FC2ブログ
2018
03.08

嬉しいホテルと嬉しい本

Category: 点訳のこと
午後2時からの患者会が4時過ぎに終わって、雨でスニーカーをグショグショにしながらホテルに入りました。
ビジネスホテル、予約サイトでは喫煙ルームしかなく、今は空気清浄機がついているホテルがほとんどなので、仕方ない我慢しようと覚悟のチェックインでした。
が、フロントで「喫煙ルームですが、お間違いないですか」と聞かれ、その旨を伝えると、奥に入って確認してきたフロントマン氏、
「禁煙ルームをご用意いたしました」
なんという親切! なんと嬉しいこと! 

近所に居酒屋はたくさんあったけれど、西宮で経験した一人居酒屋の座りの悪さを思い出して、コンビニでビールとつまみを買って部屋に入りました。
ダブルベッドの部屋でした。は~い、少し酔ってます。


家族会の世話人から、2冊持ってるから1冊あげると本をいただきました。
『国家と石綿』 明後日見ることにしている映画の基になった本だそうです。
他館の登録はないか、総ページ数は? 点訳者の性、すぐに確認します。
どこの館も制作していません。5巻かな、6巻かな? でもまあ、いずれにしても今の私には荷が重すぎますです。
と言いながら奥付を確認していたらこんなものを見つけました。
「テキストデータ請求券」
出版と同時に、出版社が持っているテキストデータを、読書困難な方に提供しているということは知っていました。
これがそうなんだ、初めて見ました。
テキストデータがあれば、音声で聞くことができます。点字にも変換できます。
こういう制度を理解し承諾する著者、出版社が増えていくことを願います。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/1072-014b3461
トラックバック
コメント
本を手に取ると、まずは点訳者の目で、点訳するかもしれない
という意識でチェックするなんて、すごいなあ。

ひとつ訊いてもいいですか。「点訳者の性」を確認するとは
どういうことなのでしょう?
べに丸dot 2018.03.09 01:18 | 編集
おっちょこちょいです、私。
わすれ草さんの文章を読み直していて、気がつきました。

「点訳者の "さが"」だったのですね。失礼しました(^^ゞ
べに丸dot 2018.03.09 07:33 | 編集
あははは~
おっちょこちょい、うれしいです!

私の書き方が悪かったわ。ごめんね。
わすれ草dot 2018.03.09 07:49 | 編集
わすれ草さん、こんばんわ~♪
ハードスケジュールを熟されていて、素晴らしいです!
どうしたら、そんなに頑張れるのかと・・・
成すべき事ができる人は少ないし、
私には、とってもできません。
意志が強いんですね。

でも、お身体無理なさいませんように~
まめままdot 2018.03.09 21:17 | 編集
 ☆まめままさん、こんばんは~

ちょっとハードデイズですね。
この辺が限度です。
来週はゆっくり休みます。

意思は薄弱ですが、責任感は人並みにはあるかなと思います。でも、自分の限界を知る人はバカな働きを引き受けないでしょう。私はただのおっちょこちょいです。
わすれ草dot 2018.03.09 21:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top