fc2ブログ
2022
06.30

孫娘

昨日はお嫁さん、ともちゃんがお昼を持って来てくれました。
「○○○さん、きっとお肉不足だろうから」って揚げたてのカツ丼でした。
(お嫁さん、私のことを名前で呼びます。で、孫娘もね)
半分ぐらい食べた時に夕飯に残そうかと思いましたが、お喋りしながら箸を動かしているうちに完食しました。
一緒に買ってきたそのほかの揚げ物は冷凍庫へ。

孫娘(私たちの初孫)の将来を、実はちょっと心配してました。
高校生の頃、我がままで進学した私学なのに(県立高合格確実だった)、感謝の気持ちの欠片もないような行動を息子から聞き及んでたのでね。
でも今の孫娘、嵐が吹き荒れた高校生時代が嘘みたいに、しっかり大学生をしているようです、勉強もアルバイトも。
激しい反抗期を経たから今があるのかな?
アルバイト先でも可愛がってもらっているようです。世間を見聞きして大人になっていく孫が可愛いです。

オオダイコンソウ
オオダイコンソウ(googleレンズに教えてもらった)

花言葉って別にどうでもいいけれど、オオダイコンソウは「前途洋々」。
釣りに行った時に採取した何かについてきたらしい。8年前から庭にあるのに、花が咲いたことがない。
抜こうと思ったこともあるけれど、花が咲くなら見てみたいと思って抜くのを我慢していたのですが、ようやく花が見られました。
「前途洋々」 孫娘の話題に華をそえてくれるかしら。地味な花だけど。

Comment:2  Trackback:0
2022
06.28

行きたくない

Category: そのほか
この頃字が見えにくい。一所懸命に読んでる。だから疲れるのね。

コロナが騒がれ始めの頃作った眼鏡があります。
病院で検眼して作った眼鏡だけれど、強すぎて放ってありました。
その眼鏡をかけてみたら、あらま、いいじゃないか。ということは度が進んだってことですね。
まだ少し強いと感じます。ほんとうは新たに検眼して作り直すのがいちばんでしょうけど、とりあえず。

ドライアイの目薬が切れたので眼科に行かなければならないのですが、苦手なんです、先生が。
1日3回という処方の目薬、しっかり点してるのに減らない。3か月分と処方されたのが5か月後に行くと、責めるような口調で「しっかり点しなさい」という。「さしてるんですけど」
嫌だな、嫌だなと思っているうちに花粉の季節になって。それはそれは混みあうのです。待つのが嫌なんです。
そして嫌だなと思っているうちに、1年近くたってしまいました。どうしよう。先生が怖くて行けない。

スカシユリ黄色
雨あがりの スカシユリ 2週間前
この時は 肌寒かったのに

Comment:3  Trackback:0
2022
06.27

スカとペケ

Category: そのほか
連日太陽がギラギラ、温度計は35℃以上。やっぱり梅雨は空けたのね。
電力不足や水不足が心配。
そしてもしかしたら、秋が早くきちゃうんじゃないかって思う。お天気は補完しあうって聞いたことがある。

夕方6時前、黒雲が広がって不穏な風も吹き出したので、開け放していた1階の窓を閉めまわしてPCも電源を落として、準備万端、いつでもどうぞ。
稲妻を楽しもうと構えていたのに、スカ!
でも気温がスーッと下がって涼しい風が吹いてきました。
明日の予想気温32℃にホッとします。

モンカタバミ
モンカタバミ


やばい9作品の最後は全くペケでした。時間を返して!
日本人が外せない役で出ています。海外で活躍の俳優だって? この演技で?
わからん・・・私にはちっともわからない。時間の無駄遣いに腹が立つから、名前を書いちゃうぞ。
気を取りなおしてまた4作選んだけど期待薄。Amazonプライムの作品入れ替えって、どのくらいの頻度なのかしら。

Comment:2  Trackback:0
2022
06.25

総会

あつい・・・熱い・・・ですよ。36.2℃。
言ってもどうにもならないけれど、これが言わずにおらりょうか。
え、どこかで40℃を超えたですって? 36℃なんてまだマシなのか。でも明日も明後日もこの猛暑は続くそうで、やだやだ。
まだ6月。梅雨の続きはあるんでしょうか。雨が少ないまま梅雨が空けそうな予報が見られます。
ダムの水位低下、取水制限、断水、給水車、野菜高騰、など考えたくない言葉が頭に浮かびます。
予報が外れてくれますように。

タチアオイ白
タチアオイ


午後から、中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会の総会でした。
総会は例年尼崎で行われ、全国の世話人が集まる交流の場でもありましたが、コロナで大勢の集まりが憚られた2年前からは書面評決で行われていました。
今年も書面評決でしたが、ZOOMを併用。世話人、会員のみなさんがご自宅などから参加されました。
私は総会の議長をと打診されお断りしたのですが、「議事進行のメモを書きます。フォローします」と頼まれてお受けすることになってしまいました。
総会のあとは、中皮腫治療の第一人者、岡部和倫Dr.の記念講演がありました。
総会と講演の合間に、オカリナのプロ奏者(中皮腫患者さんのお孫さん)のミニコンサートもあり、緊張感を解きほぐしてくれる音色でした。

初めての経験でしどろもどろ、反省点はありますが、どうにか大きな失敗もなく(かな?)終わることができてホッとしています。できないことを安請け合いするからこんなに緊張するんだ、というのが今回の、そもそもの反省点です。


やばい9作のラスト2は可。実話なのでハッピーエンドは分かっていたけど、うん、ほのぼのラストよかった!

Comment:2  Trackback:0
2022
06.24

暑い あつい

言うのも聞くのもいやでしょう。「暑い、あつい」
当地は32℃。猛暑日だった地方のみなさん、グロッキーでしょうね。

そんな暑さの中、母のホームから電話があって出かけました。途中でアイスクリームを買ながら、自転車で。
昨夜、様子が変だったとか。自分が何をしたいのか、何をしているのかの認識がなかったとか。
緊急を要するという状態ではなかったけれど、意思疎通のある時に会っておいた方が良いのではないかと思いました。
母のホームではいまだ、玄関ホールでアクリル板を隔てて一組二名まで10分間、という面会制限があるのですが、特別許可が出て部屋での面会でした。
非常階段を使って2階にあがりベランダの通路から出入りしました。
母は、年相応なトンチンカンの受け答えはあるものの、こちらの話も理解してるし、母の話もよく分かりました。

家に帰ってから、兄や孫たち、従姉に「110歳は無理としても、103歳は大丈夫だと思う」とメールしました。
「びっくりしたけど、そうして徐々に覚悟をしていくしかないね」という返事が多かったですわ。

ベゴニア
ベゴニア

明日の上京は無しになりました。ZOOMで大丈夫のようです。
34℃の予報。部屋を涼しくして参加です。

Comment:2  Trackback:0
2022
06.22

不安定な気温

Category: そのほか
ありえな~い、あっちゃいけな~い。
土曜日の予報、東京34℃。今、当地25℃。私、土曜日東京なんですけど。
雨女の私に晴れのマークは嬉しいですよ、だけど、晴れ過ぎじゃないですか。
どうすりゃいいの? マスクなんてしてらんないよね、要らないよね。
でも車内では「ご着用願います」というアナウンスが流れるんだろうな。先日カラッカラに空いてる車内で、水を飲むときに外してそのままでいたら巡視の車掌さんにお願いされたもんなぁ。

s-アジサイ薄紫


ドライアイだからか寝不足だからか、目が痛い。横になってみるけれど眠れない。
つまらなかった映画のせいだと思う。時間を返してちょうだい。
やばいと喜んだ9作の映画の中ではじめに見た3作は可。次の4作は不可。残り2作に期待だけれど、ちょっと休憩しましょ。

Comment:6  Trackback:0
2022
06.20

カラス

Category: そのほか
s-踏みきり

遮断機が下りた踏切に近づきながら、「ん?」
(あんなところにカラスが止まってる。おもしろいカラスだこと)
いや違ったね。バーが折れる部分だった。
なんでカラスと思ったのかというと、今朝カラスのすることを見ていたからかもね。
隣家の屋根にカラスが飛んできて、軒樋をつついて何かをくわえて飛び去りました。違う1羽も同じように何かをくわえました。
なんだろうと思ったけど、どうせ薄気味悪いものに違いない( ̄- ̄;)
この頃カラスがうるさい。


s-ムラサキカタバミ
ムラサキカタバミというらしい
要注意外来生物に指定されている
とても繁殖力が強くて 抜いても抜いても生えてくる
花はかわいらしいけれど 私は見つけたら抜く
サビ病にかかる葉がきたならしいから

Comment:4  Trackback:0
2022
06.19

タチアオイ

Category: 花々のこと
s-ホリホック2
ホリホック

去年の春に種をまいて、冬を息も絶え絶えに越したタチアオイ。
春暖かくなったらグングン大きな葉を広げて、今私の背丈を超えて花が咲きだしました。
タチアオイって茎が1本すっくと立って咲くから立葵なのかと思っていたのに、うちの葵は太い茎が3本、それが幾つにも枝分かれした大きな株です。
冬の寒さのなか、ろくな冬囲いもしてやらなかった。それに耐えた根性で大きくなったのだろうか。
広くない通路の塀際にドンと立っているので、全体像が写せません。
ピンクの花が優しい。この夏自慢のホリホック。

Comment:0  Trackback:0
2022
06.18

不快指数

Category: そのほか
気温28℃、湿度60%、不快指数77。
辛かった、怠かった。で、お昼寝をしたら起きられなくなってしまいました。目は覚めるのに体が動かない。
朝本気で草むしりをしたから疲れたんだ、ま、いいよねと言い訳しつつ起きたら2時間近く寝てしまってました。
それでも怠くて。今度は寝すぎてか? 草むしりの続き、明日はやめにしよう。

こんな日は頭も怠くて点訳に集中できない。
寝るまでは映画の時間にしましょ。昨日はちょっと期待外れだったから、続けてガックリは嫌だと、人さまのつけた星印4.5を頼りに選んだけれど、果たして。

s-タチアオイ
タチアオイ

Comment:2  Trackback:0
2022
06.17

やばい!

Category: そのほか
やばい・・・今度は本当にやばい・・・
スマホが見つからない。10時ごろ月に1度の通院をして、帰ってすぐにZOOMの集まりに参加して、お昼を食べて。
スケジュールを入れようとしたらない。
家の電話でスマホにダイヤルしたら「電波の届かないところか電源が入ってない」というアナウンス。
そんなバカな。病院に忘れたか? いや、バッグに入れたはずだ。はず・・・はず。
病院に忘れたとしたらスマホは「お出になりません」のアナウンスがあるのではないか? 
病院への行き帰りは徒歩で数分、寄り道のしようもない1本道。
しかたない病院の午後の診察が始まる時間に行ってみるしかない。焦ったって始まらないもんね。
スマホにはロックをかけてあるから、とりあえず悪用されることはないだろうなどと書いて自分をなぐさめています。

s-ホリホック

その後

職員さんの昼休憩が終わる頃電話しました。ありました。
待合室で待ってた時にスマホをみていた記憶はあるのだけれど、名前を呼ばれて診察室に入る時にバッグにしまった記憶がない。
きっと椅子に置き忘れられたスマホを、誰かがカウンターの端に乗せておいてくれたんでしょう。ちゃんとしまったはずの私はそれに気づかなかった。
看護師さんが気づいて私を追ってくれたそうだけど、私の姿はなかったとか。
分かったこと。ロックがかかっていると電話は呼び出しもしないこと。家からかけた電話の履歴はありませんでした。
 追伸:そんなわけないよね。それだったら電話の意味ないものね。何だったんだろう。「電波の届かないところか電源が入ってない」って。

注意力散漫。名前を呼ばれたからって、何も急ぐ必要がなかったのにね。雑な自分を反省しました。

Comment:4  Trackback:0
2022
06.16

映画2作

Category: そのほか
Amazonの映画はひとつみると似たような傾向の映画を勧められます。
お節介と思わないでもないけれど、観るジャンルが狭い私には結構役立つお節介です。
『暁前の決断』のあとは「ドイツ・戦争」などがキーワードなのか、勧められるままに選んだのが、フランクフルト・アウシュビッツ裁判がテーマの映画2作。
ゆうべ1作を見て、今2作目を見ていますが、小休止。
疲れました。セリフが早口だからか、字幕を追えません。一時停止、巻き戻しばかり・・・。
フランクフルト・アウシュビッツ裁判の予備知識を少し入れておかないと物語について行けない。

s-ダンスパーティ

以前に読んだ『レストラン「ドイツ亭」』を再読したらあの時と違う読み方をするかも、という『顔のないヒトラーたち』と『検事フリッツ・バウアー ナチスを追い詰めた男』です。

Comment:0  Trackback:0
2022
06.15

Amazonで映画

Category: そのほか
やばいよ。ヤバいってすごくいいってことに使うんだってね。使ったことないけど。
やばいほど嬉しい。
Amazonで何作か好みの作品を見て、その関連で「これなんかもどうぞ」なんてお勧めされた映画もまた良さそうで、どうしよう、やばいよ。
期待の持てる作品をAmazonのマイリストに9作たまっちゃった。
少し長かった本もね、きょう読み終わって、なかなか好みだったし、あと3作を図書館に予約ずみ。

s-アジサイ

時間をうまく使って楽しもう。
全部見たり読んだり、やばいことになりそうだもん。

Comment:0  Trackback:0
2022
06.14

『暁前の決断』

Category: そのほか
ゆうべ『暁前の決断』を見ました。
第二次大戦末期、敵情を探るため米軍将校が、二人のドイツ人捕虜を伴ってパラシュートでドイツに潜入。
捕虜の一人はナチズムに疑問を持ち、祖国ドイツのために敢えて敗戦での戦争終結を望み、米軍のスパイとして志願した若者。
表情をあまり変えずに胸中の複雑さを表す美形の若者です。
戦争サスペンス、と紹介されていましたが、そう、ハラハラさせられました。
1951年制作。戦争の傷跡がそのまま残っているドイツで、破壊された建物などを使ってのロケだそうです。

点訳は「ベルリン三部作」の1945年を校正中。その舞台は映画に写された破壊された街並みと違うことはないのだろう。
白黒の画面が悲惨さを際立たせています。

そして今も破壊され続けているウクライナの街並みはカラーの映像でリアル・・・


ドクダミ

Comment:2  Trackback:0
2022
06.13

いてて いてて

Category: そのほか
右の太ももとお尻のあたりに筋肉痛のような痛みがあります。
階段を下りるときのほうが痛いです。長期休み明けの体育でしごかれた時のことを思いだしました。
みんなでピョコタン ピョコタン 「いてて いてて」と笑い合ったものでしたね。
いやそうではなくて、きょうの痛みは何が原因なんだろう。思い当たることがないのです。
土曜日の東京は確かに歩きましたが、12000歩。
4月に記録した20000歩超の時には何ともなかったのに、なんでだろう。靴がいけなかったかしら。

ブローディア
ブローディア  (あら 蟻がいた)


暑い寒いが極端で、服の入れ替えが中途半端だったのが気になっていました。
洗濯は済んでいたので入れ替えるだけです。思った時がやる時! 
はい、終わりました。終わりましたが、明日と明後日は気温が低い予報です。また、簡易マーガレットを羽織って凌ぎましょうかね。
木曜日から気温がぐんと上昇。そのあとはもうこんなに肌寒くなることはないでしょう。
ほんとうは暑さが嫌いです。寒い方がまだ我慢ができます。
これから数か月は憂鬱だなぁ。

Comment:2  Trackback:0
2022
06.11

もりもり

Category: そのほか
きょうは東京・亀戸でした。
7時少し過ぎの列車に乗って南下すると茨城県か千葉県かというあたりで、撮り鉄というのでしょうかホームでカメラを構えた人たちを見ることが多いのです。
カメラアングルの良い場所なのでしょうね。何の列車を狙っているのかとすれ違う列車に気をつけていたのですが、すれ違ったのは特急「ひたち」。それって、この間私が仙台に行くときに乗った特急ですよ。
ふーん・・・撮り鉄の心理は私にはわからない・・・
人の数だけ好き嫌いがあるのね。
「地味~な点訳のなにが」って言われても「好き」の説明、できない私だもんね。

アイスクリーム


昨日はトンカツをもりもり食べて、きょうはお寿司をお腹いっぱい食べました。
普段の質素な食事を挽回するご馳走なのに、デザートまでもりもり。20センチぐらいの高さのソフトクリーム。ゴマ味がおいしかったわ。

Comment:2  Trackback:0
back-to-top