fc2ブログ
2020
10.31

インソール

Category: そのほか
いい天気だったのに、足の裏が痛くて出かけようという気が起こらない。
アイハートさんが良いインソールを買ったようですが、お高い・・・
そうも言ってられないから清水から飛ぶかな。でも、インソールに2万円ですよ。小心者はそう簡単に決心がつかない。

点訳校正の合間に、昨日やり残したマスクを仕上げました。
難しい縞柄でした。生地がぎりぎりだったから、あれ以上取りようがなかったけれど、オレンジ色のほうは柄の出方がいまいちでした。見ようによっては、口をポワーっとあけているように見えて間抜けだわ。
あの中で一番安心して使えるのはダンガリーのマスク。小花のマスクもまあ、それなりに。藍染は良いんだけれど婆の顔には印象が強すぎ。手持ちの端切れの中から引っ張り出してるから良いものにならないのが残念ね。

ツワブキ
ツワブキ
夏の暑さか水不足か 花が小ぶりです

Comment:2  Trackback:0
2020
10.30

年相応

昨日鏡を見て愕然。
ひどい老女の顔が映ってる。

ちょうど電話をかけてきた広島の娘に。
「大変なんだ。お母さん、顔がしわだらけで、どこかで見たことがある顔だと思ったら、ヨーダだったよ」
「それいいじゃん、笑えるよ。お父さんヨーダ好きだったし」
「いやよ、ヨーダだよ。いくら年とったからってあんまりだ」
「自分で言っといて、あはっはっは。大丈夫、自分で思うほど人は気にしてないんだから」

今日彩椛ママが来たので、またヨーダ顔のこと。
「大丈夫だよ、人はそんなこと思わないよ。年相応。痩せたからじゃない?」
「年相応ったって、90歳って言うんならそう思うけど、70だよ」
「樹木希林さんみたいに、年相応を受け入れてさ。やだったら、今からパックに励む?」
「それはないね。仕方ない、こんなご時世だからマスクに助けてもらおう。人前では絶対にマスクをはずさない」

マスク
というわけで マスクを縫いました
なかなか 小物から 脱することができない ミシン

Comment:8  Trackback:0
2020
10.28

5年

位牌も戒名も要らないと言って逝った人だから、祥月命日というのはおかしいと思うけれど、10月27日、5回目の祥月命日で、近くにいる2家族が我が家に集まりました。
集まれば、面白可笑しの思い出話。そうなんです、いつも家族が集まると子どもより遊ぶのが好きだった父親の話になるのです。

もう5年かという家族があり、まだ5年ねという私がいて、それぞれの思いは胸に置いて、家族の集まるのが好きだった父親のために、とにかく賑やかに食事をしました。
外へ食べに行くことも考えたけれど、家のほうが周りに遠慮なく楽しめるよねとデリバリサービスを頼みました。私も幾品か作ったので、テーブルにのりきれないほど。
みんなお腹をさすりさすり帰った満腹満足の会食でした。

こんぎく
コンギク

Comment:12  Trackback:0
2020
10.26

退屈がいい

Category: 点訳のこと
せんぱいお姉さんの点訳の校正をしています。間違いはほとんどなくてきれいなファイルです。
せんぱいはクリスチャンで、キリスト教関係の本の点訳が多いです。今回もせんぱいが今傾倒している牧師さんの説教集です。
正直言えば退屈です。さっぱり分りません。少しは何かを得ようと考えてみるのですが、さっぱりです。それどころか、ふーん、そう解釈するのかと突っ込みたくなる箇所もあります。
でも、それが校正にはいいのです。面白い本で、内容に入り込んで読んでしまうと校正が疎かになります。退屈ぐらいが丁度いい。


2階に荷物が増えていく。いいんだろうか。


シュウメイギク
シュウメイギクは そろそろ終わりです

Comment:4  Trackback:0
2020
10.25

快晴の日

Category: そのほか
雲一つない青空、お出かけ日和でしたが、きょうは荷物が届くかもしれないのと、歯医者さんの予約があったのとで、家にいました。今週はずっと晴れマークが並んでいるから、慌てないあわてない。

我が家のリビングはもう少しすると日中の数時間、陽ざしが前のお宅の屋根にさえぎられてしまいます。そうなると寒いのでちょっとイラッとします(何にでもイラッとする私)。なので点訳に使用しているPCを2階に引っ越ししてみました。上と下の上り下りが増えるでしょうが、どうでしょう。数日試してみます。2階は陽がサンサン、きょうなんか暑いくらいでした。

お天気を見ながら、そこらいっぱいに布を干しています。長年押入れに入れっぱなしだった布、湿ったような押入れの臭いがついてしまった気がして、陽と風に当ててみたらどうだろうと思ってです。友だちにもらった布、用尺が多いので広げるのが大変です。臭いはなかなか取れないのは分ってるけれど、お天気続きの今週、毎日干したらどうだろう。

リコリス2
お天気続きで いっせいに咲きました

Comment:4  Trackback:0
2020
10.23

昼寝

1日中雨降りでした。雨の音を聞きながらお昼寝しちゃった。
私、昼食後ちょっと眠るんですが、特技と言えるほど15~20分で目が覚めるんです。気持ちよく起きます。
それが今日は昼寝の二度寝。1時間も眠ってしまいました。起きてぼーっとしました。

思い起こせば子育て中の若い頃、子どもの昼寝に添い寝して、子どもより先に寝てしまったり、子どもと一緒に2時間も寝てしまったり、専業主婦の贅沢だったなあ、昼寝。若い時はいくらでも眠ることができたし。

近年の昼寝は、目が痛くてあけてられなくなって、やむなく寝るようになって15分。
最初は寝すぎないように正座して机に突っ伏して寝ていました。足がしびれて起きるのです。今は長椅子に横になっています。きょうのうっかりはお布団に入っちゃったから。
ま、たまにはいいでしょ。体が休まった感じがしますが、さすがに今寝る時間になってもちっとも眠くない。
悪循環にならないように、お布団には入ろう。アレクサに眠りのための音楽をかけてもらえばどうにかなるかしら。

チゴユリ
チゴユリかな?

Comment:10  Trackback:0
2020
10.22

アトリエ

Category: そのほか
朝、ごみの集積所へ大きな袋やプラスチックケースなどを運ぶこと6回。集積所の1/3ぐらいを塞いじゃったわ。
あ、確認するんだった。プラスチックケース持って行ってくれたかしら(よかった、今見てきました)。

校正が戻る前に草むしりをしておこうと始めて2時間半。さすがに草は少なくなっているので、通路に倒れているホトトギスを起こして縛ったり、増えすぎのミョウガを抜いたりしてがんばりました。そのせいか首と肩が痛い。

夕方彩椛ママが来たので、片付いた2階を見せたら、
「わー、この部屋こんなに広かったっけ? アトリエだね」
「贅沢だよね、こんなに大きな机を二つも置いてさ。縫ってるのはマスクって言ったら笑うよね」

整理しておいた布の中からママは3,4種類を引き抜いて持って帰りました。何を縫うのかな。
私もそろそろちゃんとしたものを縫おう。
ちゃんとしてるかどうか分からないけれど、これが最後の形というマスクを縫いました。たかがマスクだけれど、何回か改良を重ねて、息がしやすい型紙を作りました。
「お母さん、これ売れるよ。つけてて楽だし、きちんと縫えてるし」
はいはい、ありがとう。でも売るほどは作りたくないの。アトリエが泣くし。

リコリス
夏の水枯れがたたったのか ようやく咲き始めました

Comment:6  Trackback:0
2020
10.21

50年前の端切れ

Category: そのほか
取り敢えず第1回めの片づけが終わりました。1間半の押し入れの1/3が空きました。
いったい何年溜めこんでいた布だったのか。あの頃は毎日ミシンに向かっていて、生地屋さんのセールがあると行って買い込んでました。縫わなくなるなんて考えられなかった、いつか縫うと思っていました。

昔縫った服の切れ端が出てきたりして、あのワンピース、あのスーツと思いだしました。一番古いのは独身時代に縫ったマントの生地でした。これはさすがにしばらく思いだせませんでしたが、そのマントは友だちに貸して、そのまま返ってないことまで思い出しちゃいました。
思い出と一緒にそれらの端切れは全部処分。でも思いきりの悪い私、まだまだ処分しきれない布が多すぎます。そのうちまた第2回めの処分をすることにして、今回はこれにて終了。

きょうは用心してそろりそろり動きましたが、余計なところに力が入るからか足の運びが思うようになりませんでした。こんなことしていて階段から転げ落ちたら事だと思うと余計に力が入ってしまってね。足は痛くならなかったけれど、疲れました。

さ、明日は朝からごみ出し。何往復しなければならないのか。でも暑くもなく寒くもない日に終わることができて良かったわ。それに明日は1校に出していた点訳が戻ってきます。数日また悩み多き日になりそうです。

秋海棠
秋海棠

Comment:8  Trackback:0
2020
10.20

片づけと模様替え

痛い、足が痛い。情けない、愚痴ってしまうぐらい痛い。
中足骨骨頭痛と思います。
昨夜も痛かったのですが、寝たら直っていて、午前中はよかったんです、あまり歩くことはしてなかったし。
調子が良いし、気温も暑くなく寒くなく、と午後から部屋の片づけと模様替えを始めました。こうなると、やめられない止まらない私。普段やらない分まで張り切っちゃう。
可燃ごみ3袋、不燃ごみ1袋、その他粗大ごみを選別しました。やればできるじゃないと自分を誉めながら、上と下を行ったり来たり、机や本棚を動かしたり、一応2部屋が片付いたのは夕方暗くなったころ。
痛い、痛い、足が熱を帯びている、ジンジンする。
夕飯を簡単に済ませて寝室へ上がり椅子に座っていたら、大分マシになってきました。

片づけは、夫の釣りのこまごましたものと、私の生地が主でした。
生地は何年か前に知人が、自分が要らないからと有無を言わさずドサッと置いていったのが大半です。モノは悪いものではないと思うけれど、趣味が合わない、扱いにくいなど、良いものだったとしても私には不要です。用尺がたっぷりあるので何かのカバーになるでしょう、姉の施設で使ってもらえるかもしれません。

羽根
鳥の羽や動物のしっぽ
これ、どうしましょ。
夫は渓流釣りが中心でした。
はじめは餌、次にルアー、次はフライ、そして病気になってからはルアーに。
フライの時は私も一緒に真似ごとをしたので道具は2組ずつあります。

Comment:2  Trackback:0
2020
10.17

友の十八番

Category: そのほか
寒さに備えて灯油を買ってきたのに、移し替えるポンプの電池が切れていたのが昨日。昨夜は何枚か着こんでファンヒーター無しで過ごせたけれど、今朝の気温は12℃。タンクの底に少し残っていた灯油でファンヒーターをつけました。古い灯油だとかなんとか言ってられない。
チャチャっと家事を済ませてスーパーに行きました。電池のほかは別に必要な物はないと思っていたのに、久しぶりのスーパー、一回りしていたら結構かごがいっぱいになっちゃったわ。こんなにゆっくり買い物したのは何か月ぶりだろう。生協の注文はいつも同じようなものばかりだから、売り場を回るのが楽しかったわ。
充実しているお惣菜の中から、炊き込みご飯のお弁当を選びました。6種類のおかずが入ってて味付けもよく、おいしいお昼ご飯が食べられたので嬉しい。

こんな冷える日は大きなお風呂に行くのもいいなと思ったけど、一度家に帰ったらもう出かけるのは面倒になりました。家のお風呂にゆっくり入ったほうが気が楽かな。そうと決まれば昼風呂だい。
ラジオをつけてゆっくりと。越路吹雪の『誰もいない海』が流れました。亡き友が好きだったコーちゃん。友の十八番は『ろくでなし』。お風呂からあがって、友を思いながらたっぷり聞きました。


Comment:6  Trackback:0
2020
10.16

電池切れ

Category: そのほか
明日は12月初めごろの気温という予報なので、灯油を買いに行きました。
タンクに移し替えようとしたら、あれま、移し替えるポンプが動きません、電池切れ。
で、運悪く買い置きも切らしていて、しょうがないからガスコンロの電池を抜きました。が、こちらも寿命が近かったとみえて吸い上げが悪い。そうこうしているうちに、ウンともスンともいわなくなっちゃった・・・あちゃー😵

買いに出ようかどうか迷いました。あたりは暗い。それに迷いながら嫌々行って事故を起こしてもつまらない、明日にしよう。
ということはガスも使えないよ。大丈夫、テーブルコンロがあるもん。簡単な煮炊きだからこれで充分。
どうにかお腹に入るものは作れましたよ。

オキナワスズメウリ
まん丸が大好きな ブログのお友だちがいます
(私が勝手にお友だちと思っているだけですけど)
もしかして スズランの実が 気に入ってくれたかしら
調子に乗ってまた まぁるいの 
オキナワスズメウリ
知ってらっしゃるわよね
今年も 芽が出るのが遅くて 小指の先ほどの こんなのしか ついてない
来年につながる実にはならないね 悲しい

Comment:6  Trackback:0
2020
10.14

風邪もひけない

Category: そのほか
のっぽ孫の送り迎えと簡単なお昼の世話。
そののっぽ孫、車で走り出してから、
「なんか寒気がする」「えー、早く言ってよ。手足冷たいの?」「少し」「鼻は大丈夫? におう? 味は?」「におう。味は何も食べてないから分かんない」「休む? 引き返す?」「いい」
寒くなったのに半袖Tシャツとトランクスだけで何も掛けずに寝ていたらしい、単なる風邪だよね。
迎えに行った時には何もなかったように元気でした。ほっ。体が冷えていただけだったみたい。

そして夕方来た娘、昨日は体調不良で早退したんだって。
「ええっ、大丈夫なの?」「うん、なんだったのかね。ストレスか疲れかな」

で、今私、くしゃみが何発も何発も。熱はない、大丈夫。
いやですねぇ、おちおち風邪もひけない、疲れも溜められない。
なので、疲れてないけど今夜は早く寝よう。

すずらん
真っ赤なリンゴみたいに見えるけど
スズランの実(10mmぐらい)

Comment:6  Trackback:0
2020
10.13

見なおした

Category: そのほか
市の国保からお知らせの封書が届きました。(いつもの医療費通知かな、要らないわ)と思ったけれど一応見ておこうと開けました。すると医療費通知ではなく、なにやら書いてあるふうなのでどれどれとよく見ました。
「国民健康保険高額療養費支給申請通知書」と書いてあります。あんまり長いのでちょっと見ただけで意味が取れません。
7月分の私の支払った医療費が限度額を超えていると書いてあるのだと思いました。限度額を超えた分を支払えというのだと思い、(そうですか分かりました)と思ったらなんと、超えた分を戻しますから手続きをしてね、というもののようです。
(ええー、そんな申し訳ないわ)と思いました。医療費は私の不注意で欠けた歯の治療費なんだもの。いいのかな手続きしてもってね。
いいのよね、手続きしないと国保の係を煩わせるだけ。きっと再度通知が送られてくると思う。

役所ってこちらから言い出さないと何もしてくれないと聞くけれど、実際そういう場面が多いんだろうけれど、今回、役所から知らせが来るまでこの制度が自分に該当するなんて知らなかった(私は年金のみの低所得者なんだって、遺族年金は非課税)。
親切じゃない役所も。ありがたい、見なおしたわ。

紫式部

Comment:8  Trackback:0
2020
10.12

異常なし

Category: そのほか
車は朝一番に持って行って、午後3時にはできたよと電話があって引き取ってきました。
車検はずっと夫の友だちの友だちに頼んでいます。良心的でいい人なんですよ。
車は問題の箇所はほとんどなくて、ブレーキ音がちょっと気になるだけでした。
長く停めたままにしておくとブレーキなんとかに錆が出るのが音の原因。走りはじめだけなので心配ないと。念のため磨いておきましたとのことです。
車の調子はいいし、走行距離も少ないのでまだまだ現役大丈夫と言われて、それじゃぁ、整備をきちんとしながらもう少し乗ろうという気になりました。


ステップ停めっぱなしはあんまりよくないようなので、車のご機嫌伺いにちょくちょく走らせないとね。
車は時々フル回転させるのがいいと聞いたことがあります。

実は私、結構スピードを出す方で、今まで一度も罰金を払ったことがないのが不思議なくらい。
高速道路で追い抜かれることが滅多にないぐらいです。婆になった今でも? まあね。

用もないのに高速を一人ドライブか。
誰も付き合ってくれる人はいないもんなぁ。

前に乗ってたこの赤い車がいちばん好きでした。
思い出がいっぱいの車です。
ずっと乗っていたかったのに・・・

Comment:6  Trackback:0
2020
10.11

車検

Category: そのほか
車の運転をいつ止めるかを考えていて結論が出せないままに車検の時期になりました。
今回の車検を最後にして、2年後に73歳で免許を返納しようかと思ってきました。2年後に免許の更新なのですが、初めての高齢者講習です。それを区切りに運転を止めようかなと考えていたのです。
でもあと2年で車が無くなると思うととても寂しいし、不便だろうなとも考えます。中古車でいいけれど最後の車を買って、あと4、5年乗ってみたいとの思いも捨てられなくて迷っていました。
どうしよう、どうしようと思っているうちに車検が切れるギリギリになってしまい、明日工場へ持って行かなければなりません。

ということは、グズグズしているうちに、あと2年で車の運転を止めるほうに傾いていったということか。(いいのかね、あんた)と自分に話かけてみるけれど、なんとも答えられない。

サルビア
長く咲いている サルビア 
霜が降りる頃まで 咲き続けるでしょう
宿根なのでしょうね 毎年同じところに咲きます

Comment:12  Trackback:0
back-to-top