2018
02.21

恥ずかしい話

Category: 懐かし話
昔話ばっかりで恐縮ですが、訪れたブログに、久能山東照宮などにお出かけの写真をアップされていた方がいらっしゃったので、思い出が蘇りました。

私の人生の汚点なのであまり思い出したくないのですが、半世紀も過ぎると良い思い出だけが残されるのか、昔のような胸の疼きは起こらなくて、こんなふうに書いてみようかなんて思うまでになりました。
汚点って? それは入社半年で会社を辞めてしまったことです。
はい、コネで入りました大手の旅行会社です。
田舎育ちの私には同期入社のみんながまぶし過ぎ、先輩方の洗練された身のこなしにも圧倒されて。
18歳、初めての一人暮らしに負けました。

久能山と何が結びつくって?
研修所での新入社員教育が1か月ちょっとあったでしょうか、その最後の仕上げに行ったのが久能山東照宮。
石垣イチゴ、富士山、熱海のホテルでの舟盛りのおもてなし(なにせ、旅行社ですから)。
懐かしい写真もあったはずなのに、若かった私は忘れてしまいたくて捨ててしまったのか、もう手元にはありません。

親切にしてくれたお友だちもいたというのに・・・ああ、思い出した、森恵子さんといったわ。この方にも会いたいなあ。
佐渡出身のまだ坊主頭だった藤原君に引きとめられたのに。送別会の幹事を結局やってくれた。会ってみたいな。

チャコールグレイのキリリとした制服のスーツが誇らしい、本社内営業所勤務と身に過ぎた勤め先でした。
恥ずかしい思い出なのに、懐かしい・・・


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/1058-ba7869f1
トラックバック
コメント
お早うございます。

私もコネで入りました。4年間勤めました。
父の大学時代の友達が社長をやって居た会社でした。

最初はコネで入ったのは誰にもばれませんでしたが
その内父が心配して毎週の様に社長室に現れ
私を呼びました。 変ですよね。何も出来ない女の子が
社長室に行くなんて。

その内秘書の女の子にばれてしました。ちょっと虐められました。
でも負けない私です。 

父にそれを訴えたのです。アホな父は社長に言いました。

それで大騒ぎに成り、父に「会社に絶対来ない事!!」って通告しました。

それからはたま~にに成り、会社の中も穏やかに成りました。

4年勤めて社内結婚しました。 残念な事は優しい夫ですが
出世は???でした。

わたしも昔勤めて居たころの友達に会いたいです。

懐かしい思い出ですね。
マロンとカリンdot 2018.02.22 09:37 | 編集
 ☆マロンとカリンさん、以前にもちょっと話題にしたことあったわね、コネ。
面白いことがあったのね。でもマロンさんにとっては苛められたり大変だったわね。

コネ入社のおかげでご主人と巡り合った(^_-)-☆
私は辞めたおかげで夫と巡り合った(^^♪
あははは~ですね。

でもそうじゃなかったらどんな人生だったかしらって思うこともありますね。
わすれ草dot 2018.02.22 11:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top