2018
03.11

7年前

7年前の今ごろは、やっと夫と連絡が取れてホッとしたころだったか。
どうして夫と連絡が取れなかったのか? 覚えてない。
電話は つながらなかった、携帯も充電があやしかったのだろうか。

阪神・淡路大震災の時、神戸の叔母に電話が繋がらなくて、その時に、公衆電話からだと繋がりやすいと聞いて、電話ボックスからかけたのでした。
そのことを思い出して、7年前も同じ公衆電話から東京の従姉に電話して、従姉から夫の携帯にかけ続けてもらいました。
真っ暗な街の中、電話ボックスは灯りがついていたと思うのですが、記憶は不確かです。
若い男性が外に立ったので、その人に電話を譲って、しばらくしてからまた従姉にかけました。
「つながったよ、今歩いてるって。遅くなるかもしれないけど、必ず帰るからって」

電気・水道は止まったけれど、ガスは止まらなかったので、簡単な食事は作れました。
寒くて布団にくるまっているうちに寝てしまったと思います。余震もあったと思うのに、肝の太いことです(笑)

7年後のきょうは、書報告書作りをしていました。
今年は町内会の班長と、防犯灯の会計担当だったので、会計報告書の下書きをそれぞれ作りました。
久しぶりのエクセル、忘れてしまったことも多くて苦労して、なんとか形になりました。
収支も当然のことですがきちんと合ったし、ホッとしました。

「あとで・・・」という書類の中に、あらま、忘れていたものを見つけました。
がんサロンの月報に載せる感想文を書くことになっていたのです。すっかり抜けていました。
「あとで・・・」からは更に2枚、書かなければならない書類が出てきて、なんとだらしないこと。
毎週末、何かしら予定が入っていて忙しい。計画的に動かないと泣くことになりそうです。


トラックバックURL
https://waremo5.blog.fc2.com/tb.php/1075-a217fc6a
トラックバック
コメント
お早うございます。

もう7年ですね。 水戸にある実家のお墓の墓石が敷地から
飛んで、道路に出て居ました。 半分近くのお墓が被害に有ったみたいです。

茨城も被害が凄かったみたいですね。千葉も酷かったです。
我が家の傍の地震の被害が少なかったのは奇跡みたいです。

何も被害に有った方々に出来ないので、せめて少しの寄付を
今でも続けて居ます。 これは私が死んでも子供達に受け継がせようと思って居ます。
マロンとカリンdot 2018.03.13 10:37 | 編集
 ☆マロンとカリンさん、揺れはひどかったけれど、屋根の一部と外壁に被害があったほかは、我が家はそれほど大きな被害はありませんでした。
水戸も市役所をはじめ大きな被害が出たのですから、我が家も奇跡ですね。

長い間、お子さんたちにも引き継ぐという寄付、誰もができることではありません。素晴らしいことです。
わすれ草dot 2018.03.13 12:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top