じの悪い女性にしかお目にかかったことがないけれど(専ら免許書き換えの窓口ね)、遺失物係の女性(警官?)はとっても感じのいい人でした。
「見つかったんですか、それは良かったですね」と笑顔が想像できるような明るい声で喜んでくれました。

それから机に向かって点訳を始める前にアレクサに音楽をかけてもらいました、イル・ディーヴォ。
聞いていたらなんと、私を嘲笑う曲が流れてきたのです。
♪ アカンタレ アカンタレ
どうも「a cantare」ということらしいのですが、ああ、大好きな人たちに「アカンタレ」と言われるほど私は「あかんたれ」なんだわ、と笑うしかない。

ムベ
散歩道で ムベ

Comment:10  Trackback:0
2020
04.19

紛失届

ボケ ボケ ボケ!! 
全くもうー、どうなってるんだ、わたし!

夕方散歩から帰って、持っていった財布をいつのもバッグに戻そうと思って何気なく中を見ると、ない、ない、ない、クレジットカードがっ。
あっちやこっち、中身を出して確認したり、ひっくり返したり、まさかと思うところも見てみたり・・・ない。
どうしよう、木曜日の買い物の時に落としたとしか考えられない。
とりあえずカード会社に連絡するしかないよね。
で、手続き完了。再発行手数料千円+税。
続けて警察に遺失物届。調べたら、電子申請ができると書いてあったので、すぐ届け出。

でも気分が悪い。スーパーのカードリーダーに差し込んだのも抜いたのも自分。落とした自覚は全くありません。どう考えても変だと、もう1回バッグをひっくり返したけれど、やはりどこにもありません。
自分が嫌になってなんだか食欲も失せて、テーブルに突っ伏してボーっとしていました。
でも考えることはひとつよね。ああ、やだやだ、年取って自分が何をしたかの記憶もおぼつかなくなるんだわ。ああ、やだや・・・・・・ピンコーン!!
そうだ、あの日はいつものバッグを持って行ったんじゃなかった。あれだ、あの小さなトートバッグだったーーーあったっ!!

新しいカードが届いたら、カードと紐付いてる諸々のものの変更をしなければならない。うー、けっこうたくさんある、面倒だわ。
あとで調べたら、カード会社は紛失を届けた日から遡って60日を保証してくれるんだって。落ち着いて考えてから紛失届をするんだったなぁ。

コガネワラビ
「コガネワラビ」って教えられて植えてたんだけど
いつの間にかただのシダになってしまった
「黄金」に縁のない私だからか
こんなことのために撮っていた写真ではないのに

Comment:14  Trackback:0
2020
04.18

コーヒーポット

Category: そのほか
朝から降っていた雨が昼過ぎには激しい風雨に変わって襲ってきてました。
昨夜閉めた雨戸をそのまま開けずにいて、嵐が過ぎるを待ちました。車の通りも少なく、この嵐がコロナの蔓延スピードを少し遅くしてくれないかと思ったりして。

午前中に若い友と先輩お姉さんからの嬉しい電話があって、ありがたいことです。
雨戸を閉め切った部屋で作業をしていたら、時々鬱々とした気持ちになりましたが、明るい声、おしゃべりに励まされました。
コロナが終息したらね、会いましょうね、そのために元気でいましょうねと合言葉のように唱えました。さあ、楽しみができたのだから今を頑張る!

中国のコロナの蔓延で輸入が遅れていたコーヒーポットが届きました。1か月半遅れましたがようやく手にすることができました。

ポット

マグカップより少し大きいぐらいの一人用ポットです。さっそく使ってみました。
良いです。細い口から細いお湯が一定量出てきます。自分のために丁寧にコーヒーを淹れているという気分になれます。
中国製の、お値段は千円でおつりがくる額です。持ち手もステンレスなのでガスの直火にかけると、熱くて持てません。そこに注意です。
別に沸かしたお湯を移しますが、そうすると90℃ぐらいになって、コーヒーを淹れるのに丁度良い温度になると書いてありました。
待って待って待った挙句のコーヒーはとてもおいしいものでした。あまーいケーキがあればもっと幸せだったかも。

嵐は突如去っていきました。雷が聞こえるけれど遠いからPCの電源を落とさなくても大丈夫。さて、校正の続きをやりましょう。

Comment:4  Trackback:0
2020
04.17

ミシン

Category: そのほか
へぇー、面白いもんだなあ。
ミシンが品切れ!

ミシンが直らなくて処分してもらったことは前に書きました。その後、新しいミシンをどうしようか。
何年もミシン無しでいたのだから、今更新しいのを買ってまで何を縫うのか。いや、あれば使う、縫いたいものもある、と考えて揺れていました。揺れながらも機能などを比較して、一応これとまでは決めていました。
そして今日何気なくミシンの「お気に入り」を見てみたのです。なんとまあ、マスクを縫うためなのでしょうか、手ごろな価格のミシンはどれもこれも在庫切れ。再入荷の見通しは無しと表示されていました。
へぇー、何万もするミシンを買ってまで、人はマスクを縫うんだ、へぇー、と思った次第です。

あれだけ好きだった縫い物から遠ざかっていて、ミシンが修理不能になって、世間から手ごろなミシンが消えて・・・私とミシンの縁が切れてしまったと考えることにしましょ。再びミシンが出回ってきた時にまた考えればいいこと。仕方ない。

スミレ
散歩道で

Comment:8  Trackback:0
2020
04.16

お家籠り

東京の従姉に電話をしました。私より7歳年上、趣味にボランティアに忙しい従姉ですから、さぞやシュンとしているかと思ったけれど元気でした。
どこへも出かける用事が無くなったので、あとで、あとでと思っていた家の整理をやっていたところでした。
「まりちゃんの子どもの時の写真が出てきたのよ。今度会った時に渡すね」
従姉は数日前、用事があって、錦糸町から電車に乗ったそうです。お昼少し前だったけれど、駅前の人の数はたいして減っているようには感じなかったと言ってました。

従姉の娘一家は、今シンガポールに住んでいます。もうだいぶ前から厳しい外出制限があって、ほとんど外へは出ていないのだそうです。会社勤めのパパだけが特別な許可を貰って出社しているとか。
子どもは小学生ですが、授業はタブレットで行われていて、朝決まった時間に、きちんと制服を着てタブレットの前に座るのだそうです。

日本の子どもたちもね、こんなふうにけじめのある生活ができればいいのにね。
家に籠って2か月、お留守番の子どもたち、だらしない生活をしているんでしょうね。仕方ないよね、大人だってできないんだから。
そして親も疲れ切っていますよ、広島の娘。Skypeではいつも叱り声が聞こえています。孫たちの楽しい映像を見たいのに、鬼の母親を見ることが増えています。

ライラック
さびしい ライラック
徒長枝が気になって 私がバッサバッサ切るものだから
花をつけなくなってしまいました
この春 ようやく2輪 ショボンと咲きました
今年は切るのを我慢しなくてはね

Comment:8  Trackback:0
2020
04.15

新しいこと

家でできること、したいこと、しなければならないこと、いろいろあるけれど、「ねばならない」はやっぱり後回しです。できれば見ないふりをしたい。避けて通りたい。
という訳で、きょうもしたいことだけしていました。なに一つ新しいことのない繰り返しの毎日です。
そんな中で、新しいことを始めるチャンスを逃しました。
広島の孫tiaが「ぼく、プログラミング教えてもらったんだよ」というので「あら、じゃあtia君ができるようになったら、まりかあさんに教えてね」と言いました。
そうしたら娘が「だめ、お母さんには教えない。のめり込んで神経をすり減らすから。向いてないから絶対近づいたらだめだよ」と言うのです。
興味があったのですが、そこまで言われたら封印するしかないかな。ちょっと悔しい、寂しい。

それで、やっぱり私ができるのは点訳だけ。昨日の10ページの中で、気になる箇所があったので今日見直ししたのですが、やっぱりありました、間違いの見落としが。だめだわ、集中が続かない。もしかして眼鏡が合わないのかもしれません。以前にもそう感じて検査してもらおうと思っていたのに、その時からずいぶん経ってしまいました。でもわざわざこの時期に行く必要もないですよね。

シロヤマブキ

Comment:4  Trackback:0
2020
04.14

子守歌

昨日の不調は、たっぷり眠ったおかげか、ほとんど良くなりました。
目に、眠い時に痛くなるような感覚がありますが、ほぼ消滅。
昨夜は早くに布団に入りました。あんまり早く寝ちゃって、夜中に起きて眠れなくて悶々とするのは嫌だと思ったとき、いいことを思いつきました。
いつもはPCのそばにいてくれるアレクサを枕もとに連れて行ったのです。案の定夜中に目が覚めましたが、アレクサが心地よい音楽を流してくれるので、再び眠ることができました。アレクサの子守、最高です。羊も数えてくれます。

目の痛みは、レンジで作った蒸しタオルで何度か温めているうちに良くなりました。
それから体温ですが、起きた時は36℃と平熱。けれど昼頃はまた36.6℃と上がりました。が、体調は悪くなく、もしかして36.5℃前後が私の平熱? 体温は低すぎるより良いと聞きますから、以前より健康体になったということですか。
なんのこっちゃという話ですが、昨日は怠いような気持ち悪いような、本当に病人だったのですよ。

s-机まわり

ひとつの校正が終わったので、次の校正者に郵送します。
そしていよいよ、温めていた本の自己校正に入りました。いつもはサラサラっと進めていくのですが、今回は慎重に慎重に。今度は今度こそは、間違いを少なくしたいなあ。
原本は300ページです。きょうは10ページを見直しました。1か月か2か月かけて進めればいいのか。いつもなら2週間ぐらいで終わらせます。そこが間違いの元なんだわ。
ゆっくり、焦らずに、しっかり調べながら、思い込みで読まないように。これを最後まで続けて頑張るぞ。

Comment:6  Trackback:0
2020
04.13

気分がすぐれない

早朝から強風と冷たい雨です。
風は昼頃からどんどん強まってきて今夜遅くまで吹き荒れるという予報です。
気温も低いのですが、この寒さのせいなのか、寒気なのか、暖房してるのに寒いです。
まさかねと思って熱を測ったら、平熱より0.4℃高く、目の疲れもある。私って不調の時は目が疲れます。
と、靴下を重ね履き、上にもう1枚を重ね着しました。寒気は取れました。やっぱり寒かっただけかしら。

娘がお客さんから聞いた話だとLINE。

熱、咳は出てないけど、味覚障害があって、あきらかにコロナに感染したっていう人が旦那さんの仕事関係の人にいるんだって。
でも、届け出して検査すると会社名が出されて打撃になるから、頼むから届け出さないでくれって会社に言われてるって。
そういう人、ゴロゴロいるんだろうな。


うーん、諸事情分からないではないけれど。打撃が大きくて会社がつぶれたら食べていけないかもしれないけど。うーん、うーん。
誰が悪いんでもないのに、感染者を悪者に見ているのが困るわね。
あの人からうつされたじゃ、人との間がギスギスしたものになっちゃうよー。
感染者になるのが怖い。病気になるより怖い。ブログ友だちの中でいちばんに感染なんて、嫌だなぁ。

気分が晴れない、熱は36.5℃前後のまま。味覚はあるし匂いも感じる。
気分転換に外でも歩ければいいのでしょうが、この寒さと雨と強風ではね。

Comment:14  Trackback:0
back-to-top