fc2ブログ
2021
11.30

形状ちがい

Category: そのほか
失敗しちゃった。
スマホには充電器がついてなかったのでケーブルと一緒に注文したのです。
届いてあれ? ケーブルの形が合わない、ショック~
知らなかったわ。USB-C & Lightningっていうタイプだったんだわ。
しょうがない。で、今度は慎重に選びました。USB-C & USB-Cというので良いはず。
届くまでどうするの、大丈夫。モバイルバッテリーから充電できてるから。

FC2アプリがダウンロードできなくて苦戦してました。
どうしてだろう、前のスマホの時は難なくできたのに。さっぱり分からない。
昨日は一日放っておいてきょう再び挑戦。・・・できない、わからない・・・
そしてコチャコチャ ポチポチ ポチッ  ん? できた。
怪しいアプリだとブロックされていたのかもしれない。

ミニバラ
名前は分からない
指の爪ほどの 小さな花
小さいけど棘の鋭い 自己主張の強いバラ
切っても切っても新芽を伸ばして 花を咲かせるのです

Comment:4  Trackback:0
2021
11.29

寒い朝

Category: そのほか
今朝は冷えました。当地もこの冬初めての冬日。マイナス0.7℃だったようです。
9時ごろ出かけるために車のエンジンをかけたら・・・スコン スコン カスッ
あっちゃー、バッテリーがいかれたか。
時間に余裕があったからすぐに自転車を出して、用事にはどうにか間に合い、買い物もがんばってかごいっぱい、しっぱい。
でも慎重にゆっくり帰りましたよ。

昼ご飯のあとロードサービスに電話しようと思い、その前にもう一度試してみたら、かかりました。
やっぱり低温のせいだったんだ。走ってないからバッテリーが弱くなったのかな。
そう思ったので、そこいらを走ってきました。信号が少ないところ、ぐんぐん走れる道はと考えて、高速道路の側道をグングン。
途中で山のほうに向かって広域農道をグングン。走るはしる。
小一時間ドライブして、帰り道で灯油を買って、出たついでだと美容室へも行きました。
うん、きょうは私にしては充実した日だったわ。
(そんなことだけで? って笑わないでね)

金星
新しいスマホで 宵の明星を撮ってみた

Comment:2  Trackback:0
2021
11.28

いたーい

若い頃には年寄りの、「あっちが痛い、こっちの具合がよくない」話を聞いては思った。
(それしか話題がないのかい? 痛いって言ったら痛みが減るのかい?)
思いやりの欠片もない、ひどいことを思ってたね。相手に言いはしませんでしたよ、さすがにね。

人の痛みは分からない。想像はできても自分のこととして分からない。
初めてそう思ったのは、50肩になった時。
痛いって聞いていたけど、「ふーん・・・」 どれほど痛いのか想像できてなかった。
痛かった、辛かった。
痛いって言ったって治らないと思っても、誰もいないときには「いたーいー!」って言ってた。
少しは気がまぎれた・・・か?

こーんなに前置きが長くなって、きょうの本題は、先日植木ばさみで切った傷のこと。
痛い。いつもではないけれど、なんかの拍子に痛い。
傷はきれいに治ってるんだけどね。
と、きょうの話はこれだけ。


IMGP2452.jpg
「いたーい!」写真なんか あるわけなくて
釣られた山女魚が 「いたーい!」

Comment:2  Trackback:0
2021
11.27

新しいスマホ

Category: そのほか
スマホを石の上に落としてから2週間近くたつのに、新しい機種を何にしようか決められなかったの。
それと、自分で全てを設定する気力の低下ね。
ワクワクしなくて、面倒だって思うのは年のせい?

でも昨日とうとうエイヤって、掃除機などほかの数点と一緒に、Amazonをクリック。
そうしたらあらまあ、スマホがきょう届いてしまいました。
届いたのなら仕方ない。覚悟を決めて設定するしかないよね。

まずはデータの移行。ひとつのアプリのデータ移行ができなかったけれど重要じゃないから、いいか。
次にLINEのデータ移行。これはお見事、成功。
最後に、Simカードを旧スマホから新スマホに入れ替えてっと。
クチャクチャ コチャコチャ イロイロ
なんだか分かんないけど、電話がつながった。

終わってみればなんのこと。
まだ一人でできたってことだね、よーし、よし。

西光院
昨日の続き
筑波山の帰りに寄った 峰寺山西光院
関東の清水寺といわれている

Comment:2  Trackback:0
2021
11.26

急展開

堂々巡りしていたあることが急展開。
考えることなく動かざるを得ない方向に向かい始めました。
いいのかな。いいんでしょう。自分では決められなかったことなんだもの。
他からの働きかけは、私みたいにグズグズしてる者にはちょうどいいのね。

ハイティーンの頃は誰にも相談せず一人で考え、道を決めてきたと思います。
それなのに、20代の早い時期に結婚してからは、夫に相談するというぬるま湯の快感の中で暮らしていたのね。
それが身に沁みついてしまって、一人になった今、決断するまでの遅さに自分でイライラしてしまってるわ。

まさかという外からの動きにのまれて、しようがない、ぼちぼちまた動き出すしかなさそうです。
詳しく書けないので、物が挟まった話でごめんなさい。

テイク オフ
筑波山付近の パラグライダー基地
take off
(8年前 ブログを始めた頃の写真)
私も 再take off か?

Comment:2  Trackback:0
2021
11.24

ヒヤリッ

いやあ、ゆうべはどっきりしました。
お風呂のあと簡単に掃除をして、濡れた足をチャチャっと拭いてから脱衣所に足を踏み出しました。
足を拭いたタオルを床に置いてその上に乗ったんです。
ツルッ、おっととと。
踏みこたえたけれど膝の上あたりを何かにぶつけて、いたたた・・・
あぶなかったよねぇ。服は着ていたからよかったけれど、湯上りのままの姿で打ちどころ悪く救急車、にならなくて良かった。
けっこう大きな青あざになりましたわ。

高校時代の友が、裏山で転んで肘を粉砕骨折して入院中です。
手術してリハビリ、が、もう2か月以上たつのに、退院の話がないんですって。
ご主人がそばにいたからよかったけど、一人だったらね、怖いわよね。
私はどんな時もスマホを身近に置く習慣がついてきました。
以前は「不携帯」が多くて家族に叱られていたけど。
トイレのドアノブが壊れて閉じ込められた話を聞いてからはなお一層。
もっとも、トイレのドアは完全に閉まらない工夫をしてますけどね。


玄関
5年前のFacebook
「やるじゃないか 中2男子」
のっぽ孫の友だちが遊びに来た日。
4人のうちの一人が、脱ぎ散らかした他の子の靴も揃えていた。
婆、感激!!

Comment:4  Trackback:0
2021
11.21

堂々巡り

Category: 思うこと
思うところあって、そのために気分がさえません。
考えがまとまらなくて堂々巡り。決断ができない・・・
こんな時話し相手がいれば、喋っているうちに自分で結論を見つけられるのに。
よい話し相手、相談相手だったんだわって思うと、寂しいわ、悔しいわ。

決断力のない自分に嫌気がして、それを知らんぷりでやり過ごそうとしてるのか、私。
点字入力し終わった本の校正に精を出しているの。
こんなことしてても、良い結論が出せるわけじゃないんだけどね。

鈴蘭
だいぶ前の写真 スズランの実
今は もう しわしわ
来年 またね!

Comment:6  Trackback:0
2021
11.17

ばかだね私

Category: そのほか
広島に送る荷物は160サイズ15キロになりました。
さてこれをどうやって郵便局に持って行けばいいのか? 
ばかだね、集配があるじゃない。使ったことがなかったから思いつかなかった。
電話をかけたら「混みあっていますのでおかけ直しください」
ああ、面倒くさい。一気にやる気が萎えてしまった・・・けど玄関に出した荷物をそのままにしておくことはできない。
気を取り直して。
ばかだね、私、郵便のID持ってるじゃない。スマホから予約しました。
来てくれた局員さん、小柄で気の毒だったわ、大きな荷物。
よろしくお願いします。

2校正をお願いしていた本が戻ってきました。
さっそく訂正して「サピエ図書館」にデータアップ。
これで私の今年の完成登録は終わり。
あとは来年の3月までに1冊。そして3部作の自己校正を順次仕上げていきます。先が見えないぐらい長いです。
やるしかない。

靴下
見てください、クリスマスの靴下。
8×8のかわいらしさ。
お姉さんのお友だちが作りました。
靴下には裏地が付いていて履き口に折り返されています。

角と角がキチンと合っている!!
針目のみごとさ!!
もう唸るばかりです。

これを毎年100枚縫うのだとか。
裏と合わせると200枚・・・
お世話になった人に配るそうです。
私にもお姉さんからおすそ分け。


Comment:4  Trackback:0
2021
11.16

ホームセンターで買い物

Category: そのほか
上京の疲れも取れて、きょうこそは行くぞと出かけたのはホームセンター。
近いんですよ、でも気が向かないととても遠いところ。
広島の孫娘たちに彩椛のお下がり服を送るため、大きな段ボール箱が欲しかったのです。
いちばん大きなサイズを買って、詰めてみたら大きすぎました。
1サイズ下のを再度買いに行くより、空いたところにお菓子を入れたら喜ぶだろうなと、今度はディスカウントショップにお菓子を買いに。
けっこうな量のお菓子を買いました。どこでも買えるお菓子だけど、出てきたら歓声を上げるだろうなと思うと目じりが下がります。

葉ボタン
植木鉢から土に下ろして
踊り葉ボタン状態になって5年

ホームセンターでは花の苗も少し買いました。
冬になると日当たりが悪い庭なので、うまく花を咲かせてくれるかどうか。
花を育てるのが上手な友にコツを聞くと、「日当たりよ。日当たりがよければ育つものよ」といいます。
私が下手なのは日当たりが悪いせいにして。だめでもともと、冬のあいだに少し目を楽しませてもらえるといいなぁ。

Comment:0  Trackback:0
2021
11.13

出かけました疲れました

Category: そのほか
東京の人って歩くなあ、と私は思います。
田舎ならすぐに車を運転の距離、それを大勢の人がもくもく歩いています。
きょう私も歩きました。1万歩を超えました。
久しぶりの亀戸。
7時前に家を出て、帰宅が21時でした。
三つの仕事やら会議やらをこなしました。

スマホを石の上に落としました。画面の一部が使い物にならなくなりました。
新しいのを買うしかなくて、わーい、新しいの嬉しい。
けど、まっさらなスマホの設定をするのが億劫だと思う気持ちが出てきました。
前回の時は楽しく設定したのに。年をとったものです。

疲れたので寝ます。

あ、最後ににんまりな話。
この間旅行で余したドル紙幣があるって書きましたが、きょう東京駅近くのショップで円に換えてきました。
円安に動いていたので、はい、少しですが思いがけない差益がでましたの。

Comment:6  Trackback:0
2021
11.12

クリックポスト

Category: そのほか
点訳のお姉さんとは離れて住んでいるので、お互いの校正の時は、データはWeの会議室で、原本は郵便でやり取りをしています。
私はクリックポストを利用しています。クリックポストお使いですか? フリマやオークションの品物を送る時に使っている方がおいででしょうね。
郵便局の回し者ではないですが、私は便利に使っているのでちょっと書きます。

何年か前に、家のプリンターが壊れた時に考えたのですが、私は滅多に印刷するものはないし、大量に印刷することもない。
使わないでいてインクヘッドを乾燥させてしまうよりは、必要な時にコンビニで印刷するほうがいいと考えました。そしてその後何年もそれで不自由なことはありません。
ところで、クリックポストなのですが、これは自分で宛名ラベルを印刷しなければなりません。
料金(200円弱)を支払う手続きをしてから、宛名を入力したラベルのデータをUSBメモリに入れてコンビニに行きます。
コンビニでラベルを印刷し荷物に貼り、コンビニ内のポストに投函しておしまいです。
必要な部分を切るためのハサミ、貼るための糊を持って行くのを忘れずに。
私は年に10冊程度の本のやり取りですから面倒と感じることもありません。

399692.jpg

そうして今日も校正の終わったお姉さんの本をポストに入れて、ついでにお昼を調達して帰りました。
帰り道、幼稚園のそばを通ったらピアノの音がして、かわいい歌声が聞こえてきました。
 ♪おべんと おべんと うれしいな
   おてても きれいに なりました
なん10年と歌い継がれているお弁当の歌。

コンビニ弁当を食べる前に、私ももちろん歌いましたよ♪

Comment:0  Trackback:0
2021
11.08

娘からの電話

大きなごみ袋5つ、枝の束3つ。ごみ集積所に出して、庭の整理が終わりました。
さあ、お正月、いつでも来い! って気分です。
虫さされと思われる首のポツポツですが、これがね、けっこう気になります。
夜中にまた無意識に掻いて何度か目が覚め、朝に見たら耳の後ろが真っ赤になって少しヒリヒリ。
広島の娘がまた電話をよこしたのでこのことを訴えると「病院でしょ」とにべもない。
が、「まあ、病院に行ってもステロイド軟こうじゃないのかな。お母さん持ってないの?」
おお、あります、ありますとも。


079011.jpg

近頃の娘の電話は、はーちゃんのドレスの話題が中心。
エレクトーン全国大会の舞台で着るドレスです。
新調するらしい。
やせっぽちさんなので既製のドレスがぶかぶかでみっともないんだって。
検索すると可愛いドレスがいっぱい出てくるのに、中国の工場で縫製するセミオーダーにするんだとさ。気合入ってるね。
ドレス選びも楽しみのひとつなんだろうね。
うっかり財布のひもを緩めるところだったけど、いやこれは親のすべき範囲、とひっこめました。

Comment:6  Trackback:0
2021
11.07

都合をつける

Category: そのほか
日曜日の新聞、「加藤登紀子のひらり一言」


買ってくりゃいいじゃん! は私の辞書にない!

目の前にあるもので都合をつけることに、無類の喜びを感じる、悪い癖がついてしまいました(笑)


これに笑っちゃいました。私もそうだわ。
誰かさんは、「買えば? 工夫したけどそれ、貧乏くさくないか」
いいのだ、貧乏くさくたって、工夫する過程が楽しいんだよ。
加藤登紀子さんがそうだって! うん、お金の問題じゃないんだよ。


かやの木の実

うづらさんへ
ありがとう
難点の傷、さっき絆創膏を剥がしたらきれいになってました。
完全に傷口が閉じるまではもう少しかな。
勝手に私に向けたコメントと受け取ったけど、違っててもいいや。
私嬉しいんだもん。

緑だけど、丸っこいのみっけだっちゃ。
昔の写真 かやの木の実
赤いスズランの実、今年もかわいいよ。

Comment:2  Trackback:0
2021
11.06

弱り目にたたり目

昨日のケガは、湿潤療法タイプの絆創膏(というんだそうです)のおかげで痛みが少なく、治っていってる感じがしています。
一人で何とかなる程度の傷でよかったし、自分の手の届く場所のケガでよかったです。

昨夜はそう思って眠りましたが、夜中に首のあたりが痒くて何度か目覚めて掻いたのを覚えています。
朝鏡で見たら、やだー、細かいポツポツが右耳の下を中心にたくさん。
うーん、昨日は朝一でインフルエンザの予防接種を受けたけど、首の半分にだけ湿疹ができるなんていう副反応があるわけはない。
これは虫の仕業か、草にまけたのか。まったく弱り目にたたり目だわ。

なにごと三回というから、きょうはもう気をつけて暮らすしかないと、庭には出ずに、階段の上り下りも慎重に過ごしました。
刃物は極力持たないように、毎日の手抜きが更に手抜きの食事をしました。
自分の口に入れるだけだからできる気楽さです。
それでももし夫がいたら、私に替わって何か作ってくれたでしょう。そういうのを厭わない人でしたから。

Comment:10  Trackback:0
2021
11.05

期待にたがわず

お昼を挟んできょうも庭仕事。
終わりが見えてきてホッとしてるときに、広島の娘から電話。
「もういい加減、庭のことをどうするか考えたほうがいいね」
「うん、集合住宅に移ろうかって考えたりしてるけど」
「お母さんには絶対無理! 言ってるでしょ」
「うん、よーくわかってる」
「ま、根詰めないで、ぼちぼちにしときなね。何やらかすか分かんないんだから」

南天
込み入っていた南天 半分ぐらいに枝を払いました


そこで今日の仕事を止めとけばよかった。
娘の忠告を聞かなかったから、やらかしました。伸びた枝をチョキン、と同時に自分の掌もチョキン。
軍手をしていたので傷は浅いと思うけど、けっこうな出血。しっかり押さえて止血して、きっちりカバーする絆創膏を貼りました。
娘に言ったらそれ見たことかといわれるわ。
本当に庭のこと考えないとね。

Comment:10  Trackback:0
back-to-top